【富士市】『毘沙門天大祭2020』駐車場シャトルバス情報・混雑・お楽しみ屋台情報

富士市毘沙門天大祭ダヤンテールblog

 【毘沙門天大祭2020】

ダヤンが毎年楽しみにしている富士富士宮地区でのお祭りのひとつ、富士市妙法寺での【毘沙門天大祭】

2020年の今年は1月31日(金)・2月1日(土)・2日(日)と丁度週末にあたり、日中に行く事ができました♪

『旧正月七日・八日・九日の3日間に当山(妙法寺)に詣で、間近にご尊像を拝めば一粒万倍の功徳あり』

と言われ、昔よりこの日は『毘沙門天王』が娑婆(シャバ)に下られて親しく人々の願いを聴いて下さると言われています

また、毘沙門天祭は日本最大のだるま市、大祭に出店する露店は1Kmを越えその賑わいは『東海一の高市』ともいわれています

旧歴を新暦に置き換えての祭典日程なので、毎年新暦に依る開催日が変わります

因みに来年2021年は

2021年2月18日(木)19日(金)20日(土)

となっています

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

2021年、来年のひまわりが出ていました

 

こちらは昨年2019年の記事です。よろしかったらご覧ください⇩

毘沙門天大祭2019 富士市民に愛される毘沙門さんの日本三大だるま市

2019年2月12日

 

2020年は中日にあたる2月1日(土)の昼過ぎに行って来ました🐈

 駐車場情報

昨年の記事にも書きましたが、大祭での臨時駐車場は毘沙門天周辺に4つ程あります

公式HPからはリアルタイムで混雑状況が確認できるので便利です

【毘沙門天公式HP駐車場リアルタイム情報】

毘沙門天

毘沙門天公式HPより

 マリンプール有料駐車場

例年ですと一番北側の国道1号線近くの駐車場を利用していたのですが、今回『マリンプール側』を利用してみて、来年からはこちらを利用する事にしました

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

富士市マリンプールの駐車場が毘沙門天祭に有料駐車場として開放されます

 ☑料金が違う

駐車場は一律料金では無く、場所で違う様です

国道1号側の交差点にある駐車場は1台800円

マリンプール側は1台1,000円200円高い

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

去年停めていた国1側の駐車場は800円
マリンプール側は1000円

料金だけ見るとマリンプール側よりも北側駐車場の方が良さそうなのですが…

 ☑収容台数事情

マリンプールの施設駐車場(690台分)が解放される為広々としており、交通量の多い県道から外れていないので入出庫が容易です

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

広―ぃ!!

 ☑シャトルバス事情

北側からもマリンプール側も毘沙門天までかなり距離があるのですが、マリンプール側はピストン輸送で往復の無料シャトルバスが運行されています

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

マリンプール駐車場からはピストン輸送で無料シャトルバスが出ていました

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

屋台や境内をたくさん歩いて疲れているので、帰路は特にバスが在り難かったです

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

帰りはここから載せて貰えます(東側の富士市消防団周辺)

 ☑トイレ事情

会場内にも幾つか簡易トイレが設置されているのですが…どこもちょっと…💦

マリンプールには施設の綺麗な水洗トイレがあるのでとても良かったです♪

 今年は『杉山熊手』

境内をお参りしたら静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

招き猫の巾着可愛い♪

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

『だるま市』を見に行きます

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

会社を経営している方は特に、商売繁盛のご利益を求めだるまを購入されています

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog
静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

中には、こんなだるまさんも!(笑)
ねずみ小僧…?

例年は変わりだるまの『荒井だるま』さんで可愛いだるまを購入するのですが、今年は『杉山だるま』さんで熊手を購入しました♪

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

杉山だるまさんの熊手の露店は毎年圧巻!!

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

うちはちっちゃいのを購入(笑)

購入すると、『稲穂🌾』と『開運毘沙門天』のシールをつけて下さいます

とっても可愛らしく、豪華で丁寧に作られていて見ているだけでウキウキしてきます♪

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

可愛い細工の熊手

今年は良い事たくさんあるかな~っ!(笑)

 楽しい屋台

富士の毘沙門天大祭と言ったら、なんといっても正面階段のすぐ目の前にある『坂田菓子店』!!

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

毘沙門天大祭土産と言ったら『坂田菓子店』!ってくらい有名なお店だけど…半分にしか人がいない??

大祭中、いつもたくさんの参拝者で賑わっています

去年『とら巻き』を買い逃していたので今年は購入しようかな♪

今日はまだ中日で、しかもお昼ちょっと過ぎ

これならば商品はまだまだあるだろうと思っていたら…もう、タンキリとだるませんべいくらいしか残って居ませんでした

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

完売御礼の札のオンパレード

(´;ω;`)ウッ…

え?いつ売り切れちゃうの?開店と同時とかかしら???

(。´・ω・)?

という事で、今年もまたまた『とら巻き』を購入できませんでした💦

 

この行き場の無い『餡子熱』を受け止めてくれたのが、坂田菓子店から少し西にいった場所に露店を構えていた『だるま焼き』

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

人気のだるま焼き!

中身は、粒あんとカスタードの2種類で、だるまさんの形に焼き上げられた…大判焼きみたいな商品静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

結構な人が買い求めていましたねぇ

裏側には『心願成就』の刻印静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

表側は『招福』『必勝』『合格』とかいろいろあって…丁度頂いたのが『招福』だったけど受験生じゃあないから『合格』だったら微妙~って後から思いました(笑)

え?これって、えり好みしてもいいのかしらね?

来年また聴いてみよっと(笑)

その場で熱々を頂いたんでとっても美味しかった♪

 

またもう少し西に歩いて行くと…

去年大盛り上がりだった『盛ります盛ります更に盛ります!』の、メガ盛りの焼きそば屋台があったけど…

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

ちょっと去年みたいな勢いが…💦

今年はな~んだか威勢が悪い…と思ったら、こんなPOPが!

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

静岡・神奈川ではメガ盛りパフォーマンスはできなくなりました…!
?

う~ん…どうしたんでしょうね?

同業者からクレーム?保健所からの指摘??

事情は聴けなかったけど、静岡・神奈川ではメガ盛りはもうできないみたい💦

普通に『大盛り600円』になっていましたが、あの口上はそのままでしたよ♪

頑張って欲しいー!

 

恒例のチョコバナナは、いろいろなキャラクターを作っていたこのお店で『カオナシ』を購入(笑)

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

露店1周して、ここのが一番かわいかった♥

 

富士宮浅間大社で見かけたあの『ざらめのベビーカステラ』を作っていた屋台もみかけたので購入♪

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

ざらめベビーカステラうまし

その目の前にあった、『無人易』で2人の誕生日の札を購入してみたけど…

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

主人が2人分購入してくれたけど…(笑)

『全然当たってね―――ッ!!』って大笑い

(* ´艸`)クスクス

 

帰りもシャトルバスに乗って無事駐車場に到着♪

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

シャトルバス、楽ちん(^^♪

マリンプールの裏側を登るとこんな風な『海岸』になっているので、ちょっと西に傾いた太陽を眺めて帰路に着きました♪

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

マリンプールの裏へ登ると、海岸

 

今年の毘沙門天大祭も楽しかった~!!

静岡県富士市 毘沙門天祭ダヤンテールblog

きつね面
カッコイイ!

でも今年は『マスク』している人、凄く多かった!

2020年…どんな年になるのかな?

チョットでも悲しい事が少ない良い年になりますようにっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。