【富士川楽座】『麺や厨』行列ができる鶏そば静岡人気ラーメン店新規オープン!限定メニューも

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

 【麺や厨(くりや)富士川楽座店】

静岡市⇔清水市を走る 静岡鉄道静岡清水線の『県総合運動場駅』近くにあるラーメン店【麺や厨】

ダヤンはずっと中二病的な意味合いで『めんやちゅう』と読むのかと思っていましたが、『めんやくりや』と読むのだそうです😅

携わる食材はほぼ静岡県産のものを使用し『自分の子供に食べさせられないようなモノは提供しない』と拘りの1杯を提供する、開店前から行列必至の『超』が付く大人気店

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

2021年来店した時の本店メニューより

ダヤンはダンニャに1度本店に連れられて、うわさに聴く開店前の生行列(笑)に並び『うっ鶏』『しっ鶏』『ねっ鶏』『べっ鶏』など独特なメニュー名を持つ数種類のラーメンから

ダヤンは『うっ鶏』ダンニャは『しっ鶏』を頂きに行ったことがある

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

営業日の度に開店前から行列ができる静岡市の【麺や厨 本店】

https://twitter.com/tikkunn_usagi/status/1462270310221180930?t=LWND5J4C3Ptn_s29_bhR0A&s=09

年間通してもラーメンを食べる機会が少なく『ここ美味しい!好き!』ってなったら『そこでしかラーメンを食べなくなっちゃう』し、食べても『塩』『鶏系』を好むダヤン(お店もメニューも自ら狭めてしまうタイプ)

初訪の【麺や厨】では、ここまで滑らかでクリーミーな鶏スープのラーメンを食べたのは初めてで驚いたのだが、ラーメン愛が少ないダヤンは

ダヤン
美味しいんだけどさ…ちょっとここまでラーメンの為に来るのには『遠いよね』

って思っていたら…【麺や厨】が地元に来ちゃいました

(; ・`д・´)え?

2023年1月20日~22日のプレオープンを経て1月23日に『富士川楽座内富士山フードコートテラス』内に【麺や厨】がグランドオープンしたんです!㊗

今回は混むであろうプレオープンは避け、平日グランドオープン初日に凸してきた【麺や厨 富士川楽座店】レポです🐈

 【富士川楽座】アクセス・駐車場

新店舗【麺や厨 富士川楽座店】が今回テナント開店した【富士川楽座】とは…

富士川楽座
東名高速道路 富士川SA(上)と、県道10号富士川身延線(一般道)の両方からアクセスできるオープン型ハイウエイオアシス【富士川楽座】

斜面を利用し建てられているので、1F~4Fまであるが北側立体駐車場1F~3Fからは『富士川楽座駐車場』直に、3Fへは『ぷらっとパーク』及び『東名高速道路SA駐車場』からフラットに入館することができ

眼下に静岡県の一級河川富士川・晴れた日には遠く目の前に霊峰富士を臨む風光明媚な施設で、各種アミューズメント施設・地域特産品・お土産売り場などを備えている『道の駅』

東名高速道路利用者の休憩所として、また一般道からも利用可能な施設の為地元の利用者も多く賑わっているのですが、建物が2棟あり

『ぷらっとパーク』寄りは『東名高速道路 EXPASA富士川(上)』の建物となっていて、人気天丼チェーン店【てんや】などが入っています

天丼 てんや 東名高速 富士川SA店

【天丼てんや】東名高速道路に初出店!富士川SA(上)で540円 富士川天丼

2019年4月12日
【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

『東名高速道路EXPASA富士川(上)』(※写真奥)【てんや】などが入った(※展望デッキを除く)平屋の建物

北側の屋根の造りが変わった建物が【富士川楽座】(道の駅)

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

【富士川楽座】(道の駅)

2棟は同じ敷地(SA駐車場内)にはあるのですが、経営が違います

 【富士川楽座】へのアクセス

一般道からは県道10号線を使用

またETCスマートICがある東名高速富士川SA(上)からも直結で利用が可能

 駐車場

▪東名(上)利用者は、そのまま富士川SA(上)駐車場にてOK

▪一般道利用者は『ぷらっとパーク』もしくは『富士川楽座駐車場(3F建て北側立体駐車場・1F南側駐車場)』

※『楽座駐車場』は富士川沿い県道10号線を観覧車が見える交差点で曲がり左手に入口があるので入庫

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

この信号を曲がった先、左手に立体駐車場入り口がある

『ぷらっとパーク』へは楽座駐車場に入らずそのまま100mほど進むと左手に『ぷらっとパーク』入口看板が見えるので左折

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

ぷらっとパーク入口

なお『ぷらっとパーク』はEXPASA富士川(上)の建物にも近く、富士川楽座3Fや地場産品の青果を販売する『ふじのくに楽座市場』

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

地場の農産物販売が人気な楽座市場

や各種イベント広場にアクセスしやすく人気の無料駐車場の為、混雑しやすいので注意

 【麺や厨】があるフロア『富士山フードコートテラス』

【麵や厨】があるのは『富士川楽座』『3階』『富士山フードコートテラス』の一画

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

【富士川楽座】館内図

『3階』といっても富士川楽座駐車場の3階以外の階利用者以外はフラットで行けるので、特に東名高速利用者の方はここが『3階』だとは思わないかも知れません

屋外飲食店テナントを横目に『富士川楽座』に入ります

入口では『かぐや姫』のマットがお出迎え

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

3階入り口から【富士川楽座】に入りました

右手に地場産品を中心としたお土産コーナー

左手は4階レストランに続くエスカレーターがあり、『富士山フードコートテラス』は入口からまっすぐ奥まで進み突き当たった左手にあります

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

まっすぐ進むとエレベーターがあるのでその手前を左へ

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

美味しそうな写真パネルが並んでいます

【麺や厨】は1番ブース

フードコートテラス入口にありました

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

【麺や厨】は1番ブースでした

 初日の混雑状況

本店の混雑を体験している以上、【富士川楽座店】の混雑も覚悟して行かねばならないだろうと朝9時半に着くと…

そりゃそうですよね~

いっくら一般道からも入れる人気ラーメン店支店の新規グランドオープン日といっても、高速道路のフードコートで朝9時半からラーメンをわざわざ食べに来るような人は、そうそうおらず…😅

数名の方がちらほらといらっしゃるだけでした(爆)

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

平日朝の9時半!殆ど人が居なかった

まあ、お陰でいろいろ探索することはできたので良しとします

 フードコートの様子

『富士山フードコートテラス』には現在5つの飲食店が入っており、全ての店舗が各店受け渡し窓口横の券売機にて、現金で食券を購入

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

其々の店の前に『券売機』があるのでそこで発券します

食事の上げ下げは自身で行うセルフサービスとなっています(※返却口は奥の共有カウンター)

フードコートの席は『食券購入前に確保して』くださいとの事【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

席タイプは殆どがテーブル席

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

壁には富士山の写真が飾られていました

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

奥の方には小さなお子様がいたり、荷物が多くても利用しやすそうな『樹脂畳ユニットBOX席』が腰掛壁のモダン色で設えられています

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

奥に設えられている『樹脂畳ユニットBOX席』

『富士山フードコートテラス』は3階に位置しているのでその高さを活かし、窓際のカウンター席からは静岡県自慢の景観『世界遺産 富士山と日本3大急流 富士川』が臨めるようになっています

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

『富士山』『富士川』を臨むFIX窓沿いのカウンター席

グランドオープンの日は生憎の曇天で、富士山の姿も『ラーメンを食べ終わった頃』やっと姿を少し見せてくれたので空のラーメン丼と一緒に記念撮影?をしましたが(笑)

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

おぉぉぉ!🗻出てきた~!でももう空っぽだよ~(笑)

天気が良く空気が澄んでいる日にはこんな感じで美しい姿を見ることができるかも♪

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

空気が澄んで晴れている日には、こんな景観が見られるそうです(※公式HPより抜粋)

食券を購入し窓口で半券に捥いで貰ったら、呼び出しブザーが鳴るまでまったりと待ちましょう【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

 メニュー

本店には『うっ鶏』をはじめとする『鶏』シリーズが4つと、月替わりラーメンなど多彩なメニューがあるのですが…【楽座店】の方には

シグネチャーメニューの濃厚鶏白湯『うっ鶏』とそのトッピングversion

丸鶏と赤鶏のガラを使い(鶏清湯)それに和風だしをプラスしたあっさり鶏醤油の『しっ鶏』とそのトッピングversion

あとあと…【麵や厨】自慢のおっきな唐揚げとご飯と、その唐揚げを8個積み上げたという無謀な『唐揚げ丼』…

のみ!(汗)

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

本店に比べ取り扱いメニューが圧倒的に少ない

(;´・ω・)ショボン…

でもただ1つ!✨

『富士川楽座店』でしか食べられない『静岡中華そば』なる限定ラーメンメニューがありました!

しかも『真鯛出汁』!!

えええぇぇぇぇぇ…

(;´Д`)鶏、違いますやん

何かしらの思惑?約束?があったんでしょうね

それならば『鶏そば専門店』の『鯛出汁ラーメン』甘んじて受けようではありませんかっ!⇐

( ゚Д゚)カッッ!!✨

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

【麵や厨 富士川楽座店】メニュー

 今回頂いたもの

と言う事?で今回オーダーしたのは

『うっ鶏そば(味玉のせ)1040円』

『富士川楽座限定メニュー スペシャル静岡中華そば 1230円』

最近のラーメンは1,000円超えはザラですね💦

何も追加トッピングしなければ『うっ鶏』は890円、『しっ鶏』は950円、『静岡中華そば』は980円で頂く事ができます

ダヤンは以前食べた『うっ鶏』が好みだったので迷わずこれに決めたのだけれど

ダンニャ
オレが一緒に来た以上、『限定』はブロガーとして行っとくべきでしょう!(=゚ω゚)ノ✨

でももし、スープが魚魚してたら無理だから…その時は交換ね?♡

本日2度目の

えええぇぇぇぇぇぇ….

(;´Д`)

呼び出しブザーで呼ばれ、ラーメンを取りに行くと

もうその時点でトッピングされた『いわしの削り節』の独特な薫りが漂って来ます

彼は大丈夫なんだろうか…

  うっ鶏そば(味玉トッピング)

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

『うっ鶏そば・味玉トッピング』1040円

『うっ鶏』そばは以前お店で頂いたのと全く同じ

全粒粉の平打ち中太麺

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

エッジがたった全粒粉平打ち中太麺

エッジがたっていてのど越しはつるつる、噛めばもっちりとした麺なのですが

スープはコーンポタージュかと思うような濃厚で少しとろみと甘みがあるまろやかな鶏白湯

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

ポタージュのような甘みととろみがある濃厚鶏白湯スープ

女性受けしそうな甘さと柔らかさの上品なラーメンです

トッピングのチャーシューは薄切りですが脂身が少なく大きく、食べ応えがあります【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

大きめで長いメンマは薄味でコリコリとした食感が良いですよね♪【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

トッピングした味玉は黄身がとろ~りを通り越して蜜玉の様にねっとりとしています

これなら半分残しておいてもスープに黄身が溶け込んでしまわないから嬉しい(笑)

紫玉ねぎのスライスとひと葉だけ載せた香味のパセリが彩的にも味的にも良いアクセントになっていて、最後まで飽きずに食べられるラーメンです【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

 富士川楽座限定 スペシャル静岡中華そば

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

富士川楽座限定 スペシャル静岡中華そば

さて、受け取った時に大丈夫か?と思ったダンニャの『静岡中華そば』ですが…全然大丈夫でした(笑)

食べてみると私でさえイワシ独特の苦みとか香りを感じるのに…それ系の魚がダメなダンニャも平気で食べてる

こやつ、魚嫌いが治って来てるのでは疑惑(笑)

このイワシの削り節平成30年に天皇杯を受賞した明治39年創業の、静岡市にある(有)西尾商店の削り節

とにかく薫りがヤヴァイ程に濃厚で、魚の旨味の後に仄かに来るイワシ独特の苦みが沼津港直送の鯛出汁ベースの醤油スープを引き締めています

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

いわし削りの薫りが凄い!

また、トッピングの富士山の姿をあしらったなると『富士山なると巻き』は、焼津市の昭和28年創業のカネ久商店の商品で富士川楽座限定商品にぴったり!🗻

こちらの麺は中細の低加水、つるつるシコシコなストレート麺を使用【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

『うっ鶏』とは違いスープの絡み方があっさりとしている為、醤油ベースのスープによく合います

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

魚出汁の旨味・上品で心地いい苦みが魅力のあっさりスープ

本店よりはかなりシェイプされたラインナップとなっていますが、【麺や厨】の個性を十分堪能できるメニューになっていると思います

ただラーメンとは直接関係ないのですが…

『おてもと』の箸袋に入った割りばしの長さがちょっと短く(女性用の箸くらい)、男の方だと短くて食べにくそうなのが残念でした(汗)

 唐揚げ

『本店』で頂いた時もその大きさに驚いたのですが…『楽座店』のもやっぱりおっきい(笑)

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

分かりにくいと思いますが…かなりおっきいです

衣がクリスピーでお肉には別の方法で衣に絡める前に下味をつけているのか?よく使われる調味料とはちょっと違うものが使われているのかは定かではありませんが…他店で食べる鶏のから揚げとはちょっと雰囲気が違います

【麺や厨 富士川楽座店】ダヤンテールblog

他店の『唐揚げ』とはどこかが違う(何が違うかはようわからんw)

一言でいうと肉より味の方が主張してくる感じ?

ラーメンのサイドメニューに~と言うよりは、アルコールのあてとして食したい感じが強い唐揚げです

ダヤン一人では大きさとパンチの強い味付けとで『一皿食べきる事は無理』ですね💦

ましてや、富士山盛りなんて…😂

挑戦者お待ちしております!

 

寒い日が続きますが、暖かい室内で風光明媚な景観を眺めつつ、とろみのある鶏スープのラーメンで温まる事ができる【鶏そば専門店 麺や厨 富士川楽座店】

お子様メニューもありますし、家族揃って楽座までラーメンを食べに行くってのも良いかも知れません

   ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 お店のデーター

【鶏そば専門店 麺や厨 富士川楽座店】

静岡県富士市岩淵1488‐1 富士川楽座3F 富士山フードコート内

電話:(直通電話なし・楽座経営会社)0545‐81‐5555

営業時間)9:00~20:00(LO|19:30)

定休日)年中無休(※メンテナンス等臨時休館日あり)

駐車場)あり(※無料・ぷらっとパークおよび富士川楽座)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください