【富士市 スイーツ】『熟成焼き芋 長作』の夏季限定 熟成焼き芋かき氷が衝撃的に旨い!

富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

 【熟成焼き芋 長作(チョウサク)】

異常な量が降り続いた雨空がやっと収束したと思ったら、一気に暑くなって来ましたね💦

『かき氷日和』いよいよ到来です🍧✨

今回は以前からマークしていた、焼きいも屋さんが『夏季だけ営むかき氷屋さん』へ行って来ました♪富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

焼き芋屋さんなんですが、ラーメン屋さんの居抜きテナントなのでカウンターせきがあったり 内装もちょっと面白いです富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

(*´Д`)

まあ…『焼き芋屋さんがかき氷』という所から既に異種格闘技ぽくって面白いのですが(笑)

女性オーナーさんがちょっと早口で情報収取が難しかった(!)のですが、思っていた以上に『オリジナルかき氷』が美味しかったので早速レポ行ってみます🐈

 場所・駐車場

富士市厚原の運動公園の南

元ごっちゃんラーメンがあったテナントで、隣は『アンクル』というベーカリーが入っています

富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

元ラーメン屋さんの居抜きテナント

2020年2月に3年間営業していた富士本町からここ厚原へ移転して来ました

Googleのストリートビューでは『ごっちゃんラーメン』の看板がまだ残っています

 駐車場

駐車場は店舗前に4台程あります

 冬場は焼き芋と甘味

厚原へ移転して暫くして新型コロナ感染拡大の事態になり、夏季限定かき氷屋へのシフトチェンジが遅れ、当初は5月からかき氷屋を始める予定でしたが今年は、6月2日からかき氷屋さんを稼働させています

秋頃まではかき氷屋さんで行く予定なのですが、移転当時のまだ寒かった時期には焼き芋に加え『甘酒』や『おしるこ』などの和甘味メニューもやっていたんだそうです

長作の焼き芋は『熟成焼き芋』と言われ、2時間かけて焼き上げた『紅はるか』(※スイートポテトより甘く焼いていると蜜が溢れ出て来る)と、『安納芋』(※ねっとりと甘い栗の様な甘さの芋)を焼いた後そのまま販売せずに…冷凍して熟成させるんだそうです!👀

肉でもなんでも寝かせて熟成させると旨みが増すって言いますものね

(´-ω-`)

そしてなんと!

この『熟成焼き芋』が夏場のかき氷🍧で使われてもいるんです

 かき氷メニュー

メニュー

お祭りシロップのかき氷(350円)…イチゴやメロンなどのお祭りで販売している様なシロップかき氷

みぞれ(480円)

抹茶(520円)…抹茶あずきは620円

フルーツソースのかき氷(620円)…白桃・マンゴー・いちごミルク・焼き芋

富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

こちらは『いちごミルク』
甘酸っぱさがそのまま『いちご』🍓
こちらも美味しかったです

金額は税込

最近では1000円くらい普通にいってしまう金額設定が多いかき氷界隈ですが、この値段設定は安価ですね♪

プラス50円で練乳トッピングが可能です

富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

ちょっと光っちゃってます💦

イートイン設備完備なので8月5日現在はテイクアウトはされていませんでした

 名物『焼き芋のかき氷』

お値段が安価だけでしたらそれ程気にはならなかったのですが…『焼き芋のかき氷』!!👀

これのメニュー存在がダヤンを離しませんでした(笑)

かき氷にヨーグルト乗っけたり、生クリーム(エスプーマ)乗っけたりすると『ヨーグルトや生クリーム(エスプーマ)が水っぽく薄まっちゃって旨くないんじゃないか?』って思っていた時期もあるのですが、これ大間違い💦

かき氷とクリーム系って相性良いですよね♪

クリーム状になった『スイートポテト』がたっぷり載った『熟成焼き芋のかき氷』…今回の目的のかき氷がこちらです⇩🍧

 焼き芋のかき氷(620円)

カウンター席の目の前に設置されたかき氷機で作ってくださるので、行程を愉しむ事ができます

富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

カウンターの目の前でつくってくれます

(*´Д`)

まずガラスの器にみぞれをたっぷり♪

そこへかき氷を電動かき氷機で、ふわふわにかいていきます🍧

ちょっと盛ったところで、タッパーの自家製焼き芋クリームをたっぷりと♪

更に氷を盛ってもう一度芋クリームとみぞれ

目一杯器に氷を盛った後に、別の芋クリームと荒潰しにした焼き芋ペーストをトッピング(^^♪

富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

2種類の芋クリームと芋ペースト

『焼き芋かき氷』には、長作自慢の『紅はるか』『安納芋』が両方とも使われています

富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

熟成焼き芋のかき氷620円

ふわふわの柔らかい初雪の様な口溶けのかき氷に、ねっとり冷たいとろっとろ濃厚なスイートポテトの優しい甘さは癖になる!

氷が溶けきらない内に食べましょう

富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

氷とお芋の相性の良さに驚く!

想像以上にかき氷と焼き芋のコラボが相性良すぎてビックリします👀

というか…『焼き芋かき氷』の氷と焼き芋の割合が3:2くらいなので、焼き芋がかなり主張して来ます(笑)

思いの外…というか、やっぱりお腹にも溜まりますね

あっという間に完食しましたが、満足感高いです

(*´Д`)ごちそうさま♪

 

 

他では余り見かけない『熟成焼き芋のかき氷』富士宮市かき氷 熟成焼き芋長作 ダヤンテールblog

また是非食べに行きたくなる味でした♪

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

【熟成焼き芋 長作】
静岡県富士市厚原594-6
電話:070-1652-8910

※Googleマップの参考映像が古い場合があります

❕営業時間等は『かき氷店』としての夏季限定情報です

営業時間)10:00~17:30

定休日)月・日

座席)カウンター席5・テーブル席6
※テイクアウト無し

駐車場)あり ※店舗前に4台程

詳しくはHP facebook【長作】にてチェック⇦

■楽天市場のおすすめ商品■



※広告スポンサーリンク※



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。