気になる商品

【富士宮市 うなぎ】旨い安い早い『炭火焼うなぎ専門店 うな政 富士宮店』

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

 【炭火焼うなぎ専門店 うな政 富士宮店】

某漫画キャラから発祥した言葉『旨い!安い!早い!』で真っ先に思い浮かべる外食メニューというと『牛丼』を思い浮かべる方が多いかと思うのですが、静岡県には他にも『旨い!早い!安い!』をコンセプトに挙げている飲食チェーン店があります

富士市に本社をもつ総合サービス企業『株式会社 高田企画』が運営している【炭火焼うなぎ専門店 うな政】

高級食材をより多くの方に気軽に食べて頂きたいとの思いから、様々な課題や問題点を乗り越え、低価格区で本格炭火焼の老舗に負けないくらいの味を短時間で提供する『うなぎの新食スタイル』を確立したお店です

勿論国内産鰻では『気軽な価格帯』をクリアする事ができないので、主として中国産うなぎを使用しています

(※『中国産』使用に関しては確認済み・国産うなぎメニューもあり)

過去には中国産鰻から発がん性物質が検出された事もあり『中国産』と聴くとちょっと躊躇する方もいらっしゃるかも知れませんが、現在では25mプールに目薬を1滴落としたくらいの濃度でもひっかかるほど厳しい検査を合格したもので無ければ輸入できなくなっており、【うな政】でも産地・加工・安全検査等をしっかりとして取り扱っているのでその点では安心と言えると思います

(※現地で7割がたを加工)

(=゚ω゚)ノ

そんな【うな政】の5店舗目にあたるお店が、7月10日富士宮市にオープンしました✨

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

7月10日オープン

実は【うな政】が富士宮に店舗を構えるのはこれで2度目

10年以上前に一度富士宮に営業店舗が在った事がありました

今回はその辺も踏まえ、土用の丑の日前倒し企画(?)期待の新店舗【炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店】の紹介をしていきたいと思っています🐈

新型コロナ感染症対策
※入り口・店内各所に消毒用アルコール設置

※高い天井とゆとりのある席配置

※テイクアウトに対応

 アクセス・場所

初回の富士宮店はバイパス沿いの富士宮東高等学校前でした(回想…)

オープン当初は大喜びして数回利用してみましたが、調理法・仕入れ先が同じだと伺っていたのにどういう訳か【富士本店】と風味が違う💦

加えて立地が良く無いことが災いしたのか、オープンしてからほんの数年で閉店してしまいました

立地でいうと、今回も実はあまり良くは無いのです…

:;(∩´﹏`∩);:

 

今回の場所は、富士富士宮線(県道414号線)沿い

小泉権現信号交差点から東に120m程行った右側になります

『右側』と書きましたが実際に小泉権現交差点から向かって行くと、反対車線になってなかなか入り難いんですよねぇ💦

しかも渋滞する道ですから、富士方面から来るのも億劫で…

同じく高田企画がこの場所で運営していた『ステーキハウス成しま』は数カ月間の運営の末にいつの間にか閉店してしまっていましたし、その前にも数店舗…

飲食店の経営には厳しい立地ですが、飲食に魅力があればその辺はクリアできると思いますので頑張って頂きたいと思っています!

 

 外観・駐車場

外観は、本店(富士市津田)を知っている方ならその違いに驚くと思います!👀

リニューアル前の店舗の『成しま』や『COME COME』を利用した事が無いので内装や外観がどれ程変わり、どこまでを居抜き状態で使っているのか判りませんが…

お洒落です!👀

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

『うなぎ専門店』からのイメージとは違う、洋風の建物

洋風の建物にオレンジの様瓦

入り口のひときは大きく緑色で描かれた『うな政』の文字が目を惹きますね

建物が洋風なのでちょっと『うなぎ』のイメージとは違うのですが、これも面白いかも知れません

 

 駐車場

駐車場は広々として使い勝手が良く、12台程が無料で停められます

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

明るく停めやすい駐車場

 

 店内

店内に入ると正面に受付兼レジ

レジの前には3人ほどが座れるベンチがありましたが、席待ちの場合やテイクアウトの受け渡しに使うのかな?

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

レジ前にあるベンチ

本店ではカウンター席とテーブル席があり、テイクアウトの受け渡し時にはカウンターに腰かけて待っていると、お茶を出して下さっていましたが…富士宮店ではどうなんでしょう?

席は全てテーブル席で30席

2人用~6人用までがあり、店内は壁で上手く仕切られていて更にはひな壇になっており広々とした感じです

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

ひな壇になっている店内

BGMがジャズってのも驚きましたが、決して高級志向では無く『キッズチェア』も置いてありましたので、お子様もウエルカムの様です

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

広々としてお洒落な店内

 

ただし、席の予約はできないようですのでご注意下さい

 

 メニュー

メニューは殆ど富士店と同じメニューなのですが、大きな違いは

✔富士店で扱っている豚蒲丼や鶏丼の取り扱いは無く、うなぎだけ

という所でしょうか?

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

光ってしまって申し訳ない💦

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

ひつまぶしと鰻を丸ごと2尾いれたうな重

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

その他

豚蒲丼結構好きですのに…残念(笑)

豚蒲丼は一時鰻の稚魚の不漁で、国内産は元より外国産のうなぎまでもが瀑値上がりした時に苦肉の策で誕生したメニューですので、今は落ち着いて来たのでしょうかね

ダヤン
うをぉぉぉぉっ!その代わりに『ひつまぶし』があるど―――っ!✨

…と思っていましたら、どうやら本店にも現在メニューとしてあるみたいです💦

【うな政】のうなぎが美味しくて安価とは言っても、富士宮から富士の本店まで行くのは大変なのでそうそう行けずにいましたが、これで本店と同じ様に美味しければ…さて?!

 

 本日のオーダー

という事で、本日は私が『ひつまぶし』に『とろろ』をトッピング

主人はうな重をオーダー

٩( ”ω” )و

富士本店と違い調理場と席が直接つながっていないので、調理している煙や匂いが席まで漂って来ない事が残念(笑)

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

天井が高く綺麗な空間

少し離れた隣のテーブルの方にうな重が運ばれて来るのを横目で見ながら、自分のが運ばれて来るまでじっと待っているしかないですね~💦

 

テーブルの上には、冷たいお茶が入ったポット富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

しば漬けが入った漬物壺と山椒の入った金属缶

それと、『うなぎのたれ』が入った小瓶

これこれ!✨

【うな政】は追たれが自分でできる所が高得点!!!✨

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

中央にある黒い小瓶に『たれ』が入っています

ただちょっと、山椒は風味が飛んでいて美味しく無い所は残念です

;つД`)

 

うなぎの蒲焼の調理技術は『串打ち3年、裂き8年、焼き一生』と言われる様に、長年の卓越した職人の技に依る所が多いのですが【うな政】のうなぎは串打ちされておらず、秘伝のタレと職人で無くとも焼けるように開発された器具で調理され関東風の背開きで蒸しの後に備長炭でじっくりと何回か焼き上げられてきます

行程が簡易化されているので時間的にはオーダーから15~20分程度で提供されます

 

 うな重 (1,410円)

そんなに肉厚ではありませんが、小骨も無くふっくらしていて脂も載っていてまずまずの大きさ♪

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

うな重1410円※肝吸いは別オーダー

泥臭さや皮のヌメッと感も無く安心しました♪

皮のパリッと感は専門店程はありませんが家族みんなで外でうな重が食べたい!

と言う時には申し分ない質と量ではないかと思います富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

因みに、お吸い物や肝吸いは別オーダーとなります

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

肝吸い130円(※サービス券でのオーダーも可)

 

 ひつまぶし(1,290円)

今回はとろろも追加オーダー(160円)

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

ひつまぶし1290円(※中央のととろ小鉢は160円で別オーダー)

本場愛知で頂いた事があるひつまぶしに比べると『ひつまぶし』の割には普通に脂が載った柔らかい蒲焼なので、本場の『ひつまぶし』が好きな方からすると、なんじゃこりゃ~!かも知れませんが、私はこの状態でも結構好きです

『うな重』状態でまずひと口富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

とろろで頂き富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

追タレしちゃったり♪(笑)

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

最後に薬味や出汁で頂く♪富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

何通りもの食べ方ができるので『ひつまぶし』は良いですね✨

うなぎ専門店でとろろを頼んだ事は無かったのですが、とろろ結構合います!

 

 サービス券は共通

一頻り食べ、会計は入り口にあるレジへテーブルに置かれたオーダーシートを持って行きます

支払額に応じてサービス券を配布していますが、以前と印刷が少しリニューアルされ、引き換え品も『しば漬け』や『タレ』なんかとも交換できるように種類が増えていました富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

旧サービス券も引き続き利用できるそうで嬉しいですね♪

 

今年の土用丑の日は7月28日

【うな政】でも丑の日用の予約を受け付けている様です

富士宮市 炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店 ダヤンテールblog

丑の日テイクアウト弁当用のチラシ

毎年予約客が多く当日予約ができない場合もあり、期間中はメニューも限定されます(並盛のみに限定)

利用を検討されている方はお早めに!

  ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 お店のデーター

【炭火焼うなぎ専門店うな政 富士宮店】

静岡県富士宮市小泉154-10

電話:0544-66-5005

 

営業時間)11:30~22:00|(LO21:30)

定休日)不定休

駐車場)あり※無料12台

その他情報
※テイクアウト可能

※席の予約不可

※チャイルドシートあり(木製)

詳しくは公式HP【炭火焼うなぎ専門店うな政】にてチェック

2 件のコメント

  • dayan-teru様

    今回も素敵なお店を紹介いただき、ありがとうございます。
    炭火で仕上げられたうなぎがこの価格で頂けるのは衝撃ですね!

    丑の日に向けたタイムリーな内容なのも大変嬉しいです笑
    当日はこちらにお邪魔してみます。

    • >こば様
      いつもコメント、ありがとうございます

      洒落た店内でゆったりと美味しい鰻を召し上がって、夏を乗り切って下さい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。