【富士市 グルメ】『魚河岸 丸天』静岡県下に4店舗!32年目の富士店で海鮮丼と大人気限定はらもステーキ丼

【富士市グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

 【魚河岸 丸天 富士店】

先日『ぬまづみなと』にイタリアンを食べに行った際に、沼津港にある【丸天 みなと店】前の人だかりを見て急に懐かしく思い出し、創業32年目の【魚河岸 丸天 富士店】に20年ぶりくらいに行って来ました

静岡県下に4店舗ある地元の海鮮チェーン店です【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

最近は看板や外観に傷みが目立ち30年以上の月日をそこここに感じますが、東名富士インターから1.5Kmほどの距離なので沼津に比べるとアクセス的には格段に良い感じです

 

 場所

富士市の通称『港大通り』沿いにあるのですが、東名インター方面から来ると反対車線になっています

手前の『中央病院入り口』の信号を右折してすぐを左折すると、【丸天】駐車場の南側入り口に出られます

駐車角度が急で車間が少し狭く車止めも無いので気を付けて駐車して下さい

車の№プレートは『県外』の方が半分程度占めています

【丸天】はメディア露出が高く、特徴的な特許商品もあるので 県外の方にも知名度がとても高いんです

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

入り口には著名人のたくさんの色紙

 

 外観

天候が悪く遠目の外観が撮影できなかったのですが、こんな感じの和風の店舗【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

30年の歴史で看板や建物に傷みが目立ち、電飾も所々点いてない所もあり…外観的にはちょっと残念な個所もあります

入り口のホワイトボード

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

入り口のホワイトボード

レジ附近に本日のお勧めメニューが提示してある

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

レジ附近に置いて在る、お勧めメニュー

ので入店前にチェック!

 店内

建物の中央にある入り口扉を開けて入店すると、店員さんに人数を聴かれます

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

入り口目の前にオープンキッチン

『2人』とお伝えしたら、右手の好きな場所へどうぞ~と通されました

右手は、2~4名用テーブル席と4名用の座卓席

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

右側のテーブル席

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

右側の座卓席

左手は座卓のみとなっている様です

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

左手はこの奥が広い座敷に

テーブル席の入り口から一番離れた席を選択して座りましたが、ちょっと失敗(笑)

テーブルに呼び鈴が付いていないので、何かある度に中央付近にいる店員さんを大声で呼ばなければなりません

お茶は定期的に気を配って給茶して頂けました

 

 バラエティー豊かなメニュー

『魚河岸』ですが、ナマモノ以外に天婦羅・フライ・煮つけ・串焼き・鮨・定食など

色々な調理法のメニューがあります

テーブルに着いた時、オーダー時に店員さんからお勧めメニューなどの案内があるのでそちらも参考にすると良いですね

入り口にあったお勧めメニューも参考にしながら、店内の掲示板・短冊・メニューなどをじっくり見ながら食べたいものを見定めます

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

人気商品と限定商品が貼りだしてありました

 メニュー

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

平日ランチはボリュームが在ってCP良さそう

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮
【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

海鮮以外にもいろいろあります

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

単品メニューも

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

お子様メニュー!

 特許取得の『丸天海鮮かき揚げ』

【丸天】の特徴的商品で『特許取得』もしている、筒状の『海鮮かき揚げ』【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

【丸天】名物の特許取得済みのかき揚げ

私は食べたことは無いのですが、実際にオーダーされている方もお見掛けしましたので…話題性はあるかと思います

 

 こちらも特許の『まぐろのフルテールシチュー』

大きさにより価格が異なるらしい『まぐろのフルテールシチュー』も特許メニュー

かき揚げもそうなのですが…何にしてもなぜか『巨大』ですね

ナマモノは不可ですが、食べきれなかった場合は持ち帰る事も可能なんだそうです

 

 オーダー時に気を付けたいこと

【丸天】を利用した際に知っておきたいこと、気を付けておいたほうが良いことがあります

 

 ①限定品は開店と同時入店がお勧め

限定商品の『はらみステーキ丼』は、11時開店で11時40分には終了との案内がありました

限定商品が目当ての場合は開店と同時入店がお勧めです

 

 ②白飯とみそ汁は1杯目はお替り無料

全体的な量は多めなのですが、白飯とみそ汁は1杯目はお替り無料

 

 ③あら汁はプラス200円でカニ汁に変更可

全ての食事に『あら汁』が付いてくるのですが、プラス200円で『カニ汁』に変更可能です

スタッフさんから『あら汁の小骨に気を付けてください』とのアナウンスがありましたが、出汁は出ていましたが主人のも私のも形がある『あら』自体が入っていませんでした

 

そして、一番気を付けたいのが④

 ④ナマモノ商品と加熱商品では提供時間に大きな差がある

この日、私のナマモノ商品は提供が11:45

主人の加熱商品の提供は12:05で、20分の差がありました

主人の食事が提供される頃には、私は殆ど食べ終わっており

本来一番最後に持ってくるべき『オーダー表』が、まだ主人の食事が来ないうちにテーブルに置かれたのも、主人が不安になってイライラする原因に💦

加熱商品は種類ごとでまとめて作っているようなので調理時間差ができるのは仕方がない事なのですが、ここまで差が開く提供の仕方は余り好ましくなかったです

 

 今日のオーダー

イワシをいろいろな調理法で調理した定食や、入り口にあった太刀魚定食も気になったのですが

私が丼の一番人気という『魚河岸丸天丼』と、主人が限定商品の『はらみステーキ丼』を其々オーダーしました

 

 魚河岸丸天丼

8種のネタが乗った『暖かい白飯』の海鮮丼 1560円

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

海鮮丼の一番人気

メニューが多くて迷ったら、お店の名前の商品を!←鉄則です(笑)

白飯の上には細切りの海苔が散らしてあり、8種のネタは仕入れによって変わるそうです

この日は、『まぐろ』『かつお』『カンパチ』『イカ』『まぐろの剥き身』『生シラス』『生桜エビ』『特大ボタンエビ』の8種【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

刺身類はちゃんと解凍水切りされ厚切りで、白飯に水分が移っておらず其々のお魚の旨みがあって美味しかったです♪【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮
【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

白飯もそこまで『アツアツ』ではなく、粗熱はちゃんととってありましたが、酢飯も選べるともっと嬉しかったかな~?

白飯の炊き方は少し固めで特筆するような美味しい白飯ではありませんでしたが許容範囲で、『おいしくない』と言われるようなランクの銘柄では無かったように思います

難しい生シラスが比較的大きさが揃っていて鮮度もありましたので、全般的に満足度は高かった♪【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

 

 はらみステーキ丼

まぐろのはらみを贅沢に使った限定ステーキ丼 1200円

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

限定人気商品のまぐろはらみステーキ丼
サラダとあら汁付き

あら汁とサラダが付いてきます

人気商品で、開店から30分ほどで売り切れでした

提供が非常に遅くてヤキモキしましたが、非常に美味しく 食べ始めると徐々に主人の機嫌が治ってよかった(笑)

ニンニクが効いた焦がし醤油風のタレがご飯にも染み込んでいて、海鮮丼でお腹がいっぱいだった私は一口貰っただけでしたが、非常においしかったですよ!

はらみの脂が載っていて、量も多かったです

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

これは旨い!

食数が残って居たら、是非お勧めしたい一品です

 

食事を終えてお店を出ようとする頃には、降っていなかった雨が『ゲリラ豪雨』的の土砂降りで遠目の外観撮影ができませんでした💦

久しぶりの【魚河岸 丸天 富士店】でしたが

富士界隈でCP良く美味しい海鮮を扱うお店を尋ねられた時の候補に挙げてもいいんじゃないかなって思うお店でした

 

 メモ

File137■魚河岸 丸天 富士店■@富士宮市

★静岡県下に4店舗あるチェーン店
★特許を取得したメニューが2品種ある
★限定商品は開店と同時に入店がおすすめ
★1杯目の白飯・あら汁がお替り無料サービス
★プラス200円であら汁をカニ汁に変更可能
★宴会・会合・仕出し可能

【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

 

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

魚河岸 丸天 富士店
静岡県富士市高島町69
電話:0545-51-8540【富士市 グルメ】魚河岸 丸天 富士店 海鮮

営業時間)
11:00~15:00(LO|14:30)

17:00~21:30(LO|20:45)
※土日祝は中休みなし

定休日)木曜
※祭日の場合水曜に振り替え

駐車場)あり
第一駐車場(店舗前)20台
第二駐車場(店舗奥)10台

2 件のコメント

  • まだ若かりし日に、友人が富士宮市のアラジンさんで天体望遠鏡を買いたい・・
    とのオーダーで4人でお伺いしました。・・が~勢いあまって刺身やら天ぷらやら
    締めは茶筒みたいなかき揚げ天丼・・当然撃沈してお土産お持ち帰り(笑)
    でも、帰宅後に摘まんだツレが、あら~美味しいかき揚げって高評価だったです。
    若き日の暴走なメモリーです。あしからず・・・

    • marさま
      ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)ʬʬ

      あの茶筒かき揚げは、かぶりつくんでしょうかね?
      歯が立たなさそう(笑)

      歴史のあるお店だとが、そこを利用した人の数だけ思い出があるんでしょうね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。