【御殿場 】『時之栖(ときのすみか)イルミネーション』2019-2020ひかりのすみか

御殿場時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

 【2019-2020時之栖イルミネーション ひかりのすみか】

東名裾野ICから車で7分ほどの場所にある、御殿場高原『時之栖』

広大な敷地には色々なタイプの宿泊施設を始め、サッカーをメインとしたスポーツコンベンション施設やボルタリング等のスポーツ施設の他

オリジナルビール醸造所やレストラン・カフェ、天然温泉やイベント…などなど多くの娯楽・食事施設があり、しかも毎年何かしら新しい取り組みをしている進化形のレジャー施設です

そして『時之栖』と言えば、なんと言っても『イルミネーション』御殿場時之栖イルミネーションダヤンテールblog

約550万個のLEDを使用した冬のイルミネーションは、東海地方で1・2を争う有名なイベントで

しかも!!

駐車場や入場料も無料(※一部有料あり)とあって、クリスマス時期には裾野ICを降りた時から時之栖到着まで、2時間もかかるような事もあるほど県内外からたくさんの観光客が訪れる人気イルミネーションスポットになっています

今回は、主人と付き合い始めた頃『イヴの夜』時之栖に向かい渋滞に嵌り、開園時間内に到着できそうも無いので途中で行くのを諦めた苦い想い出のある(笑)【時之栖イルミネーション】のご紹介です🐈

 イルミネーション期間

クリスマス時期には超超~渋滞する『時之栖』ですがイルミネーションの開催時期が長い為、混雑時期を外せば土日でも比較的空いていて気持ちよく散策を楽しむ事ができます

 2019-2020時之栖イルミネーション『ひかりのすみか』希望~光の彼方へ~開催期間

✅2019.10.26(土曜日)~2020.3.15(日曜日)

今年は18回目の祭典となっています

イルミネーションも施設同様変わるので、何回行っても楽しめますね♪

 アクセス

東名裾野ICから車で7分、御殿場ICから15分

JR三島駅・JR御殿場駅より無料シャトルバスも運行しています

御殿場時之栖

パンフレットより

 

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/QcXORbT0U1I" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

車でのアクセス
※公式HPより

 

御殿場アウトレット

公共交通機関アクセス
※公式HPより

 駐車場

駐車場は第1~第7まであります!

御殿場時之栖

園内案内
※パンフレットより

2,200台収容可能で、完全無料!(※イルミネーション期間中のバスは別途)

数か所、宿泊者専用の駐車場がありますがそれ以外は基本何処へ停めてもOKです

一番混雑する駐車場は、ツインツリーと朱塗りの初夢の橋がすぐ目の前に見える『第1駐車場』です

ダヤン達は北口ゲート入って左側にある『第4駐車場』(※写真の右上)が広くて比較的空いているので、大抵こちらを利用しています🐈

 料金

一部区間を除いては、入園料も無料!!

特別なイルミネーション(※王宮の丘)を除き、ツインツリー・光のトンネル・ランタンオブジェは完全無料で楽しむ事ができます

駐車場も無料、入園も無料なので…余計に混むんですね(笑)

 見どころ(無料区間)

無料でも充分楽しめます♪

 ツインツリーと初夢の橋

園内にある樹齢120年の巨大モミの木のライトアップ

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

ツインツリー

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

初夢の橋

 光のトンネル

『時之栖』といえば光のトンネル!御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

370m続く光のトンネルは毎年テーマが変わります

今年は氷の世界の様な『陰』の区間と、煌びやかな『陽』の区間2つの対照的な電飾構成になっていました

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

雰囲気の違う2つのライトアップ

補足
『光のトンネル』の途中にある日本一の金魚のみの水族館『水中楽園』は有料です

夜では見にくいのですが、無料で見られる屋外入り口にある『チョウザメの池』にはチョウザメが本当に泳いでいます

 ランタンオブジェ

台湾のランタン製作第一人者に依る星座をモチーフにした大型ランタンオブジェが並ぶ200mの展示区間

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

台湾ランタンオブジェ

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

この『ランタンオブジェ』の終点からが有料区間『王宮の丘』となっています

 有料区間『王宮の丘』

無料の区間でも充分楽しめるのですが、今年は特に有料区間のパワーアップが凄い!と聴いたので有料区間『王宮の丘』へも行って来ました

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

黄金の門を通って『王宮の丘』へ

なお、ペットの同伴はできないので注意です!!

 公演日程

荒天時・リニューアルメンテナンスを除いた全日程

屋外パフォーマンスなので、大雨や強風時等には中止になる事があります

 開演・公演時間

期間に依って時間が変わります

~1/13 |16:30開場・17:00~21:20の回まで20分間隔で公演

1/14~3/15|17:00開場・17:20~21:00の回まで20分間隔で公演

 チケット購入

入園料は大人1000円・子供200円・幼児無料

チケットは、エントランス左側にあるチケット販売所で購入できます

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

『王宮の丘』の入場は有料
チケットを購入して

 入り口で、傘??

チケットチェックをして貰うと、入り口で『透明ビニール傘』の無料貸し出しがあるので携帯するように指示があります

持って行っても行かなくてもいいのですが…理由は後程

 王宮の丘見どころ

 ☑ヒカリの散歩道

斜面を利用した通路になっていて、見晴らしのいい高台まで繋がっています

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

天の川の下を歩いている様な『ヒカリの散歩道』

途中に無料の小さなメリーゴーランドもあります

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

無料のメリーゴーランドは大人も子供も楽しんでいました

 ☑スローハウストゥインクル・ヴィラ

ヒカリの散歩道を歩いて行くと…左手に可愛らしい緑光の集団が(笑)

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

スローハウストゥインクル

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

泊まってみたいなあ!
1泊朝食付き5400円~

『パオ』のような小さな建物集団の屋根部分が電飾されていて、とっても可愛らしいです

大人6名1泊朝食付きで1人5400円~ですって!

いつか泊まってみたいなあ(笑)

 

 ☑LIGHT OF MAGIC WONDER CIRCUS

現在時之栖のTVCMでも流れているので、見かけた方もいらっしゃるんじゃないかと思いますが

大きな温室のようなドーム型建物内にミラーボールと反射を利用した空間が音楽と共に広がり、魅惑的な空間を創りだしていて自分が万華鏡の中に入ってしまった様な感覚になります

御殿場時之栖イルミネーション

パンフレットから

入り口で多くの人が足を停めてしまいますが、奥まで入って大丈夫です

御殿場 時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

LIGHT OF MAGIC WONDER CIRCUS

音楽が鳴りやむと静かなパフォーマンスになりますが、向かいにある『噴水』とパフォーマンス時間がずれているので、『ドーム』をみたら『噴水』、『噴水』が終わったら『ドーム』とエンドレスで楽しめます

 

 ☑ヴェルサイユの光(噴水)

世界遺産に登録されているヴェルサイユ宮殿の庭園で催されている噴水ショーをヒントに行われている、水と光と音楽のパフォーマンス(1公演20分間隔3曲くらい)

⛲噴水ショー抜粋⛲


水の動きがまるで生きているかのような動きをし、噴水の最高到達点は150mと日本一の高さ

観覧席は池の目の前の『座り席』や、後方のひな壇になっている『立見席』がありますが折角なので両方とも鑑賞して見て頂きたい

『座り席』では、水柱が倒れて来るんじゃないかと感じる見上げる様な迫力

『立見席』では、全体が見渡せラストの150m到達点では『夜に架かる虹🌈』を見る事ができるんです!

御殿場時之栖イルミネーション ダヤンテールblog

150mの水柱にかかる夜の虹!

虹は『座り席』からは見えませんでしたが、迫力は『座り席』の方が断然凄かったので…どちらの席も甲乙つけ難いです

風向きや、座った場所によっては水しぶきが飛んでくるので…はい、ここで入り口で渡された『透明ビニール傘』が活躍するんですね(笑)

でも、出口まで持って行かなくてはならないし私達は結局使う事が無かったので…邪魔でした(笑)

もし持って行かれるのでしたら、2人で1つでもいいんじゃないかと思います

 

有料のイルミネーションには、実は10年以上前に仕事の関係で招待して頂き拝見した事があったのですが、その時にはスモークとレーザー光線がメインで今回の迫力や感動のようなものは受けませんでした💦

その時からず~っと『無料区間』しか見た事は無かったのですが…今回久しぶりに『有料区間』をみてその進化ぶりに驚きました‼👀

時之栖にはこのイルミネーションを始め、

♨日帰り温泉施設

🍺地ビールやワインが楽しめるバイキングレストラン

🍫静岡県最大級のチョコレートファクトリー

🍓いちご狩りまでできるっ!!…多分1年かけてもblog内で紹介しきれないほどの魅力的な施設が満載です

イルミネーションはホワイトデーの翌日(3/15)まで開催している様なので、バレンタインやホワイトデーのデートコースにも良い感じですよ♡

 

折をみてレポ追加記事を書いていきたいと思っています♪

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 施設のデーター

【御殿場高原 時之栖】
静岡県御殿場市神山719
電話:0550-87-3700

詳しくは公式HP【御殿場高原 時之栖】⇦にてチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。