【神奈川県 レストラン】『マーロウ』のビーカー固めプリン!絶景と絶品ランチに癒される

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

 【カフェ&レストラン マーロウ秋谷本店】

葉山御用邸前の国道134号線を海沿いに3.4Kmほど南下した場所に、安藤広重の東海道53次で『相州 三浦谷の里』でも描かれている、神奈川景勝50選に択ばれる『秋谷海岸の立石と相模湾の向こうに見える富士山』で有名な『立石公園』がある

先日、ウラングラス(シーグラス)を求めて秋谷海岸を含む逗子葉山の海へ趣味の一環ビーチコーミングに来て、ランチをその『立石公園』の目の前にあるカフェ&レストラン マーロウ秋谷本店で楽しんだ♪

ここは、まだダヤンが食べログレビュアーをしている時に何かの拍子に偶然に見つけたお店だったのだが、2013年に初訪問をしてからその後もちょこちょこと、車で片道1時間50分ほどの時間をかけて来店している

【マーロウ】のお勧めは何といっても創業1984年当時から手作りしているという『ビーカーに入った固めプリン』🍮✨

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

オリジナルイラストが施された『ビーカー容器入りカスタードプリン』が名物

実は【マーロウ】には本店の他に7つ程支店やショップがあり プリンはテイクアウトもできるので、ぶっちゃけ『プリンだけ購入する』のならわざわざ混んでいる人気の『本店』に来る必要はない…

のですが、レストランとしての料理のクオリティーや気持ちの良い接客サービス

窓から見える景観・雰囲気と、本店にしかないラグジュアリーな雰囲気がついついここへ来てしまう理由💦

今日は通い始めて7年

私の中で『固めプリンの出発点』ともいえるレストラン【マーロウ秋谷本の紹介です🐈

 2つある駐車場

マーロウ秋谷本店は国道沿い(山側)にあるので直ぐに判ります

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

立石公園の目の前にある【マーロウ秋谷本店】外観

店舗の横にある駐車場は9台分

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

第1駐車場 結構急こう配 因みに裏手のこの階段がギャラリー入り口

敷地が急こう配でしかも狭い上に行き止まりなので、普通車や車高が低い車で行くと苦労すると思うが…空いていたらラッキー✨

って位いっつも混んでいます💦

(´Д`)人気店だから、しゃーない!

でも

店舗敷地内の駐車場が満車でも、諦める事はありません!

200mほど国道を『逗子市側』へ行った場所…ちょっと丘を切り崩した様な敷地が山側にあるのですが、そこが『第2駐車場 12台可』になっています

第2駐車場もあるけど…

因みにここも非常に狭く停めづらいです💦

マーロウに来る利用者さんって、結構おっきめの…俗に言う『いい車』に乗っていらっしゃる方が多い様な気がしますが、この辺りの駐車場事情ってこんなもんなんでしょうかね?

 席と店内

国道沿いで海がみえる景観の【マーロウ本店】

気候が良い時にはテラス席を利用される方もいらっしゃいます

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

テラス席は喫煙可・ペット可

 

少し高台になっているので景観が良いですね
(*”▽”)

店内に一歩入ると、そこは冷蔵ショーケースがある小さなウェイティングシートホール

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

テイクアウト客も空き席街の客でいつもはごった返しているホール

いつも休日のホールは

レストラン席の申し込み希望者や空き待ち客やら、冷蔵ショーケース前でテイクアウト用のプリンをどれにしようかと目移りしているテイクアウト目的の利用客で外まで人が溢れだす程の盛況ぶり!

ダヤンの初訪問の時は、ランチは30分 時間前倒しで打ち切り

うちはカフェのみの利用だったが、1時間以上は待った💦

しかし

今回はレイの感染拡大が懸念され、恒例の混雑は先週がピークだったらしく今日は開店時間になっても『ダヤン家』と後一組ファミリーが来ただけで、ガラガラでした

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

いっつも混んでいて嫌だったけれど、これはこれで寂しい…お店の経営も心配

( ノД`)シクシク…(後でソコソコ混んで来たけどね)

いつもは周りに人が多過ぎて写真なんか撮れる状態では無いのですが、今回はレトロな内装やショーケース周りも写真撮りたい放題!

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

ショーケースに並んだプリンも

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

ちょっとレトロな店内も、他の利用者が映り込まないなんて…

しかも…通された席は、初回で奇跡的に通して頂けた【マーロウ本店】で一番の海の見える特等席!

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

本店の特等席(右)!予約しても確定には出来ない席に
2回も座る事ができるなんて!

予約ができない(らしい)席なので、もう2度とこの席に座れることは無いだろうと思っていただけに…感激!
(´;ω;`)ウゥゥ

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

海が見え、貸し切り雰囲気になれる席

店員さんも『他にお客様もいらっしゃらないので、お席のお写真、お気の済むまで撮って頂いて大丈夫ですよ』って言って下さいました

本店の接客がこれまたいいんだ~ぁ♡

因みに

店舗の裏手はギャラリーになっていて(ギャラリーマーロウ)陶磁器や家具の販売なんかをやっていらっしゃいます

 持ち帰りもできるプリン

お店では、綺麗にビーカーからくり抜いてお皿に盛り付け、季節のお花を一輪添えて提供して下さいますが

テイクアウト用プリンは、ビーカー容器等に入った状態で販売されています

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

特注耐熱ビーカー容器のプリン

(※お家で綺麗に取り出すためには細身のペディナイフが必要)

お値段は、680円~高いものは2000円近いものもあります!👀

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

器代?コラボ商品は特にお値段高め

まあ…容器が凝っていて容器代が上乗せされているといった値段設定ですが、おおきいプリン(200ml)1個で680円(税込734円)からっていうのは、高いよね?やっぱ(笑)

でも

私的にはそれだけの価値があると思っていますし…レストランで頂くとこれまた格別なんです!

因みに、ビーカー容器はリユースで洗浄済み欠け割れの無い状態でしたら150円返金してくださいます(※2019.12月より価格改定200円➡150円)

ホールでは歴代の容器が飾られています神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

 ところで『マーロウ』って…?

このビーカーに印刷されている謎の『トレンチコートの襟を立て煙草をふかし、帽子を被った紳士』

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

小説の主人公『マーロウ』

実はこの人物の名前が『マーロウ』

アメリカの作家レイモンド・チャンドラーの小説の主人公ハードボイルドな私立探偵『フィリップ・マーロウ』

【マーロウ】の社長さんの『マーロウ好き』が高じて、店名とロゴマークにまでしちゃったってやつですね
(*´ω`*)

本店のちょっとレトロな雰囲気と渋い『マーロウ』がマッチしています

 魚介と葉山牛たっぷりのランチ

葉山は『綺麗な海の新鮮な幸』

神奈川三浦半島で12カ月以上肥育された但馬系の優秀な血統の黒毛和種で、4等級以上の肉にのみ与えられる名称で、豊かな甘みととろける様な脂質、柔らかな肉質の『葉山牛』など

美味しい食材が揃っている場所

【カフェ&レストラン マーロウ】も例外ではありません

ランチの名物は『渡り蟹のトマトクリームスパゲッティー』

アルコール類の取り揃えも豊富です

立派なコンセプトのあるメニュー表とスタッフさんの対応も素晴らしいお店 お値段も高め

  本日のオーダー

 ☑コシオリ海老のトマトクリームスパゲッティー

期間限定で、食材の調達も不安定

今日は最初の客として1食分だけ用意できるとお聴きしたので、良い席に1番に通されたのも何かの縁と、こちらをオーダーしました

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

期間限定『コシオリ海老のトマトクリームスパ』

『コシオリ海老』とは余り聴き慣れない名前で、調べてみたら…これ『深海海老』なんですね!

ちょっと普通の海老よりグロ…いや、ハサミの長さや体と尻尾のバランスがアンバランスで、余り食べる所はありません

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

よく見る『エビ』と比べると、異様なビジュアルに驚く!

ありませんがっ!

この海老、味が濃くって あっま――――――――い!!

『甘エビ』なんて、いかにも甘いみたいな名前つけて『コシオリ海老』に謝んなさいっ!

って思うくらい(?)ちょっと食べた事の無い甘さと海老の旨さが凝縮された海老を使ったトマト風味のクリームパスタ

美味しかったです♪✨

 ☑三浦・葉山牛のカレーライス

ご飯は『黒米』でモチモチ♪

お肉は葉山牛を使った『魚介の出汁で作る』カレー

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

葉山牛のカレー

今回は私の料理(海老パスタ)とシェアできないので、魚介嫌いの主人が背水の陣で臨んだカレーです(笑)

『魚介の出汁カレー』ってのが食べてみるまで恐怖だったみたいですが、和風のカレーで美味しかったみたいですよ♪

 ☑ハーブティー(リンデン&レモングラス)

たっぷりのポットで提供

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

スッキリとしたリンデンとレモングラスのハーブティー

リンデンの花も茶葉に含まれていて、レモングラス同様酸味のある薫りで食事後の口内がすっきりとします

リラックス効果があるらしいですよ♪

お砂糖類も凄く拘ったものをチョイスしてあります神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

 チョイスしたプリン

どういう訳か【マーロウ】にはこの時期に行く事が多く、其の度に『紅ほっぺのプリン』

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

気が付くといつもこの時期(笑)

良く頂いていますが、今回はもうすぐ『ホワイトデー』ということもあり、入り口にホワイトデー限定のプリンの案内が出ていましたので、ダヤンは今回はソレで行こうと密かに目論んでランチセットオーダーはせず(笑)

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

(絶対これ食べよう!)って密かに目論んでた

主人はセットを頼んだので、セットのプリンにトッピングで生クリームとアイスを付けて貰いました

 ☑セットのプリン(トッピング追加)

基本的な『セットのプリン』には、生クリームやアイスは付かずに『プリン』のみ

可愛いいロゴイラストの入った専用皿に季節の花を一輪添えて提供されます

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

追加トッピングでアイスと生クリーム

スプーンは、口当たりのいい『チャイナボーン』

プリンを美味しく食べる為に行きついたカトラリーなんだそうで、楽しく美味しく食べて貰う為に創意工夫されています

プリンは好きなプリンを一覧から選べますので、『本店限定2月のマンスリー商品』のバナナプリンをチョイス

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

バナナ風味じゃなく、バナナで出来たプリン!

3月に入りもう取り扱いは終了してしまったかも知れませんが、フレッシュバナナとダイアナバナナというリキュールを使ったバナナプリンはよくここまでバナナらしさを保ったままプリンにできたなーっ!と感動する出来で、良くありがちな『バナナ風』とは全然別物です

 ☑ホワイトデー仕様(限定)バラ香る花のプリンアラモード

選べるプリンは1番オーソドックスかつ1番人気の『北海道フレッシュクリームプリン』をチョイス

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

ホワイトデー限定の
デコレーション

マーロウのプリンは、北海道東部根釧地区のチモシーとクローバー中心の牧草で育った乳牛の牛乳と動物性原料を一切排除した植物性飼料を食べている菜食鶏卵で、バニラエッセンスなどの人工甘味料は使わず全て本物ののバニラビーンズを使っていて、固めプリンなんですが200mlの巨大プリンがお皿の上にすっくと立っている力はゼラチンなどに頼らず卵の固まる力で立っています

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

ゼラチンを使わずに卵の固める力ですっくと立ったプリン

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

元祖『固めプリン』

ビーカーから抜いて皿に盛り付けると、カラメルソースが全体に行き渡り美味しさが一層引き立たちますね

バラの蕾・バラの花びら・たっぷりのバラの花びらで作ったジャムが美味しく可愛らしい豪華な一皿でした

神奈川 横須賀 マーロウ本店 ダヤンテールblog

一番人気のプリンを限定デコでゴージャスに♪

 

 

そうかぁ…

来週の土曜日3月14日は『ホワイトデー』なんだっ!

ニュースを聴くと『コロナ感染』の話題ばかりで気が滅入るよね…

『コロナ感染』に最大限の危機感と関心を持ってすごすのは大事よ?

でも、今は通販って便利なツールもあるし、世の男性諸君!
『感染が心配で…』は通用しないのよ(笑)

カスタードプリン3個セット マーロウ ビーカー入り手作り焼きプリン プリン

価格:2,203円
(2020/3/7 11:23時点)
感想(0件)

何はともあれ…『美味しいと楽しいの記事』が清々と書けるように1日も早い終息を願うばかりです

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

【カフェ&レストラン マーロウ秋谷本店】
神奈川県横須賀市秋谷3-6-27
電話:046-884-4383(予約は10:30~20:00)

営業時間)
▲平日
✅お食事
ランチタイム・・・11:00~14:00(LO)
ディナータイム・・17:15~19:30(LO)

喫茶・・・・・・・11:00~20:00(LO)

テイクアウト・・・11:00~20:30

▲土日祝
✅お食事
ランチタイム・ディナータイム平日と同じ

✅喫茶・・・・・・11:00~20:30(LO)

✅テイクアウト・・11:00~21:00

定休日)金曜日(※営業日もあり・詳しくはHPにて確認)

駐車場)第1|9台・第2|12台

予約に関しての注意
▼ランチ11:00~14:00OL|ディナー17:30~19:30LO(但し混み具合でLO時間変わる恐れあり)

▼ティータイムの予約不可

▼席の予約は決められた席・限定時間可(但し海側の席の確約は不可)

その他に関しての注意
▽店舗により色々な条件が異なる場合があるので目的店舗に確認を!

▽小さい子供OK(小学生対象メニューできました)

▽ペット可(但しテラス席のみ・テラス席は喫煙席・雨天使用不可)

▽ビーカー瓶のリュースは洗浄済・異常なし状態で150円返金

マーロウ秋谷本店】の詳細情報はこちら⇦

公式HP【マーロウ】⇦チェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。