【富士市 惣菜・弁当】『となりの台所 そうざい屋 駒』釜飯王将系列テイクアウト専門店

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

 【となりの台所 そうざい屋 駒】

コロナ禍で『新生活様式』と言われる新しい風潮がみられますが、その中でも食品販売方法は『テイクアウト対応』『冷凍商品』『自販機販売』が目立つようになってきた感じがします

店内に入る事を躊躇してしまう人の為に、商品を自販機販売化して店舗前に設置している店もあれば

夜営業のみだったスタイルから平日ランチ営業も並行して営業したり、テイクアウト部門を強化したり…

今回ご紹介する【となりの台所そうざい屋 駒(こま)】は、夜営業メインの数メートル離れた【やきとり釜飯の王将】が新たに展開した『昼間の弁当お惣菜持ち帰り部門店』

【やきとり釜飯の王将】と言えば、平成19年に法人化し 白いカレーうどんが名物のグループ店【芙蓉峰の麺処 姓屋】

富士市にも遂に白いカレーうどん降臨 釜飯王将・ヒロDLの最強タッグ店【姓屋】

2019年2月23日

や新東名SAへのテナントオープンと、着実に成長している会社

2012年の食べログレビュアー時代に【やきとり釜飯の王将】の口コミを寄せているダヤンですが…高評価をしているお気に入りのお店のひとつでもあるんです

ここ素材の良さもそうなんですが、お店の雰囲気が良いんですよね~

そんな【王将】が2022年4月15日新規オープンさせた【となりの台所 そうざい屋 駒】

期待を胸に早速行って来ました🐈

 アクセス・場所・駐車場

本店の【やきとり釜飯の王将】は、西富士道路経由後『中村町信号交差点』を左折

そのまま真っすぐ東へ260m程進んだ右手にあります

【となりの台所そうざい屋駒】はその『本店』の西側20mほどの距離にあります(ほぼ隣w)

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

左の建物が本社にあたる【王将】。【となりの台所そうざい屋駒】はほぼ隣と言っても過言では無い

4つほどテナントが並んでいる、左から2番目のテナントになっています

 駐車場

駐車場は、【王将】の駐車場を使用

①【王将】前駐車場に4台分

②少し離れた場所に第2駐車場10台分

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

店舗先に駐車場案内の看板が出ていました

 外観

現在は多くの生花が飾られていていますが、外観は打ちっぱなしのコンクリートブロックに店名が書かれた看板と入り口の扉だけのシンプルな造りになっています

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

外観

大きな壁面ファサード看板があるので判り易いと思います

 店内

【王将】のオーナーは作り手と買い手の顔が見える(要はオープンキッチン)を好んで積極的に取り入れていらっしゃるので、テイクアウト専門である店舗でも完全に厨房が見えない造りでは無く買い手の顔が見える様な感じの構造になっています

奥にレジ

その横に小さな冷蔵ショーケースと、壁に沿う様に造られた低めの陳列棚

中央にテーブル型の陳列棚が設置されていました

店内は狭く3~4名も入ればいっぱいの感じ💦

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

3~4人も入るといっぱいになってしまう様な小さな店内

訪問した際に人が多くいた時には外で待っているのが賢明だと思います

 現在の取り扱いラインナップ

空いている棚もありましたので、これからラインナップも増えて行くかと思いますが

私が伺った際にはお弁当が6種類程(480円~700円)

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

中央のテーブルにお弁当類が並べられていました

弁当には、【王将】自慢の炭火焼鳥を使った弁当などもあり

しゅうまいや唐揚げ、ハンバーガーなどを扱っていて全て既にパック詰めされている商品でしたが、から揚げなどはほんのりとまだ暖かく揚げたてを陳列されている様でした

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

壁に沿った陳列棚はお惣菜がパック売りで並べられています

レジ横の冷蔵ケースには生野菜のバーニャカウダ等が並び、その前には季節のお野菜の販売も数点ありました

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

小さな冷蔵ショーケースもあります(今日はバーニャカウダが入っていました)

 冷凍商品販売カード

面白いなと思ったのが『冷凍商品(※惣菜含む)』を多数扱っていた事

この日は11種ほどありましたが、冷蔵ショーケース横の壁に設置されている『冷凍商品カード』をとってスタッフに渡しオーダーするシステムの様です

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

冷凍弁当・惣菜の販売がこの店の特徴かも知れない

KAYAHARA商店】にも卸している【王将】の商品『やきとり釜めし』も ここで購入する事ができます

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

【王将】の釜飯が冷凍になって販売されている

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

具だくさんで炭火焼の焼鳥の薫りが素晴らしい逸品。冷凍の釜飯ってどうなの?と思っていましたが悪くありません

その日に食べる物だけを購入するのではなく、冷凍商品のように日持ちがするお弁当や総菜が買えるのは嬉しいですね

最近では委託販売が流行っていますが、やはり顔の見える商品の販売方法は安心感があると思います

 今回購入した物

今回購入したものは、出先でパパッと食べたかったので『変わり稲荷(480円)』『唐揚げ(5個入り500円)』

変わり稲荷は、お稲荷さんが3つ入っていて1つは酢飯のお稲荷さん

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

出先で頂きました

その両側にはお蕎麦で作った変わり稲荷が2つ入っていて、ちょこっとしたおかずも入っていました

稲荷のお揚げがしっとりとしていて美味しい事!♪

お蕎麦の入ったお稲荷さんも、茹でた蕎麦に下味が付けられていて持っていた指までほんのりと甘くって美味しい😆

しば漬けが良いアクセントになっています

お腹にずっしりと来る食材を使用していないのでちょっと物足りない感じがして、家に持ち帰り用だった『唐揚げ』に手を伸ばす(笑)

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

『鶏のから揚げ』もつまんじゃえ!(笑)

唐揚げはこの大きさで5個入って500円はお得♪

鶏のもも肉は、お肉にもしっかりと下味を染み込ませてあり更に衣も味が付いているので全体的に濃いめの味付け

カラッとしていてジューシーで これ、おつまみなんかに最高ですね✨

 

売り場に希望の商品が無い場合は声をかけて貰えれば作れるものもあるそうです

お弁当は希望の金額に合わせてDMや電話オーダー可能なのだそうで、イベント時や子供会などの利用場面に期待が持てます

 

現在お買い物時、1000円以上の購入で10%引きになるサービス券を配布していますので

富士市 弁当・惣菜 となりの台所そうざい屋駒 ダヤンテールblog

これを使う時にはちょっとまとめ買いしようかな?(笑)

次回行く時はダヤンは冷凍商品を幾つかまとめて購入してみようかな~って思っています

(冷凍庫空けとかないとw)

   ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 お店のデーター

【となりの台所そうざい屋 駒】

静岡県富士市瓜島町44

 電話:0545-52-5008

 

※Googleマップに店舗が反映されていない場合があります

営業時間)11:00~18:00

定休日不定休

※4/19~定休日が変更になりました。【日・祝 定休日】となっています。定休日のお弁当・オードブルに関しては問い合せ下さいとの事です!

駐車場)あり(※無料・店舗前以外の場所に2か所あり)

 詳しくはインスタグラム【となりの台所そうざい屋駒】にてチェック⇦

■楽天市場のおすすめ商品■



※広告スポンサーリンク※

Google検索エンジン

※広告スポンサーリンク※



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。