【富士市 レストラン】『DADA富士店』大人気1000円ガーリックステーキは毎月10日!

富士市レストランDADA富士店 ダヤンテールblog

 【レストランDADA富士店】

静岡県富士市の小さな居酒屋から始まった『ハンザワグループ』は、『パスタ屋一丁目&DADAグループ』として昭和52年に『パスタ屋一丁目』を開業

ポテベーの愛称で親しまれる『ポテトベーコンパスタ』

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

一丁目と言ったら『ポテベー』

二層に分かれたアイスミルクティー

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

重厚なグラスに注がれた2層に分かれたミルクティーは、ストローを使わずに

などオリジナリティーに溢れたメニューを次々に提供し、静岡のソウルフードと呼ばれる【さわやか】がそうであるように『パスタ屋一丁目&DADAグループ』も県内のみで展開

2020年3月には県内26店舗目もオープンしたのだそうです

(=゚ω゚)ノ

今回ご紹介するDADA富士店はその『パスタ屋一丁目&DADAグループ』の中でも歴史が古く、お洒落な構造の建物やバラエティーに富んだメニューで現在でも連日混雑必至大人気のレストラン!✨

主力のパスタメニュー(※現在は縮小メニューにつき一部変更)や旬のフルーツを使ったデザートの人気は勿論なのですが、

このblogでも以前ご紹介した望月商店コラボのテイクアウト可能なフルーツデザートを販売したり

毎月20日は『おうちDADAの日』と称してお弁当や店内テイクアウト商品を10%OFFで販売したりと、色々な工夫をし続けています

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

おうちDADAの告知(公式HPより)

その活動の中でもダヤンが以前から気になっていたのが、毎月10日に企画されている『ステーキライスの日』👀✨

駐車場に入る事さえ出来ず何度か断念したステーキライスをや~っと頂く事ができたので、今回はこちらの情報をメインにお伝えしたいと思います🐈

新型コロナ感染症対策
※テイクアウト商品(弁当メニュー含む)の販売

※対面テーブル配置の撤去

※入り口にてスタッフによる検温と手指へのアルコール噴霧の案内

※ウェイティングボードに携帯番号を記入しての車での待機

※2時間おきに一部の窓を換気の為開放

 場所

交通量の非常に多い国道139号線沿いDADAはあります

現在(…というか結構以前から)橋を含めた139号線の道路整備工事が行われており、交通量の多さに加え入り口付近の工事区画の雑然とした感じ、

更にKICHI TO NARU KITCHENの西隣の改装工事も行われており カオスになっております💦

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

店舗前の幹線は工事中で、雑多な感じになっています 駐車場入り口を見逃さない様に!

東(沼津方面)からの進入は非常に難しいので、もし東側から来られるのなら店舗手前にある信号(DADAの向かいにある静岡マツダが角にある信号)を右折して、建物の裏手から駐車場に進入した方が良いと思います

 駐車場

駐車場は、店舗前に30台ほど停められる駐車場があります

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

店舗前の駐車場内でのUターンは難しい 中央通路は突き抜けになっています

店舗前駐車場が満車の場合、駐車場通路内でのUターンはできませんが通路が突き抜けになっているので、

駐車場出て左折してすぐの通路が縦列駐車となりちょっと停めにくいのですが、そこもDADAの駐車場(※6~7台)として利用できます

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

こちらの通路では縦列駐車で

近隣店舗の【KICHI TO NARU KITCHEN】の駐車場と混同して停めない様に注意が必要です!

 外観

木々の緑に囲まれた少し丸みを帯びた温かみのある可愛らしいサーモンピンクの建物

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

サーモンピンクの可愛らしい外観

外観からは余り想像ができないのですが…店内はちょっと変わった造りになっています

 内装

 ファサード

入り口のドアを開けると…待ち席を配置した、トンネル状のレトロっぽい湾曲した通路が目に飛び込んできて、初めての方はきっとワクワクするでしょうね♪

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

入り口の重厚なドアを開けて入店すると…

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

曲線を描いたトンネルの様なファサード

(*´Д`)

そこで待機できるのは3組程度なので、それ以上の方は車などで待機する形になっています

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

席に座りきれない場合は、名前と携帯番号をウエイティングボードに記入して、車などで待機

受付はトンネル状のファサードを抜けた右手になり、ウエイティングボードが設置されています

 可愛らしく凝った造りの店内

フロアマップを見た事が無いのでフロアの全体像が良く判らないのですが…

恐らく(?!)

『中庭』があります!←(゚Д゚)ノタブン

中庭…といっても屋外で散歩ができる様な設えでは無く、アパレルショップのショーウインドウの様な役割りの季節オプションを飾るような『アレ』です💦

語彙力…

今の時期だと『ハロウィン』になっていますね

富士市レストランDADA富士店 ダヤンテールblog

中庭の季節オブジェが雰囲気を盛り上げます (公式HPより)

店内からは遠目でハッキリとは見えないのですが、そのオブジェがある空間を半円で囲む様に通路とテーブル席が配置してあり、とってもロマンティックで素敵な雰囲気に♪

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

中央のイベントホールを囲む様な構造(公式HPより出典)

私もその1人なんですが、DADAのこの素敵な内装が好きだという利用者さんは多いですね!
( *´艸`)

今回は通路奥くの突き当りの空間を利用させて頂いたのですが、自宅のリビングの様な1人で利用しても落ち着ける席でした

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

通路突き当りのホールにある席 自宅のリビングの様に落ち着ける♪

 利用方法

今回当日になって(どこの店とも決めずランチへ向かう為)車に乗ってから急遽行く事を決めたので、予約とか全く考えもせずに

(台風が来ている最中、そうそう人は来ていないだろう)という甘い考えの元行った挙句

12時前に到着したのにも関わらず…案の定45分待ちでした

(´;ω;`)ウッ…

DADAでは、公式HPからグルメサイト『ホットペッパー』から予約受付が可能ですので、そちらの利用をする事をお勧めします💦

なお、ホットペッパーは現在ポイント付与が可能ですが、ポイントはホットペッパーポイントですのでご留意ください
(席だけの予約はできますが、テイクアウトの予約はホットペッパーでは不可です)

 HPやグルメサイトで予約

【DADA】公式HP予約サイト

✅グルメサイト『ホットペッパー』

 開店アタック

ネットでの当日予約はできないので、私の様に急に当日思い立って行く場合は開店アタックで行くのが妥当だと思います

オープンは11時からなのですが、10時から整理券の発券機が置かれるそうです
(※発券機は開店前まで)

当日の予約状況にも依るとは思いますが、やはり予約が無い場合は早めに行く方が良いんでしょうね…💦

ホールにウエイティングボードが設置してありますので、そこに『名前』『人数(大人・子供)』と、携帯番号を記載しておきます

番号を記載したら、店内待ち席で待てるのは3組程度ですのでその他の人は車待機で、スタッフさんから順番の連絡が来るまで待つ事になります

 テイクアウト商品

コロナ禍に於いてイートインを閉めていた時期にテイクアウトメニューを充実させていたDADAでは、現在でも一部メニューのテイクアウトオーダーが可能になっています

 テイクアウトメニュー

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

2020年10月現在のテイクアウトメニュー(公式HPより出典)

 コラボデザート

販売場所は、レジのあるホール中央寄りの冷蔵ショーケースで、スタッフの呼び鈴もショーケースの上に設置されています

勿論、このデザートだけを購入して帰ってもOKです

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

ホールの中央寄りに冷蔵ショーケースがあります

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog 富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

フルーツプリンやゼリー、フルーツサンドなどを販売しています

 テイクアウト利用時の注意

テイクアウトには、『丼もの』『店内販売もの』(※ホールの冷蔵ショーケースに置かれているデザートなど)の2種類があり、

✅店内販売は11:00~14:00までの1回

✅テイクアウト受け渡しは11:30~14:30と17:00~19:30の2回

となっており、来店時でのオーダーも可能なのですが受け渡し時間が利用者の都合よく行かない場合があるので、予め受け渡し時間を指定した電話予約を入れたうえで受け取りに行く事をお勧めします

注文受付時間|10:00~19:00
電話:0545-57-2275

 現在のランチメニュー

コロナ禍以前のメニューと比べてしまうと…正直、選択できる範囲が狭く物足りなさを感じてしまいますが

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

(旧メニュー) このメニューが復活する日を心待ちに…!

スタッフ人員数や営業時間の短縮、それに伴う食材の管理等、以前のように行かないのも仕方のない事💦

しかしそんな状態でもファンが足蹴く通い、人気の衰える事が無いDADAは地元民が内外に誇れるレストランなんですね!

٩( ”ω” )و✨

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

現在(2020,10)の縮小版ランチメニュー

 

さて…

当日は『10日』

冒頭でもお伝えした『ステーキライスの日』です!

やはりこれを目当てに来店されている方も多い様で、入店した時からガーリックと焦がし醤油の香ばしい薫りが すきっ腹に応えていました💦

予約じゃないと当日オーダーでは食べられない!とか

限定数量だから食べられるかどうか判らない!とか『ではない事』が 救いですね

座る事ができさえすれば…食べられます(笑)

 焦がし醤油とニンニク香る、炭火焼ステーキライス

オーストラリア産リブロースをたっぷりとしたタレに漬け込んで炭火で炙り焼いたステーキが、どどどーんと十穀米の上に覆いかぶさり、ご飯が見えないくらいのボリュームのある柔らかなお肉が楽しめるメニューです✨

富士市レストランDADA富士店 ダヤンテールblog

焦がし醤油とニンニク香る、炭火焼ステーキライス

お肉を避けてみると…たっぷりとタレを吸ったガーリックライスがまた、いい仕事をしていますね(笑)

富士市レストランDADA富士店 ダヤンテールblog

濃過ぎず丁度いい具合に食欲をそそる、肉汁をたっぷり染み込ませたガーリックライス

タレが濃すぎないのが良いですし、お肉の焼き方(お勧めはミディアムレア)もオーダーする事ができます

富士市レストランDADA富士店 ダヤンテールblog

また、お野菜も思いの外たっぷりと頂けるのも嬉しいですね

(∩´∀`)∩♪

このステーキライス

ちょっと軽めのお肉80gと白飯でテイクアウト950円(税込)というメニューがあり、そちらも人気なのですが

イートインメニュー通常1,463円(税込)のところ、毎月『10日』だけは税込1,000円という太っ腹仕様!!!

富士市 レストラン DADA富士店 ダヤンテールblog

毎月10日に実施されている大人気企画(公式HPより)

その『10日』が今回、台風が来ているとは言え 土曜日と重なるとあっていつも以上に混雑していたんですよね…

天気が良かったら今回もっと混雑していたかも知れない…という、ね!

:;(∩´﹏`∩);

 

 

一度でいいから食べてみたい!と思っていた炭火焼ステーキライスですが、一度食べたらちょっと欲が出て来て…また(すぐにでも)食べたい欲求が湧いてきました(笑)

ただ、次に週末『10日』が来るのは来年1月の事ですので、なんとか予約を取って会社帰りにでも来たい…と思っています

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

【レストランDADA 富士店】
静岡県富士市高嶺町11-6
電話:0545-57-2275

営業時間)
平日 】11:00〜16:00(L.O 15:00)|17:00〜21:00(L.O 20:00)
土日祝】 11:00〜21:00(L.O 20:00)

定休日)年中無休(※12月31日・1月1日は休業)

予約)可(メニュー・条件に依る※文中参照)

駐車場)あり(無料・37台※文中を参照)

 

詳しくは公式HPレストランDADA富士店
予約は【ホットペッパー】サイト 参照

■楽天市場のおすすめ商品■



※広告スポンサーリンク※



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。