【富士宮市】『李家(リージャ)』小さな中華料理店大社近くに移転オープン

富士宮市 中華 李家 ダヤンテールblog

 【中華料理 李家(リージャ)】

2007年に中国河南省から移住されてきた美しい女性オーナー『李』さんが営む【居酒屋風中華料理店 李家】が今年10月頃に移転準備の為に閉店してしまっていると、フォロワー様から連絡を頂いた

丁度、美味しい黒炒飯が食べたいね~

とか

(主人は)1度も食べていない薬膳ラーメン食べてみたいなぁ~

富士宮市 中華 【李家】ダヤンテールblog

【富士宮 中華料理】『李家(リージャ)餃子』身体に美味しい優しい薬膳中華

2020年12月5日

などと話していた矢先でしたので少しショックだったが、『閉店では無い事』と『以前よりも人通りが見込まれる移転先でお店の為にも良い影響があるだろう』という事で待ち侘びる事1カ月半程

遂に12月7日、【李家】が移転オープンしました!

閉店中も横浜へ新メニュー『横浜炸鶏排(ヨコハマザージパイ)』の研修に行っている様子をインスタでお見かけするなど、新しい【李家】に期待を胸にオープン当日の夜と初週末にあたる12日(日)のランチで行ってみましたよ♪

今日は、富士宮市で小さなお店ながら本格中華料理が頂ける【李家】の移転先と新メニュー等をご紹介します🐈

新型コロナ感染予防対策
※アルコールスプレーなどを店内に設置

 移転先情報

以前は商店街から離れた一方通行のちょっと寂しい通り沿いにあった【李家】ですが、移転先は富士宮浅間大社の門前町として発展してきた富士宮市のメイン通り『神田通り』沿い!

『浅間大社前』信号から東へ190mほど行った右側

浅間大社から徒歩2分のアクセスの良さ♪(住まい探しの宣伝みたいだw)

道を隔てた西側には、静岡県東部のラーメンランキングで堂々1位に輝いた有名店【麵屋ブルーズ】

富士宮市 ラーメン 麵屋ブルーズ ダヤンテールblog

【富士宮市 ラーメン】『麺屋ブルーズ』トマトと鶏叉焼と澄んだスープヘルシーな白そば!

2020年1月8日

そんな凄いラーメン店が直ぐ隣とあっては、幾ら毛色が違う【李家】の『薬膳ラーメン』とはいえ分が(汗)

と思っていましたら、新店舗では『薬膳ラーメンメニュー』は扱っていない様でちょっと残念でした…

でも市内でも目立つ場所! ここはいい♪

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

富士宮商店街のメイン通り『神田通り』沿いに移転しました

 駐車場

一方通行が非常に多い地区ですのでちょっと注意が必要ですが、【李家】専用無料駐車場を完備しています

 駐車場の入り方

店舗裏側(南側)が駐車場になっていますが、(ブルーズと李家の間の道)神田通りからは進入禁止!

神田通りの一本南を走る『本町通り』を利用しますが、『本町通り』は駅前通り東から西への一方通行になっていますのでここも要注意です!

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

『本町通り』へはここから入るか、『丸亀製麺 富士宮店』角の『大宮町東』信号を南下最初の交差点(信号なし)を右折

『本町通り』入り口から西へ200mほど進んだ先左手に『望月青果店』があるのでそこを右折

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

左手に『望月青果店】がある角を右折

50mほど進んだ右手に駐車場があります

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

店舗裏側にあたる場所に専用駐車場あり

【李家】駐車場は3台分ありますが、他の店舗さんの駐車場と一緒にありますので利用する際は間違えない様に注意して下さい

南側から3番目(C)・4番目(D)と、一番建物寄りの北側(I)の3台になっていますが、(I)は狭くすぐ横に階段がありますので、車庫入れ乗り降り利用の際は車を擦らない様に!

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

駐車場の割り当て案内

 満車の場合は

専用駐車場が満車の場合は、30分100円の有料になりますが『神田通り』にある【桝屋酒店】の駐車場が一番近く利用し易いでしょう

自己申請の無人駐車場で料金BOXへお金を入れて、備え付けのメモ?をワイパーに挟んでおくシステムです

富士宮市 mixsa ボトリウム® ダヤンテールblog

【桝屋酒店】は自己申告制駐車場。店舗東側外にある料金箱にお金を入れ、時間が書かれたチラシを取って車のリヤなどに挟んで掲示しておく

 

富士宮商店街の店舗を利用したくてもちょっと躊躇してしまう理由の一つに

『駐車場がどこか(あるかないかも)わからない』

という事があるのではないかと思うのですが、案外皆さん努力されていて数台分は確保している店舗さん多いのでもう少し多くの方の目につくようにアピールしていけたらなと思っています

(私も駐車場情報は最重要課題としています)

 外観

伺った時はお祝いのお花等が飾られており店内が見えにくくなっていますが、前面ガラス張りになっているので恐らく以前の店舗に比べ中が見えやすく利用し易いかと思います

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

今はお祝いの華で全然見えませんが(笑)

店内が外から伺い知れない知らないお店って、勇気が要りますものね(笑)

黒っぽい看板もお洒落な雰囲気に♪

元々は時計・貴金属のテナントだったので間口は狭いのですがすっきりとした造りになっています

 店内

奥に少し長い感じの店内

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

右側にテーブル席。左手がカウンター席

道路側には、スモークブルーの寄木風壁がお洒落な足の高い丸テーブルとカウンター席が2卓

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

入り口左手の丸テーブル

ここのコーナーでは17:00まで、【李家】の新名物テイクアウトが可能な『横浜炸鶏排(ヨコハマザージーパイ)』が立ち食い(?)できる場所にもなっています

オープンキッチンの前には、グレーの天板がスタイリッシュなカウンター席が6席ほど

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

カウンター席

テーブル席はパイプと木材の軽量可動式で4人掛けが3卓ほどあります

旧店舗の様な中国中国したオブジェは余り飾られておらず、全体的にカジュアルでオシャレな感じになっていて以前より入り易い雰囲気になったと思います

餃子の製造実演コーナーが無くなってしまったのは旧店舗を知っている者としては少し残念な感じですが、『皮から手作り』はちゃんと継続です

女性オーナーさんは『中国出身の方』ですが、日本語はかなり達者でコミュニケーションに困る様な事は無いので安心です

 メニュー

以前は『薬膳ラーメン』『薬膳炒飯』など、種類はそんなには多くは無かったのですが『薬膳メニュー』が存在していてそれが特徴的だった【李家】

新店舗ではその薬膳メニューは廃盤となり、メニューも昼のランチメニューはかなり限定されています

 夜と昼の違い 

ランチメニューは、お得感が強いセットメニュー

各8食限定の餃子6個セット・10個セット

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

お得な限定餃子ランチセット

その他に『麻婆豆腐セット』『チンジャオロースセット』『黒酢入り酢豚セット』があり、メイン+日替わり点心+スープ+デザートという内容

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

ランチ『麻婆豆腐セット』

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

ランチ『チンジャオロースセット』

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

ランチ『酢豚セット』

餃子の6個セットが一番単価が安く880円となっています

【李家】の餃子は皮から手作りでお肉たっぷりの、小籠包のように噛むとぷちゅっと肉汁が飛び出るタイプで本当に美味しくってお勧め

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

【李家】の餃子は肉汁たっぷり!

そんなには量を食べない私でさえ10個セットでもイケちゃうんじゃないかと思う程、後退く旨さでぺろりと食べちゃえます

ランチのセット、凄くお得だと思うけど…通し営業みたいだから、メニューどのタイミングで切り替えるんだろう???

 

夜は品数がグッと増えて『THE!中華屋』と言う感じになりますが、セットではなく単品オーダーになるので昼に比べるとお得感は少なくなりますね

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

夜メニュー①

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

夜メニュー②

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

夜メニュー③

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

夜メニュー④

基本の料理をお得に食べたいなら『ランチ』

色々な種類を食べてみたい!というかたは『ディナー』でも良いかと思います

 テイクアウトメニュー

外食はまだちょっとな…って方は、テイクアウトメニューもお勧め♪

丼物は600円、お弁当は680円とこちらもリーズナブルです

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

テイクアウトメニューもあり

 新メニュー『横浜炸鶏排(ヨコハマザージーパイ)』

新店舗に移行の閉店中に横浜の先輩にあたる方のお店へ製造習得へ行かれていたオーナーの作る、今話題の『横浜炸鶏排(ヨコハマザージーパイ)』

こちらはテイクアウトができるので、もう少し東に歩いた所にクラフトビールなどを販売している【ビール屋ハンザ】などでビールを購入し浅間大社で神田川の清流や富士山を眺めながら、顔程の大きさがある『横浜炸鶏排(ヨコハマザージパイ)』を頬張るも良し

富士宮の食べ歩き新名物としてもバエルこと間違いなしのメニューです☺

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

『富士山』と『ザージパイ』のコラボ

秋の大社で小規模に行われた縁日でも『炸鶏排』の露店がかなり出ていて、食べてみたかったけれど我慢したダヤン

今回が初!(´ω`*)ワクワク

大きさはネットなどの写真と違わず大きい、直径15センチ越え!

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

15センチ越え!おっきい!

けれど、厚さが無いので一人でも食べちゃえるくらいのボリュームではあります

国産の皮なし鶏むね肉を秘伝のタレに漬け込み、タピオカ粉を衣に使いオーダー後に揚げているので、少し時間がかかります

時間が経ってもサックサクで、胸肉・タピオカ粉のおかげか脂っこさは無く、思ったよりも辛くない

私的にはもっとガツンと来るスパイシーさがあっても良い感じかな~って思ったので、次回はスパイシーザージパイにしてみよっかな♪

 頂いたもの

今回はオープン初日(7日夜)と初週末の(12日昼)の2回利用させて頂いています

 夜ごはん

 ■肉野菜焼き餃子|550円

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

皮がもっちり♪肉汁たっぷりの餃子

お店で皮から手作りの具だくさん焼き餃子

小籠包の様に噛むと内側からじゅわ~っと肉汁が溢れ出てくるジューシーな焼き餃子富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

下味が付いているのでタレで食べずに、手づくりの辣油を絡めて食べるのがお勧め♪

 ■甘辛唐揚げ|770円

夜に伺った時にはお目当てだった『

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

甘辛唐揚げ

炸鶏排』が売り切れだったので、こちらをオーダー

唐揚げにスイートチリの様な甘辛い(名前のまんまw)タレがかかっています

結構量が多かったので、お残しして持ち帰らせて頂きました

次の日になっても美味しかったですし、こちらの商品はテイクアウト可能商品にもなっていて一口サイズでとても食べ易かった♪

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

食べ残しの持ち帰りを希望したら袋を下さいました

 ■黒炒飯|880円

周辺で美味しい『黒炒飯』のお店を探していた時に見つけた【李家】のこのメニュー

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

お勧め!黒炒飯

独特な中国たまり醤油の風味を日本人向けに寄せた様な感じでとっても食べ易くコクがあって美味しい!

私的【李家】のイチオシは実は『黒炒飯』なんです(笑)

半熟卵の黄身を割ってたら~っ…としてきた所を食べると、これがまた….!!!富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

 ■鉄板麻婆豆腐|990円

本当は麻婆豆腐は辛痺れるくらいが好きなのですが、【李家】の麻婆はそこまでは辛くありません

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

グツグツ『鉄鍋麻婆豆腐』

黒炒飯にもよく合うこの麻婆豆腐は主人もダヤンも、そんなに辛く無くても大のお気に入り♪

オーナーさんが『お豆腐は、木綿にします?絹にします?』って聴いて来たけど、中国にも『木綿・絹』ってあるのかな??

主人が『木綿・絹』の違いもわからないまま

『じゃあ…絹で』

と答えた(!)ので、豆腐は絹で(笑)

どこのお豆腐使ってるんだろ??

とってもまったりとしたお豆腐で、絹だけど酷い煮崩れや水が出過ぎる事もなく良い舌触りで麻婆ソースが絡み非常に美味しい麻婆です

 ランチ

 ■餃子セット(6個)|880円

さて、初回に売り切れていた『炸鶏排』を購入しに開店を狙って来たのですが折角だからランチセット頂きました♪

餃子の旨さは言わずもがなですが、これに

美味しい白米・ザーサイ・日替わりの点心・具だくさんの掻きたまスープ・スイーツが付いて税込880円

富士宮市 中華料理 【李家】ダヤンテールblog

やはりランチはお得で美味しい!

やはりランチはお得ですね♪

 

折角緊急事態宣言を逆手にとってダイエットして来たのに、最近この位の量がぺろりとまた食べられる様になってしまいました

(´;ω;`)w

 喫煙に関して

今回旧店舗からのお気に入りのお店【李家】にオープン初日の夜と初週末のランチで凸して来たのですが、ダヤンには少し気になる事があり、空いてる時間帯にオーナーさんにお話を伺って来ました

夜営業時には初日という事もあり、近隣の方や関係者の方・常連の方が多かった様でテーブルを繋げ8人のグループと、その他に2グループの方々がいてアルコールも入り今のコロナ禍を一瞬忘れてしまう様な談笑が店内に展開されていました

ここ1年以上こういう光景に出くわしたことが無かったのでビックリはしたのですが、初日の夜でもありますしそういう事もあるのかも知れないと思ったのですが、その中の1グループの方で店内喫煙をされていたことが非常に気になりました

【李家】は前店舗が夜のみ営業の『居酒屋風中国料理店』というコンセプトだった事もあり、コロナ禍でランチ営業をせざるおえなくなる前はそういう光景は普通だったのかも知れません

週末のランチ再訪時にオーナーさんにお話を伺うと

灰皿を常設している訳では無いのですが、アルコールを扱っている為に(煙草を吸いたくなる利用者がいるので)喫煙は夜のみ申し出があれば『可』としています。昼間は全面的に『不可』です。

との事

喫煙する利用者が必ずいるとは限らないのですが、受動喫煙が気になる方は夜は留意された方が良いかも知れません(2021.12.12)

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 お店のデーター

【中華料理 李家】

静岡県富士宮市大宮町10-1

電話:080-4300-4888

営業時間

月~木|11:00~22:00(LO21:30)

金~日・祝日|11:00~23:00(LO22:30)

定休日)不定休

駐車場)あり(※無料3台・詳細は文中にて)

店内席)ザージーパイ等立ち食い席・カウンター席・テーブル席・お子様椅子あり

詳しくはインスタグラム【李家】にてチェック⇦

※HPは以前の『居酒屋風中国料理 李家』のままで更新が停まっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。