【富士市 】『さしみや』生まぐろ旬鮮魚を毎朝仕入れ!港食堂級の定食屋

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

 【ごはん処さしみや】

【ごはん処さしみや】は、地図でみると東名富士ICの料金所を出た西富士道路のすぐ脇にある様に見えますが…この西富士道路は高架橋で、【ごはん処さしみや】のはるか上空を通っており、ぐるりと回り込まねばならない『段差的高速側道沿いの住宅街』の中にある、残念?な場所にあります💦

こんな残念な場所にあるにも係わらず利用者はひっきりなし

しかも、市外県外のかたもいらっしゃるほど『富士市で港食堂ばりの美味しい刺身・海鮮を提供する店』として古くから有名なんです

ダヤンが食べログレビュアーをやっていた頃からその人気は凄まじく…何度行こうとして玉砕した事か(泣)

駐車場小さいし…

結局行けず仕舞いで今日に至っております💦

先日たまたまインスタグラムでこの【ごはん処さしみや】のアカウントをみつけ(おお…相変わらずいい素材仕入れておるのぅ)と流涎しながら拝見しておりました所、素晴らしい?発見を致しました

なんと!このコロナ禍に於いて【ごはん処さしみや】さん、テイクアウトもしていると書かれているではありませんかっっ!!

ダヤン
そうよっ!今なら凸成功するかも!!!

と言う訳で凸敢行!

今回は生本マグロ1本買い付け!富士市で港食堂並の鮮魚・魚料理をリーズナブル価格で頂ける店【ごはん処さしみや】を紹介致します🐈

新型コロナ感染症対策
※入り口に殺菌用消毒液ディスペンサー設置

※キエルキンで空間除菌

※テイクアウト充実

 アクセス・場所

東名富士IC経由の場合は、料金所通過後右車線『国道1号/国道139号/富士/富士宮』方面へ

信号を右折し『西富士道路降り口』に合流 そのまま左車線を利用して『沼津/国道139号/富士市街』の標識に従い『富士IC』の信号を通過します

(ここから国道139号線に合流)信号通過後70mほどで直ぐ『ABホテル富士』が見えるのでその手前の細い道を左折(※ここ結構忙しいです💦)

ここの左折さえ間違わなければ道なりに600mほどいった右手に【ごはん処さしみや】があります

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

左側には西富士道路の高架橋がそびえたっています

今回私は変な方向から行ったので車のナビに住所を入力して向ったら、店舗より少し東側の住宅街の行き止まりに案内されました(あれ…?)

【さしみや】の西側は高速道路高架橋、東側は高低差のある住宅街になっていて道幅が広くなったり狭くなったりしています

 2か所ある駐車場

食べログレビュアー時代に【さしみや】へ行けなかった最大の理由が

ダヤン
いつ行っても駐車場が満車なんじゃ~ぁっ!

問題😓

その当時既にあったか無かったのかは今となっては知る由も無いのですが…朗報です!

駐車場、店舗前の4台分とは別に店の裏側?に3台分駐車場が在るそうですよ!

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

店舗の入り口に第2駐車場案内

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

Yahoo!の航空地図

店からは100mくらい歩くのかなあ?

ちょっと離れているけれど、駐車場無くて利用できないよりずっと良いし交通量が少なそうだから停めやすいかもね

 外観・店内

店舗外観は淡いベージュの2階家でこんな感じ

入り口に暖簾がかかっています

趣のある木の看板が良いですね

店前に駐車場スペース4台分あるので建物は少し奥まっていますが、入り口付近に電光板がでているので見落とすことは無いと思います

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

【ごはん処さしみや】外観

左側にはレイの高架橋がどど~んとそびえています

道路の奥の方に『富士山の裾』が少し見えていますよ🗻

 店内

店内入って左手に『除菌スプレー』ディスペンサーが置いてあります

席は、左手に厨房に向かう様に設えたカウンター席が4席ほど

駐車場側(窓側)に向かった席が2席ほど

子供用の椅子も置いてありました

右手には、木製のテーブル席が4卓

内1卓は6人で利用できそうでしたが、基本4人掛け

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

テーブル席側の店内

そっか…

駐車場が広くなったとしても、4グループとお一人様客が数人でしか利用できないのね…

所々に竹下夢二の着物の美人画が飾られ、天井からはビンテージのステンドグラスのペンダントライトが下がっておりノスタルジックな雰囲気のある店内です富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

 メニュー

ランチ用メニュー夜用メニューがあります

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

基本のランチメニュー

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

この日の日替わりのランチメニュー。一期一会?

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

夜メニュー一部

今は酒類の提供は規制がかかっていますが、品揃えは結構ありました

店内を見渡すと『金目鯛のしゃぶしゃぶご予約承ります』との文字!👀

え?下田まで行かんでもいいんじゃん(笑)

 

沼津港を主に旬の魚・地魚を仕入れ、生本マグロは尾の切り口を見て1本買い

魚だけでは無く地元の旬の有機野菜を使った料理

揚げ物には米油を使い、米は茨木産コシヒカリを使用し、卵も放し飼い地鶏有精卵を使用

出汁にも味噌にも拘っており…まさに一点の死角なしの仕入れ体制!

ちょ…困った💦

 

【さしみや】だから刺身を食べようかと思って来たんだけれど、メニューが余りにも多角・豊富過ぎて…悩むわ~ぁ

土肥産の鯵がね…たたきにしても、フライにしても美味しそうなのよ!

いや、マグロも丼も良いし刺身定食も捨てがたいし…富士山サーモンとのコラボ丼もあるよ

このスペシャルランチもスペシャル過ぎないっ!?

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

迷った時のスペシャルランチ

エビフライもジャンボだって!米油で揚げてあるなら旨いよね、きっと

迷って、迷って…

ダヤン
すみませ~ん!この『鯛のかぶと焼きとお刺身3種盛り定食』できますかぁ?

(笑)

この時、ダヤンの脳内では消去法が行われており

『この日にしか食べられない より希少なものと…刺身は食べて置こう』

この思考を元に導き出したのが日替わりランチの中の『鯛のかぶと焼きとお刺身3種盛り定食』

庶民ダヤンがただ単に『鯛のお頭』にあてられたって噂も無きにしも非ず(笑)

焼き魚の食べ方もそんなに上手では無い方のダヤン…大丈夫なんでしょうか?

頂いたほうじ茶をすすりながら自問自答を繰り返します

 (日替わり)鯛のかぶと焼きとお刺身3種盛り定食

『かぶと焼き』のイメージはこんなんだったのですが

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

※ダヤンがイメージするかぶと焼き(フリー素材)

出て来たのは、ちゃんと開いてくれてある『かぶと』だったので、ちょっと安心(笑)

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

悩んだ末に希少価値がありそうな?『鯛のかぶと焼きと3種盛り刺身定食 1750円』

鯛の歯って…こんなんなってるんですね~(暫し観察)

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

前歯だけが鋭い『鯛の歯』

さて、冷めないうちに解体です⇦

骨が入り組んだ所に着いている『身』って、食べ難いけど脂が載っていて美味しいんだよね~♪

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

骨付き魚を食べると集中し過ぎて無口になるよね(笑)

本当は皮まで食べちゃうのが正解なんだろうけど、目玉周辺や皮は食べられなかったけど他は粗方綺麗に頂いた!✨

思っていたより身の付きも良かったし、何より塩加減がとっても良くって『鯛』の身の甘みを引き立てていたなぁ😤

 

茨城産のコシヒカリも少し柔らかめに炊き上げていたけれど、水分量も艶もあってもっちりとしていて美味しかったぁ!

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

もっちりとした茨城産コシヒカリ

『かぶと焼き』の他に

色々な新鮮野菜が入ったサラダ

お味噌汁、香の物

イカ・鯛・とろマグロの刺身が盛られた小鉢富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

おお!食べれなかったと諦めていた『まぐろ』が入っとる!(歓喜)

わさびを付けて醤油の小皿にチョンと触れると、醤油の表面にぱーっと脂が広がって行くのが見えます

口に入れると…程好い食感を1~2回感じてすぅ~っと喉の奥に溶けて行く感じ

生臭さも全然無いし…やはりこれ旨いな!👀

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

醤油の表面にぱーっと走る脂

やはり次回はまぐろ丼…いや、鯵もやはり捨て難し(エンドレスw)

しかもこれで税込1750円✨

 

口コミでは『高い』っておっしゃっている方もいらしたけど、これだけの拘った新鮮材料を使ってこの価格は、妥当…いや、安価と言えるんじゃないかな?

まあ普通にランチ予算で考えると高いのかも知れないけどね

 

金目を食べに下田まで

鯵を食べに土肥まで

マグロを食べに沼津まで行って行列に並ぶ事考えたら、富士のここで港食堂クオリティーの料理が食べられるなんて最高だと思わない?✨

 

因みに、

ごはん(白飯・どんぶり飯)はオーダー主が男性なら多め、女性なら軽めによそっているらしい

残すの勿体無いし申し訳ないものね

ちゃんと一人前食べられる女子は先に言っておいた方が良いかも✨

海鮮丼の酢飯もオーダー通ってから酢飯を造るのね!👀

時々、つっめた~い所々渇いたような酢飯を提供するところがあるけど、【ごはん処さしみや】のは酢飯からして旨そうだよね♪

ご夫婦お2人で運営されてるらしく、ちょっと提供までに時間がかかるけど細部まで気を使った美味しい『ごはん』が食べられそうだ

富士市 【ごはん処さしみや】ダヤンテールblog

箸置きが可愛らしかった。食器類は結構使い込まれていたよ

 

ダヤンは他のメニューも食べてみたいから『海鮮ダメでも食べられそうなメニューたくさんあったよ!』って助っ人(ダンニャ)を連れて行こうかしらね

  ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 お店のデーター

【ごはん処さしみや】

静岡県富士市伝法1891-13

電話:0545-57-0343

営業時間

11:30~14:00(LO|13:30)

17:00~21:00(LO|20:30)

定休日)火曜・月曜夜(※但し祝日の場合は営業)

駐車場)あり・無料(※2か所計7台・詳細は文中にて)

その他情報
※弁当・テイクアウト可能

※事前予約のみのメニューあり

※仕入れ状況により内容・お勧めが変わるのでインスタやFBをチェック

詳しくは公式HP facebook【ごはん処さしみや】にてチェック⇦

インスタグラム【ごはん処さしみや】はこちら⇦

4 件のコメント

  • ダヤンさん、お店のレビュー参考にしています。
    まだ、お出かけでなければ富士宮市の北高校西側にある「おいもた951」大学芋のお店ですがおすすめなのでぜひ!

    • チャコ様へ
      コメントありがとうございます

      『おいも951』さん、オープンしてから数日後くらいに伺いました

      オープンしたてなのに、利用者の操作ミスで車がお店に突っ込み、外壁が凹んでいてお気の毒でした

      Twitterでは伺った事upさせて頂きました
      また機会がありましたら伺ってみたいと思います

      ありがとうございます✨

  • Dayanさま

    いつもながらご無沙汰しております。
    ブログの掲載幅も広がり、益々のご活躍の様子。流石ですね。
    さしみやさんは、コロナ前に偶々SNSでお勧めされて伺い、刺身の美味さ(特にまぐろ)に
    感激したお店です。しかしその後の再訪は3連敗(;;)満席だったり臨時休業だったり・・
    そしてコロナ禍に突入。なかなか近くて遠いお店になってしまいました。
    今回、貴ブログを拝見してあの美味しさが怒涛のように蘇り懐かしかったです。
    思うように行けない富士宮エリアですが、ブログの紹介を楽しみにしております。

    • mar様へ∥お久しぶりです
      さしみやへ既に行かれていたとは流石です✨
      本当にコロナ禍で色々な自由が奪われ思う様に往来ができなくなってしまいましたが、好きな店に行きたい時に行ける時代がまた来る事を願いたいですね
      ありがとうございます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。