【富士市 観光】富士山が見えない日も記念になる!証明書の貰い方と富士山関連情報

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

 【富士山観光交流ビューロー】

地元民にとっては日常の風景である『富士山がある景色』

『傘雲がかかったから数日中に雨になる』のは、『猫が顔を洗うと雨になる』よりは当たる確率が高い地元民による富士山から読み取る天気予報

変わった形の傘雲がかかったと言ってはTwitterタイムラインにジモが投稿した富士山の写真が並び

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

変わった傘雲が山頂付近に出現した時の富士山。ここまで変わった傘雲は珍しい。Twitterではこの時大騒ぎでした(笑)

雪が積もった!

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

裾野の方まで白くなる事もある

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

初秋の富士山。頂上の雪はありませんし山肌が露わになって別の山の様です

夕陽に染まった!

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

夕陽をバックにシルエットで浮かぶ富士山

と言ってはしゃぎ、富士山と茶畑・季節の花々とのコラボ写真を撮り

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

富士市大淵笹場の富士山

【富士市】『大淵笹場』富士山と茶畑の北斎も知らなかった絶景スポット

2021年4月24日
富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

富士宮市興徳寺からの秋の富士山

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

白糸ノ滝近く『蕎麦の白糸庵』付近の富士山。ダヤンのblogの看板写真にもなっています

富士宮のお勧め蕎麦屋 白糸庵は、富士山景観がいい!味もいい!コスパ最高にいい!

2019年3月2日
富士山観光交流ビューロー ダヤンテールblog

珍しい富士山と蓮のコラボ

富士山を見ながら食事ができる飲食店にはイヤと言う程富士山を見ている筈なのに思わず行ってしまう(笑)

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

富士宮市【パティスリーモンサンフジ】

富士宮市 ケーキ&カフェ MONT SAINT FUJIモンサンフジ

【富士宮市 パティスリー】『モンサンフジ』外でも中でも富士山づくしのアットホームなスイーツショップ 

2019年11月10日
富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

富士宮市【小人の舎】

富士宮市 カフェ こびとの舎 ダヤンテールblog

【富士宮市 カフェ】『こびとの舎(イエ)』ログハウス室内で絶景富士山の大パノラマ!

2021年12月21日

富士の裾野で生活する者の1部と言っても過言では無い『富士山』なのですが、毎日毎日富士山を見ながら暮らしている私達でも、簡単な事なのに判らない事があるんです

それは『明日、富士山が見えるかどうか』

実は、明日とは言わず午後の事でさえ見えるかどうかさえ判らない気まぐれ富士山は、『曇っているから見えない』とか『晴れているから見える』とか『朝見えているから1日中見える』とかそう単純なものでは無く

富士山観光交流ビューロー ダヤンテールblog

曇りの天気でも富士山が見える事もある

他の山々の姿が見えない様な曇天でも富士山だけが見えたり、反対に他の山々が見えている晴れの日でも空に塗り込められてしまったかのように忽然と姿を消してしまっていたりと、まさに『女心となんとやら』(笑)

因みに、富士山の主祭神は富士宮市にある全国の浅間大社総本山の『富士宮本宮浅間大社』にも祭られている『浅間大神』別称『木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)』

富士山本宮富士宮浅間大社

【富士山本宮浅間大社】桜が見頃!駐車場・焼きそば・散策マップ入手方法などの周辺情報

2019年4月3日

『木花(このはな)』は桜の古名と言われ、桜の化身とも言われる『佐久夜(さくや)』は美しい女神で世界各国の方が憧れる美しい姿をした『富士山』の神にふさわしい女性..

【富士山観光交流ビューロー】ダヤンテールblog

冠雪している富士山と桜のコラボ(富士市岩本山)。この時期は薄ぼんやりと見える事も多い

うむ!やっぱり女だからこその、気まぐれ?(笑)

 富士山の姿が一番見える確率が高い時期とは

この『気まぐれ具合』だけはどうにも予測不可能で、富士市役所企画課で発信している『富士じかん』で富士山観測の記録を『富士・愛鷹自然風景の保全』の中での『自然景観』を環境を構成する重要な要素のひとつと位置づけ、富士山の眺望についての観測データーの収集を進めていて、月毎にどの程度の確率で富士山がみえたのか検証をしています

※リンク先※【富士じかん|富士山観測の記録

また、今回取材で訪れた【富士山観光交流ビューロー】でも令和2年度分の『富士山が見えた日数カレンダー』を頂きましたのでそちらを掲載してみます

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

新富士駅から毎日富士山を観測した1年のデーター

【富士市観光交流ビューロー】に関してはこの後詳細を載せますが、富士市の新幹線が停まるホーム(※富士市では在来線と新幹線鉄道が離れた場所にあります)『新富士駅』のステーションプラザFUJIにあり、新富士駅から見える富士山の観測もしています

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

新富士駅から見える富士山

この表をみると、1年366日(令和2年はうるう年)中 富士山が見えたのは223日

60.9%の確率で富士山を見る事ができたと判ります

2分の1以上の確率となりますが

月毎に見てみると…非常にばらけているのが判りますねぇ

7月なんかは31日中3日しか見えていない事になっています!👀

5月~8月は2分の1以下の確率でしか『富士山を見る事ができない』計算ですね

しかも、富士山と言うと『山頂に雪を載せた姿』が象徴的なので見えたとしても冠雪した富士山はまず望めない

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

雪が積もった富士山の美しさはひときわ

写真で見る様な富士山を高確率で見てみたいのならGWや夏休みなどでは無く、10月から4月くらいまでの今の時期がベストという事になると思われます

かと言って、そうそう都合よく静岡に来たりもできなかったり、前記した通り富士山が気まぐれを起こしたりで富士山を見れなかった方富士市からの『おもてなし情報』があるのです!

私も地元に住んでながらこの情報はTVから得たものなのですが(笑)

それは

富士山が見れなかった証明『べっぴん証明』と『男前証明』の無料発行🗻

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

『男前証明書』と『べっぴん証明書』書いてある内容が少し違います

なぜ富士山が見れなかった事と人間の容姿が関係あるかといいますと、前記したように富士山の主祭神は美女『さくやひめ』

その『さくやひめ』でさえ、あなたの美女っぷり(べっぴん度)に嫉妬し雲隠れ

また男性の良い男っぷり(男前度)に照れて姿を現さなかった…と

そういう証明になっているんです(納得)

 証明書の貰い方

この証明書は、観光で富士山を見てみたかったが見る事が叶わなかった事『富士市観光交流ビューロー』の窓口に申請すれば、特に身分証や旅行チケットなどの提示を行わずに頂く事ができます

女性には『べっぴん証明』男性には『男前証明』が発行され裏面にはその日の日付スタンプの『富士山の魅力てんこ盛りスタンプ』を押して頂けます

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

『富士山が見えてない申請』が受理されると、スタッフの方が『富士山の魅力てんこ盛りスタンプ』を押して下さいます

表面は、地元の有名富士山ビュースポットの風景写真

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

証明書の裏は富士山百景の絶景写真になっています

『浮島』『龍厳淵』『中央公園』『JA富士市管轄のみかん畑』『今泉の茶畑』の5種類(富士山百景絵はがきの写真)が現在印刷されています

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

ハッキリと全てお見せしてしまうと楽しみが減ってしまうので…

『浮島』『龍厳淵』『中央公園』は結構有名な富士山撮影スポットで付近に駐車場もあり、撮影に訪れる観光客の方もいらっしゃいますが、『JA富士市管轄のみかん畑』や『今泉の茶畑』に関しては駐車場も無く、メディア露出は少ないので写真としてもレア種なのでは無いのでしょうか

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

5種類の中でも特に私が気に入った写真『今泉の茶畑と富士山』

どれもこれも非常に美しく撮影されていて、富士山の姿を観る事ができなかった方への慰めに少しでもなれればとの思いから無料で配布されています

特に『外国人観光客』や『新富士駅から始まる富士山発見サイクリング(富士山レンタサイクル)』利用者が訪れる事が多いようです(※レンタサイクルは現在新型コロナウイルス感染拡大防止の為3月21日(予定)まで休止中)

 発行場所【富士山観光交流ビューロー】に関して

発行場所の【一般社団法人 富士山観光交流ビューロー】は、平成20年4月に富士市観光協会を発展させた形で発足したもので、新富士駅(新幹線)の建物『ステーションプラザFUJI』の北口(富士山口)付近にあり観光客へのサポートとおもてなしをしています

 場所 

静岡県富士市川成島654-10ステーションプラザFUJI内

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

 駐車場

新富士駅北口に30分無料の駐車場あり

富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

新富士駅北口に30分無料の駐車場があります

 窓口

『新富士観光案内所』富士山観光交流ビューロー『べっぴん・男前証明』ダヤンテールblog

電話)0545-64-3776

営業時間)8:45~17:30

定休)年末年始休み

 公式サイト

富士山観光交流ビューロー

もし、富士山が見られず絶賛ガッカリ中の旅行者の方ががこの情報を目にされて、『べっぴん証明』『男前証明』を手にする事ができたなら…富士山を愛する地元民の一人としてとても嬉しく思います

   ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪ 

◆PR・こちらもお勧め◆

雨天でも富士山に出逢えた体験がバーチャルでできる富士宮市の施設【富士山世界遺産センター】

お勧め富士山観光施設:静岡県富士山世界遺産センター

2019年1月6日

 

■楽天市場のおすすめ商品■



※広告スポンサーリンク※

Google検索エンジン

※広告スポンサーリンク※



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。