【御殿場アウトレット】新エリア情報『さわやか』などのフードエリア混雑状況・お勧め駐車場

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

  【御殿場プレミアムアウトレット 新エリア・『さわやか』等ショップ情報】

既存のウエストゾーン・イーストゾーンに加え、新たなエリア『HILL SIDE』を6月1日にオープンさせた【御殿場プレミアムアウトレット】

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

更に広くなった御殿場プレミアムアウトレット

去年末、『HILL SIDE』の南側に先行オープンした『HOTEL CLAD』や日帰り温泉『木の花の湯』の眼下に見えていた拡張地区になります

御殿場アウトレット 日帰り温泉 木の花の湯 ダヤンblog

【御殿場 アウトレット 日帰り温泉】『木の花の湯(このはなのゆ)』富士山ビューの詳細情報

2019年12月26日

当初は、4月16日に予定されていた新エリアオープンでしたが、今回の新型コロナ禍によりオープンを延期

更には、御殿場プレミアムアウトレット自体の営業さえ長期臨時休業を余儀なくされるという緊急事態に陥りました💦

『HILL SIDE』には88の新規店舗が登場するということで多くの人がオープンを楽しみにしていたと思いますが、特に注目を集めていたのが、近隣エリアの人気店やアウトレット施設で初出店となる人気店16店舗が揃うフードエリア

その中でも『静岡県民のソウルフード』と呼ばれ、品質の拘りにより頑なまでに県外に一切進出しない【炭火焼レストランさわやか】のアウトレット内出店は、

県外の利用客(特に関東圏)がアウトレットに近い御殿場インター店に押し寄せ、その待ち時間が3時間以上と言うTDLのアトラクション並の混雑っぷりを作ってしまう『さわやか御殿場インター店行きながらアウトレットでお買い物』コースをしてきた人達に大きな影響を与える事と思われます💦

因みに【炭火焼きレストランさわやか御殿場プレミアムアウトレット店】は新規エリアオープンより少し遅れた、6月8日に開店しました

まだ県境をまたいでの移動は自粛要請が出ている最中ですのでそこまで人出は無いだろうと思っていましたが…

平日開店の1時間前にはこの行列!👀

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

【さわやか御殿場アウトレット店】オープンから3日目
平日の開店1時間前『予約券』を求める列

今日は【炭火焼レストランさわやか 御殿場プレミアムアウトレット店】を中心に、御殿場プレミアムアウトレット新エリアフードエリア情報をご紹介します🐈

 『ヒルサイド』概要

まずは、新規エリア『HILL SIDE(ヒルサイド)』の概要・駐車場情報です

ウエストゾーンバスターミナルから、ヒルサイド最南部の『木の花の湯』『ホテルCLAD』へのシャトルバスも定期的に走っており、ゆったり一日かけてアウトレットを巡る予定ならどこの駐車場へ入れても大丈夫なのですが

『ヒルサイド』を重点的に回りたい!

もしくは 『ヒルサイド』のフードエリアでランチをしたい!

と思っているのならば、少しでも近くの駐車場に停める事をお勧めします

尚、新規エリアからは離れてしまいますが御殿場アウトレットで一番早く駐車場が解放されるのは、第2立体駐車場で朝8時から利用可能です

 一番利用し易い駐車場は?

現在『ヒルサイド』利用に一番便利な駐車場『第4立体駐車場』(※ホテル入り口を過ぎて一番初めの駐車場)

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

手前の広い駐車場は団体バスやシャトルバス納品業者専用
奥の立体駐車場が『第4立体駐車場』

第7駐車場も新規ゾーンに近いのですが、時間帯によっては閉鎖されている場合があります

またホテルの駐車場は有料駐車場(ホテル利用者除く)になっています!

なお、Googleマップでは新規エリアが反映されいない(2020.6.15現在)のでご注意下さい

HPより⇨【御殿場アウトレット最新駐車場情報及び周辺道路案内

  特徴的な ひな壇構造

既存エリアの『ウエストゾーン』『イーストゾーン』は比較的なだらかな地形になっていますが、『ヒルサイド』は傾斜を利用したひな壇

ひな壇は最上階のフードホールを含めると4段構造になっており、駅構内の様な大きな階段と上り下りのエスカレーターやエレベーターでの移動が可能になっています

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

階段とエスカレーターで繋がれたひな壇構造
エリアの両脇にはエレベーターも設置

富士山が何処からも見られるようになっているのも傾斜地の長所ですね

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

どこからでも富士山が見える

 2つの橋により旧エリアに連結

『ヒルサイド』からは2つの連絡通路 『ヒルサイドブリッジ』と『希望の大橋』で其々、『イーストゾーン』『ウエストゾーン』に繋がっています

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

高台のベンチから見た『希望の大橋』

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

ウエストゾーンから希望の大橋を渡って、新エリア『ヒルサイド』へ

谷の上に掛けられた高架橋になっているので横風に注意が必要ですが、幅も広く片側ですがひさしも設置されています

 プレイグラウンド

御殿場アウトレット地所は元々『小田急御殿場ファミリーランド』という遊園地施設があった場所で、その名残りの観覧車が現在のホテルが建っている場所に2016年までありました(現在は撤去)

今回の新エリアには、かつての遊園地を彷彿とさせるような小さなプレイエリアができていました

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

プレイグラウンド

その名も『プレイグラウンド』

場所は『ヒルサイドブリッジ』の直ぐ近くになります

遊具は有料ですが、イタリア製の煌びやかなメリーゴーラウンドやタワー型ライド、コインレールライド(ミニ蒸気機関車)など富士山をバックにインスタ映え必至の開放的なエリアとなっています

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

イタリア製のメリーゴーランドと富士山のコラボは御殿場アウトレットの新しいシンボル?

 フードエリアは両端

既存エリアのレストランやカフェは点々としていて使い勝手が悪く、残念な事に少し魅力に欠けていました💦

新規エリア『ヒルサイド』はひな壇構造を上手く使い、エリアの両サイドに飲食店を配置させていますので、お店選びがとても楽ちん♪

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

突き当りがレストランエリアになっているので、お店選びが楽ちん(^^♪

飲食店舗の一覧です(上段より)

 最上階ホール『ITADAKI TERRACE』

ここは『静岡県ゆかりのフードやカフェ』が揃っているフードホールになっていて、眺めもよく開放感があります

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

最上段『ITADAKI TERRACE』多くのレストランが入った開放的なホール

🍴日本橋 麵屋ま石

🍴ふじやま茶寮

🍴静岡ご当地グルメ屋台

🍴本気の薪焼きステーキ

🍴パシフィックカフェ

🍴サングラムグリーンティー

 『希望の大橋』(ウエストゾーン至)寄り

🍴炭焼きレストランさわやか ≫静岡県が誇るソウルフード『ハンバーグ』※下記にてピックアップ

🍴田むら銀かつ亭 ≫箱根強羅にある『豆腐かつ』が有名な行列ができる店

🍴ファンファン飲茶 ≫かき氷や巨大肉まん等のテイクアウトも楽しめる中華屋

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

【ファンファン飲茶】の紅豆氷580円
練乳かき氷の上にタピオカや粒あんが載っています。甘さ控えめ

🍴サンクゼール ≫ワインやジャムのお店。今回はコッペパンが楽しめる

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

【サンクゼール】のコッペパンシリーズ『フルーツこっぺ490円』

🍴リンツショコラカフェ ≫スイスのプレミアムチョコ『リンツ』商品を扱う

🍴ラデュレ ≫銀座にある洗練されたマカロン専門店

🍴瓢六亭 ≫赤坂にある懐石料理・国産ウナギの店

🍴沼津魚がし鮨 ≫静岡県ゆかりの寿司屋。デカネタが特徴

🍴エッグシングスコーヒー ≫ハワイアンフードの店

🍴サロン ギンザ サボウこめ食堂 ≫幻の米『雪ほたか』を使った和食カフェ。テイクアウトあり※下記にてピックアップ

 『ヒルサイドブリッジ』(イーストゾーン至)寄り

🍴タリーズ ≫コーヒー・ティーのカフェショップ

🍴ピエールマルコリーニ ≫チョコレートで有名な店。『カカオカレー』をフードメニューで用意

 ピックアップレストラン【さわやか】【こめ食堂】

多くの新規レストランの中から今回は、地元静岡にしか展開せずその独特なメニュー・接客サービスで県内外問わず超人気を誇る【炭火焼レストランさわやか】と、お米に拘る【こめ食堂】のテイクアウトをピックアップでご紹介

 炭火焼レストランさわやか

静岡県内でしか展開しない地元チェーン店

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

地元のみならず県外の大ファンも多い【炭焼きレストランさわやか】

その最大の特徴は『ハンバーグの中心部が生(レア)状態である事』

普通、ハンバーグの中心部分が生だったら食中毒の危険がありますよね?

挽肉は固まり肉より空気に触れる面積が大きくなるため傷みやすく、本来『生食』はできません

それを、徹底した品質・行程・輸送管理により可能にしたのが【さわやか】のハンバーグ

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

他では真似のできない【さわやか】のハンバーグ
同じ仕入れ先だと言っても決して【さわやか】のハンバーグではありません!

もう、ハンバーグというよりステーキだと思った方がいいです

スタッフさんから『肉汁たっぷりで焼き上げますか?』と訊かれたら、それは『中心部レア状態で良いですか?』と言う意味

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

『肉汁たっぷりで焼き上げますか?』は『中心部レアですが良いですか?』の意味

勿論『よく焼き(ウェルダン)』にしたり、押し当ててて自分で焼く事も可能ですが…牛肉100%のレアでも頂けるお肉をよく焼いて食べても、それ程の感動はありません(と言うか、レアが苦手な方はさわやかをお勧めしません)💦

冒頭で触れましたが、アウトレット近くにある『御殿場インター店』が関東に最も近いという事もあって、待ち客は3時間以上に及ぶ事が日常茶飯事でした

こちらのアウトレット内にある店舗も伺った時は、関東圏自粛期間中の平日であったにも係わらず予約券を求める方の列ができていました💦

 ✅早めに並んで当日店頭予約券を手に入れよう

・アウトレット駐車場開場|8時~9時

  殆どの店は閉まっていますが、アウトレット内の散策ができます

・予約券(順番待ち番号券)発券開始|10時~

  店内入り口にある『順番待ち番号券』を発行しています。

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

10時から『予約券』を配布
代表者1名が店内へ

  代表者1名で入店(コロナ対策)人数の申請をし 券を受けとります。

  OPから3日後の平日、9時20分頃で11番でした

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

【さわやか】の予約券
QRコードから大凡の待ち時間がわかるので、それまで附近を散策も可

 (見た目順番的には4番目くらいでしたので何故11番だったのかは謎です💦)

  予約券にあるQRコードでおおよその待ち時間が把握できます

・開店|11時~19時オーダーストップ(※冬季は18時)

  番号券の順番に店内に案内されます

 ☑店内の様子・スタッフ

店内の雰囲気や心地よいスタッフサービスは他の路面店と同じです

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

店内の雰囲気は統一されています

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

テーブルごとに担当スタッフが決まっており、どの方もきめ細かな対応を最後までして下さいます

スタッフによるカッティングサービスも健在です

ジュースが入ったミニジョッキで『かんぱ~い』も行われていました

各テーブルに『次亜塩素酸水ミストスプレー』を配置して下さいます(※コロナ対策)

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

各テーブルに置かれる次亜塩素酸水ミスト

 ☑その他

御殿場アウトレット店にはランチメニューがありません

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

御殿場アウトレット店にはランチメニューは無く、グランドメニューのみ

代表メニューの『げんこつハンバーグ(250g)』は1,100円(込)『おにぎりハンバーグ(200g)』は990円

ここにはライスなどは含まれていないので

それに『ライス(orパン)・サラダ・スープ』を付けるとプラス550円(込)になります

合計のセット価格は『げんこつ1,650円』『おにぎり1,540円』となります

 ・げんこつおにぎりフェア

さわやかには『げんこつおにぎりフェア』というサービス期間があり、御殿場アウトレット店でも実施されています

価格は、げんこつ倶楽部というセットが『げんこつハンバーグ+ライス+スープ+乾杯ジョッキ(ジュース)』で1,210円

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

げんこつ倶楽部に単品サラダを付けても1485円 フェア期間中はお得!でも、混む(;´▽`A“

おにぎり倶楽部が1,100円

通常のセットの『サラダがジュースに変わっています』が、かなりお得な印象ですね!👀

勿論、どこの【さわやか】でもこの期間更に混み合います💦

フェア期間は決まっており、2020年6月は11日(木)~17日(水)の1週間

7月は9日(木)~15日(水)に予定されています

今回、10日に伺いましたが御殿場アウトレット店はオープニングフェアで既にげんこつおにぎりフェアが始まっていました

主人は『げんこつ倶楽部』、私はいつも決まって『ハンバーグ(125g)と焼き野菜のカレー979円』に小ライスをセットしてオーダーしています

さわやかのカレーは、チーズや焼き野菜がたっぷり入ってフルーティーで程好い辛さです♪

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

私のお勧めは『ハンバーグと焼き野菜のカレー』
こちらはカッティングサービスはありませんが、ソースも選べて125gのハンバーグも楽しめる♪

 ・ソースは自分でかけてもOK

料理を提供された時にソースもかけてくださいますが、かけて貰わずにテーブルに備えてある岩塩や胡椒で先にハンバーグを味わうのも『つう』の食べ方です(笑)

また、2種類のソース以外に『きざみわさび50円』もオプションであるので、静岡っぽくそちらをオーダーするのもお勧めです

(専用電話番号|0550-82-6311)  

 

 サロンギンザサボウこめ食堂

お米に拘った和食レストランです

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

ひな壇の一番下の段にある【サロン ギンザ サボウこめ食堂】

ランチを【さわやか】でとってしまいましたので、こちらの店舗はテイクアウトを利用しました

新エリアには富士山を臨むガーデンチェアがそこここにありますので、レストランで並ぶのが嫌な方は【こめ食堂】のようなテイクアウト品を購入して屋外で食べるのも気持ちよさそうです

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

ここは上段【さわやか】の近くのベンチ
新エリアにはあちらこちらに眺めの良い休憩スペースがあります

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

(*”▽”)

【こめ食堂】『おにぎり弁当(650円)』は塩むすびとシャケむすび各1

海苔が、サロンのマークの飾り切りになっていますよ

漬物と唐揚げが付いています

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

【こめ食堂】のテイクアウト『おにぎり弁当650円』

本物の経木(竹の皮)で包んであるのも風流で良いですね~♪

究極のコシヒカリ『雪ほたか』で結んだおにぎりは米がモチモチしていて塩加減も丁度良かったです

  『寝かせ玄米おいなり(600円)』の変わり稲荷は寝かせ玄米を使用

御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

『寝かせ玄米の変わり稲荷弁当600円』
上品な味付けで美味しい!

ノーマル・ジャコ・くるみ味噌が載った3種類で、こちらのお稲荷さんも上品な味付けで汁垂れしないのにしっとり柔らかくてお勧めです

お値段もリーズナブルですよね♪

(専用電話番号|0550-75-7017)

 

  新エリアは開放的で色々な楽しみ方ができるのが魅力ですね✨御殿場プレミアムアウトレット ダヤンテールblog

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

【御殿場プレミアム・アウトレット】

静岡県御殿場市深沢1312

電話:0550-81-3122

 

基本営業時間)

【3月~11月】10:00~20:00

【12月~2月】10:00~19:00

当面の間、営業時間を10:00~19:00とさせていただきます。

※状況により変更になる可能性がございます。

(2020年5月27日:更新)

※季節によって変動あり 【詳細はこちら】

休業日) 年1回(2月第3木曜日)
 

■楽天市場のおすすめ商品■



※広告スポンサーリンク※



2 件のコメント

  • お世話になります
    いつも楽しい記事をありがとうございまし
    御殿場アウトレットが気になっていたので、参加にさせていただきます!

    友人の知り合いの素敵なカフェがオープンするお知らせがあって、オープン前にお菓子を食べた友人がすごく感動していたのでまたお知らせしました
    良かったら足を運んでみてください!https://cafeverb.shopinfo.jp/

    • >はる様
      いつもご購読・コメント ありがとうございます✨

      参…考ですね
      (*´ 艸`)

      新しいお店のご紹介、ありがとうございます
      気軽に行けそうなお店ですね♪
      伺ってみたいと思います
      ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。