気になる商品

【富士宮市】『七富チーズ工房』富士山の麓で丁寧に創る日本のチーズ

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

 【七富チーズ工房】

『静岡県』が今年、NPO法人ふるさと回帰支援センター(東京)の窓口相談者の移住希望地で全世代を通して初1位となった✨

海あり山あり・1年を通して温暖な気候・首都圏にも近いし物価が安い…コロナ禍によるテレワークの定着化で見直されて来ている、地方への移住先として急浮上してきている静岡県だが

2019年7月

静岡県富士宮市の北部の酪農地帯に魅力を感じ、北海道から移住されて来た方がいる

今回ご紹介する 高木宏昭氏

高木氏は今年1月15日に自らが創業した【㈱七富乳業】のチーズ製造所兼販売所【七富チーズ工房】をプレオープンさせ現在に至っているのだが

新型コロナで大変な時期に開店したのにも関わらず、彼の人並み外れたバイタリティーと培ってきた人脈と人柄で【七富チーズ工房】は、目覚ましい程の広がりを見せており…

その商品開発や販路開拓の速さに、ダヤン追いつけずにいます💦

blog記事アップはプレオープンが一段落したら~…

と悠長に構えていたのですが、一向に一段落する様子も無く(笑)

メディアにもバンバン出演し販路もバンバン広げ益々遠くへ行ってしまいそうなので、観念して?アップする事にしました

(; ・`д・´)遅かったかも…(危機感)

今日は、既に地元で大人気!

遠くからでも足を運びたくなる様な国内生産日本の逸品チーズを販売する【七富チーズ工房】をご紹介いたします🐈

新型コロナ感染症対策
※1:1の販売方法

※スタッフと購入者との間に飛沫飛散防止のビニールカーテン設置

※入り口にアルコールスプレー設置

 ㈱七富乳業創業者 高木氏

朝霧高原を中心とした富士宮市の北部は酪農が盛んで、数多くの酪農家が点在する

その多くは自家で乳牛を飼い、自社工場で乳製品を製造販売する形態なのだが、【七富チーズ工房】は現在、高木氏が尊敬し惚れ込んでいる『佐野牧場』からのホルス・ジャージーの混成生乳を使用し製造している、この辺りでは珍しい形態

オープンからまだ2ヶ月程しか経っていないの…もう何年も前から富士宮の住人だったかのように馴染んでいる様に見えるのが、また不思議である

高木氏の経歴を少し追ってみた

 

 経歴

愛媛出身の彼は、教員を目指し北海道大学教育学部に進学

https://www.facebook.com/%E4%B8%83%E5%AF%8C%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%BA%E5%B7%A5%E6%88%BF-100344378441679/

【㈱七富乳業】の高木氏※SNSより出典

フィールドワークで酪農に関心を持つようになり、旅行で富士宮を訪れた際自然環境や質の良い牛乳を生産する農家に魅了され、在学中からアイスクリームの製造販売やチーズ工房のあるレストランなどの設立にも携わり

満を持して2019年に富士宮市に移住

朝霧高原の牧場で働きながら2021年には【㈱七富乳業】の起業に至ったという、来るべくして来た運命の方

運命…といってもその流れに身を任せ辿り着いたと言うより、未来のビジョンをしっかり描いて自力で泳ぎ着いた感があります

思い描いたら即行動に移すバイタリティーは今までの彼をみていても凄いな!と思うのですが、素直で人懐っこい人柄は店先でちょっと話をしただけでも伝わって来ますね

TV番組の収録で【七富チーズ工房】に来たタレントの宮川大輔さんが、『頑張れ!高木ーっ!』と移動中の車の中で叫ぶシーンがあるのですが、周りの人をそんな気持ちにさせてしまう不思議な魅力があります

そしてその人柄は、商品にも販売方法にも顕著に表れています

 

 【七富チーズ工房】について

宮川大輔さんが『高木ー!』と叫ぶまでは、彼の事を『七富(ななとみ)』という苗字の方だと思っていたダヤン

(; ・`д・´)アブネ…

記事にする前に判って良かったです(笑)

 

 社名の『七富』と『マーク』の由来

【㈱七富乳業】の『七』は、彼が高木家の7代目である事・初代の七内さんのお名前から

『富』は富士山・富士宮市の『富』で、【七富】

マークの鳥は『鷹』で、一富士二鷹や家紋・高木の『たか』などと合わせデザインされています

凄い『福』に肖れそうな感じで多くの思いが込められているのがわかります

ヾ(≧▽≦)ノ

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

【七富チーズ工房】の屋号やマークには多くの思いが込められています

 

 外観とアクセス

幹線から少しだけ奥まった場所にある、古い民家を改装した建物を現在使っていて

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

外観は全くの一戸建ての古い住宅

生乳の仕入れ先である『佐野牧場』とは、目と鼻の先の距離にあります

富士宮市 スイーツ クレープ 佐野牧場直営店ティコ

【富士宮 クレープ】佐野牧場直営『ティコ』牛乳たっぷり!もちもち生地のボリュームクレープ

2020年1月12日

現在はプレオープン中で、今夏頃までには新型コロナ感染動向をみながら大きな工事を入れ、グランドオープンを予定しているそうです

グランドオープン後も週末販売の形態はそのままになりそうです

 

 外観

引き戸を開けると、すぐ販売カウンターとなっており 店内には1度に1組しか入店する事ができません

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

引き戸を開けると直ぐにレジカウンターになっており、商品は高木さんがオーダーに応じて出してきます

 

 アクセス

414号線(富士富士宮線)の『北山郵便局』・『ローソン富士宮北山店』の交差点を西へ

『大石寺』方面、国道469号線へ入ります

そのまま道なりに進み、大石寺前も越え右手にある『セブンイレブン富士宮下条店』を過ぎて30mほど先

曲り口の目印は、この『富士森林組合』の看板がある角

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

『富士森林組合』の看板を目印に南下します

南へ下って行きます

途中道幅が狭くなる場所もあるのですが、300~400mほど先の左手になります

駐車場は現在、店舗前に(上手に停めて)7~8台といった感じでしょうか?

現段階では舗装されておらず、道路から敷地内への高低差も激しいので来店の際には注意してください

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

現在プレオープン中の敷地は粗手つかずのまま
駐車場進入時は高低差に注意

 

途中にある広大な敷地の『大石寺』では4月中旬頃、5000本の桜の開花が毎年見込まれています

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

国道469号線沿いにある大石寺は桜の名所でもある

春のうららかな日に、【七富チーズ工房】に行きながら桜を愛でるのも良いですね♪

あ!

気候が暖かくなってきたら、チーズ購入の際には『蓄冷材』や『保冷バック』を携行されて行くのが良いと思います

 

 商品の購入方法

店舗開店が土日のみの10時から17時まで(売り切れの場合もあり)

週末の2日間のみの販売ですので、待ち侘びた購入希望者が朝9時ちょっと過ぎから列を作る盛況ぶりになっていますが、実は『予約ができます』

予約方法としては

・日中に電話予約(作業中・接客中で直ぐには応対不可の場合もあり)

・直接来店での予約

などがありますが、一番スムーズな予約方法は『インスタやTwitter等の各SNSを用いた予約』だそうです

予約をしておけば、土日の都合のいい時間で受け取りができるので混雑している時間帯に出向く事も、品切れでがっかりする事もないので是非活用したいですね♪

 

 その他入手できる場所 

直営販売店以外の購入方法としては

【朝霧高原あおぞらピッツァ】(※焼きたてピザの移動販売車)で『宮ルゲリータ』という商品名のマルゲリータで【七富チーズ工房】のチーズを使用

※【朝霧高原あおぞらピッツァ】のオーナーは都内IT企業で19年間の会社員生活後に脱サラ。2018年に移住というちょっと高木氏を彷彿とさせる経歴をお持ちです

・『モッツァレラチーズ』『ボッコンチーニ』は、富士宮市JAファーマーズマーケット【う宮~な】でも販売を開始

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

富士宮で生産された地場産品が揃う人気のマーケット【う宮~な】

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

店内の一番奥のチルドコーナーにあります。
ここでも大人気!この日は既に完売

現在この2通りの方法で【七富チーズ工房】のチーズを味わったり、購入したりする事ができます(2021.3.20)

 

 チーズについて

富士山からの伏流水がもたらす豊かな水源をもつ富士宮市

人間の体重のおよそ65%は水分だと言われており、『水』というものは生命そのものだと言っても過言では無い

牛乳の水分量はおよそ88.5%

良い水と良い環境で育った乳牛から採られた生乳は全国的に見ても高品質で、中でも【七富乳業】が惚れ込んだ『佐野牧場』の乳質は、2019年9月の『まかいの牧場』の記事(※佐野牧場はまかいの牧場のパートナー指定農場)でも紹介したが、世界が認める最高品質の生乳

富士宮市 観光牧場 まかいの牧場

【富士宮市 観光 グルメ】『まかいの牧場』の瓶ヨーグルトが欧州で3つ星獲得!天然の生クリームがのった乳製品

2019年9月28日

その生乳で丁寧に造られた国産チーズ富士宮北部に点在する、ワインやクラフトビールや日本酒などのお酒は相性が非常にいい

その相乗効果も狙っての富士宮での開業

(゚Д゚)ノ(富士宮産のワインや日本酒の記事も徐々に書いて行きますよ!)

いけいけガンガンだけで進めているのではないんですね✨

 

 チーズへのこだわり

質の良い国産生乳で1つ1つ職人が手作りで仕上げるチーズ

さぞお値段もお高め設定にしてあるんでしょうね~と思いながら、初訪問で購入したモッツアレラチーズは80g450円❕

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

【七富チーズ工房】モッツアレラチーズ

500円以上は確実にすると思っていたので、安全で美味しい無添加の完全国産モッツアレラチーズの値段設定にまず驚きました

その場でお話を伺いたかったのですが…ダヤンの後ろにも(外で)列を成して購入希望者がいらっしゃったので、その日は退散(笑)

現在おひとりで製造・販売を手掛けていますので、お邪魔をしない様に後日 時間が取れるDMでのやり取りで色々とお話をお伺いする事ができました

高木さん
余計な所にはお金をかけずにパッケージなどもシンプルに、日常的に食べる…とまでは行かなくても比較的購入し易い値段で提供できるように心がけています。

各チーズの特性やお勧めの食べ方など一人一人の利用客とできる限りコミュニケーションをとり、情報交換をして反応をみて製品にも反映させて行きたいと語る高木氏

高木さん
生産農家の姿勢の在り方として尊敬する佐野牧場社長の品質の良い牛乳を使って行く上で、このチーズを自分が作る意味があるのか、ちゃんとミルク感を感じられるチーズに仕上がっているだろうかを自問し、衛生管理には細心の注意を払い丁寧に創っています。

七富のチーズを食べた事で他のチーズにも興味が湧いたと仰って下さる方もいらっしゃって、それは特に嬉しかったですね。

日本の乳牛の乳から創る『モッツアレラチーズ』の中には、ただただ水っぽく口当たりもパサパサしていて味気のないものも存在する

そんなチーズで(日本のモッツアレラチーズは不味い)と思い込んでいた人が、七富のチーズを口にして日本のチーズに対する見方が変わったら、それはとても素晴らしく嬉しい事だ

これは『佐野牧場』の社長が地元の子供たちに地元の安心して飲める美味しい牛乳を提供したいと学校給食の為のパック牛乳を製造する『富士の国乳業』を設立させた思いにも似ている

 

 現在の種類

そんな思いのこもった【七富チーズ工房】のチーズの種類は現在(2021.3.20時点)で、7種類

発売ペースが早過ぎて最新の2種類程はまだダヤンも口にできていない状況なのだが、分かるかぎりの情報を載せてみた(笑)

 

 ☑モッツアレラチーズ

80g450円(1個入り)

豆腐の様な見た目と、もっちりつるんとした生でも加熱でも食べられるモッツアレラは、ポピュラーで食べ易い癖の少ないチーズ

原材料は生乳のみで、よくある食塩水は不使用

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

使っているのは、生乳と富士宮の伏流水のみ!

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

定番のカプレーゼ

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

ジャガイモやベーコン・コーンのソテーしたものに、モッツアレラ載せてみました♪
とろけて美味しそう🎶

富士宮の美味しい水で仕上げてある為に、水臭さが全く無くミルク感も充分味わえるチーズ

 

 ☑ボッコンチーニ

100g480円(小サイズ2~3個入り)

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

少し堅め食感の『ボッコンチーニ』

モッツアレラに比べて少し固めの食感

加熱に向いています

焼くとモッツアレラ同様とろ~りとします

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

オープンサンド

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

ミートソースに加えると、ワンランク上のパスタに!

 

 ☑UENO PPASSION

500円台

ちょっと塩分があるソフトチーズ

酸味のあるフルーツソースやりんごのスライスなんかと一緒に食べるとデザートに

ハチミツをかけても(`・ω・´)b✨

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

『UENO PPASSION』は使い方次第

ブラックペッパーや柚子胡椒などの香辛料で食べるとおつまみになる、ダヤンのお気に入りチーズ♪

 

 ☑ミルクリーム

550円

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

酸味のあるクリーム状の柔らかいチーズ『ミルクリーム』

酸味のある固めクリーム状のチーズ

生ハム・鴨ロースなんかの冷製肉系の料理と相性がいい!

※最新版)容器がお客様からの要望をうけ変更になりました⇩富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

 

 ☑オレンジピールチーズ

静岡県産オレンジピール付き酸凝固チーズ富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

酸味と甘みがあるオレンジピールに、レアチーズケーキを彷彿とさせるようなクリームチーズが相性抜群

私はこれに蜂蜜をかけて食べています

 

 ☑焼くチーズ・シソ付きVer

焼いてもとろけないチーズ

富士宮市 七富チーズ工房 ダヤンテールblog

焼くチーズ

これ、今から食べるとこ!(現在進行形かよw)

食べて見ました(笑)

包丁で綺麗に切れるチーズで、想像していたよりは弾力があるソフト系でした

加熱しても溶けずに、少し柔らかくなる程度です

ホンノリと塩味はついているので基本そのままでいけるのですが、岩塩を付けて食べてもOK!

歯触りが、『もきゅっ!もきゅっ!』とします(笑)

歯触りだけでいうと、笹かまに近い感じで面白いチーズです

 

 

『食材』としてのチーズは、色々な食べ方が楽しめていいですよね♪

他の方がどんな食べ方をしているのかを、私も知りたい✨

 

高木氏とお話をさせて頂いて感じたのが、自社のブランド力を高める方向に尽力するのではなくもっと先の大きな視野への貢献(日本のチーズ業界だったり 、地域だったり)っていう事

こういう行動力と魅力のある方が、『富士宮は魅力のある素晴らしい土地』と移住してきて下さっている

富士宮の未来は…もっともっと明るくなる!!

(今までになく凄い締め方だ…w)

 

  ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 お店のデーター

【㈱七富乳業(七富チーズ工房直売所)】

静岡県富士宮市下条487-1

電話:070-8534-4772

営業時間)

10:00~17:00

定休日)

月曜~金曜(土・日のみ開店)

※平日・祝日は販売お休み

駐車場)あり

※無料(現在入り口に高低差あり、注意)

その他の情報
※予約可(各SNS推奨・または日中の電話・来店等)

※JAファーマーズマーケット【う宮~な】でも数量・種類限定で取り扱いあり

※HP内にWeb Shopあり

 

詳しくは公式HP【七富チーズ工房】

※HP内に『Web Shop』あり

インスタはこちら⇦

Twitterはこちら⇦

Facebookはこちら⇦

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。