富士宮鮨佐野家の1000円寿司ランチのCPには、名瀑【白糸の滝】以上の感動がある

・寿司が、巻物2本と10貫のお寿司

観光地周辺や施設内の飲食店は
『観光地価格と観光地クオリティー』
と揶揄(ヤユ)されることが多々あり

観光本に載っていたので行って見たら
『アレ』(どれ?w)だった

ということも珍しくないですよね

 

 

今日はどこ行く?何食べる?
こんにちは(*’ω’*) 
ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

富士宮市の名瀑【白糸の滝】の入り口
信号機を使わない交差点
ラウンドアバウト』があります

市では、滝の周辺の景観を整える為
一環として電線の撤去(埋没)工事や
『ラウンドアバウト』の取り入れなどを
急ピッチで進めています

 

その『ラウンドアバウト』が見える
くらいの場所に
一軒の【寿司屋】さんがあります

とても歴史がありそうなその建物の寿司屋さんは失礼ながら

もう営業されていないのかな?

と思う程に年期の入った建物や看板の状態だったのですが

富士宮 鮨佐野家1000円ランチ

年期の入った看板

利用してみたら
ランチのCPとクオリティーが…凄い事になってました!(笑)

今日は、観光地白糸の滝の直ぐ近くにあるお寿司屋さん
【鮨佐野屋】さんの記事になります♪(*’▽’)

 

 場所と駐車場

富士宮市白糸の滝入口にある交差点『ラウンドアバウト』の東側
東名 富士ICを富士宮方面に向かい国道139号線を北上して滝に向かう方は、変形4字交差点を斜め右折れで県道414号線に入って190m先左手

山梨側から来る方は、『ラウンドアバウト』を利用して240m先、右手になります

駐車場は店舗の前側に8台ほど停められるスペースがあります富士宮 鮨佐野家1000円ランチ

アップダウンがある場所で混雑する道なので、注意が必要です

 

 外観

付近の環境からすると、少し大きめの建物なのですぐわかると思います富士宮 鮨佐野家1000円ランチ

外観と看板は少し年期が入っているので、初見の方は少し躊躇するかもしれませんが

富士宮 鮨佐野家1000円ランチ

年期の入った看板

ご夫婦お2人でやられている【鮨佐野家】さんはとてもアットホームな雰囲気なんですよ♪

 

 店内

店内はこんな感じ♪

寿司ネタが並ぶガラスのショーケースの前に富士宮 鮨佐野家1000円ランチ

カウンター席が7つ

座敷の8人ほどで座れそうな座卓席が1卓見えます富士宮 鮨佐野家1000円ランチ

見える範囲は、そんな感じの席配置です
(※奥に座敷があるようで、法事などもでき40席と書かれているネット情報もあります)

床が少し凹凸がありますので、足元に注意してください

 

店内に入ると、その日は先客はおらずカウンター内に店主である大将がいらっしゃいました富士宮 鮨佐野家1000円ランチ

少しご年配の男性です

食事をしたい旨を伝えるとカウンターから出ていらっしゃって

『えっと…では、ここへどうぞ』

と奥側のカウンター席を勧められ腰かけます

 

 メニュー

入り口にPOPな文字とイラストで描かれたメニューが立てかけてありました
(´▽`)

富士宮 鮨佐野家1000円ランチ

可愛い感じのPOP

すしランチで…いいのかな?』
ランチは一択なのかしら?

メニュー表や短冊は、見える範囲ではおみかけしなかったのでソレでお願いします

ドキドキ…

奥の調理場から奥様が、お茶やお味噌汁・小鉢を持ってきて給仕してくださいます

 

 これが寿司ランチ!

 お?こ、このスタイルは…!

大将が、カウンターの1段高くなった所に、磁器の平皿を置き

そこにガリを飾り盛りします

・寿司が、巻物2本と10貫のお寿司

目の前でいきなり始まる職人技

こ、これって…
『へい!マグロ一丁お待ちっ!』みたいなアレですかっ?!
(;・∀・)

廻るお寿司>職人さんのいる個人店
の経験値しかない私にとって
目の前で1貫々握る度に出してくれる『お寿司スタイル』
にはそうそう出会うものではありません

 見えてきた完成形

『あの!写真…とってもいいですかっ?!』
思わず聴いちゃいました(笑)

ガリ・鉄火とカッパ

マグロ赤身2貫・サーモン

・寿司が、巻物2本と10貫のお寿司

まぐろ

ぶり・ボイルエビ

・寿司が、巻物2本と10貫のお寿司

海老

ボイルホッキガイ
トビッコとイクラの軍艦巻き

・寿司が、巻物2本と10貫のお寿司

軍艦巻き

最後にギョクを置いて…

『はいっ…以上で、1人前ね』

1人前って…( ゚Д゚)!

富士宮市ランチ 鮨佐野家

ばーん!!!!

 

大将が次々に握りを作っては並べて行くうちに
奥様が奥の厨房から持って来て下さった

生野菜のサラダ

あさりのお味噌汁富士宮 鮨佐野家1000円ランチ

大根の切干煮

と、これはフキノトウの天婦羅ですね♪富士宮 鮨佐野家1000円ランチ

すし飯の温度管理と酢の加減
小ぶりで食べ易く握られた寿司

適度に脂が載ったネタへの
丁寧な仕事ぶり♪

自分用の『寿司』を目の前で握って貰えるなんて…

感動ものです(´;ω;`)ウゥゥ

私の前のカウンターテーブルは、ごちそうで埋め尽くされました

 まだまだっ!(笑)

ここで既に頂き始めちゃったダヤンですが、じつはこの後
まだお皿は続きがあり(笑)

最後

季節の果物の大粒で良く冷えた『いちご』

・寿司が、巻物2本と10貫のお寿司

季節の果物

と、なぜか『お稲荷さん』(笑)

・寿司が、巻物2本と10貫のお寿司

なぜこのタイミングでお稲荷さん?と思ったが、とても旨かった!w

でも、このお稲荷さんがホンノリとあたたくって甘くって、
シャリの酢がとても効いていて

凄く美味しかったっ!!!!

 寿司ランチの内容

1000円鮨ランチ
・寿司が、巻物2本と10貫のお寿司
・味噌汁
・小鉢2つ
・サラダに果物

これで、消費税込み1000円っ!!!

富士宮市ランチ 鮨佐野家

1000円寿司ランチ

・寿司が、巻物2本と10貫のお寿司

1000円寿司ランチの〆

しかもお寿司は、目の前で握りたてを揃えてくれるので

軍艦巻きの海苔がぱりっ!としていて美味しい事といったら…

ダヤン
どうやったら、このクオリティーとCPの良さを伝えられるのか…手段が判らない(泣)

食べログから通算、外食レポを始めて5年位の私ですが
【鮨佐野家】の寿司ランチは最強クラスだと思います!
Σ(゚Д゚)

お会計する時に、『本当に1000円だけでいいのっ?』って確認しちゃいました
(* ´艸`)

 

 ご夫婦の人柄エピソード

この日、私がお寿司を頂き始めて暫くすると…

常連さんと思しき2人の男性が食事をされにいらっしゃいました

 

カウンター席に座って、ひとしきり近況や世間話を大将とされた後

『大将、これ食べてみてよ!楽天で売りに出すと即完売する、凄い商品だよ!
知り合いに開店前に行って貰って買って来たんだよ!』

という言葉と共に大将に渡した小瓶は…

『田丸屋のわさビーズ』!

話には聴いていましたが…実物は初めて見ました(盗み見←)

補足
2018年10月に『ジュエルわさび』とSNSを中心に話題となっている【田丸屋本店】のわさび加工品の新商品
1万回以上リツイートされるなど話題になり、今でも通販にアップされると直ぐに売り切れてしまうなど、大人気商品となっている

(み…見たい!でも…いきなり会話に割り込むのも、恥ずかしいっ)

とソワソワしていると、私の様子に気付いたのか大将が『もう1貫』
ランチとは別に『イクラの軍艦巻きわさビーズVer』を握って

『今頂いてみたから、食べてみて♪』
と下さいました(∩´∀`)∩♪

富士宮市ランチ 鮨佐野家

1貫、更にサービスでいくら軍艦頂きました♡

持って来て下さった方にお礼を言って頂くと…
イクラより少し堅めの皮(?)をプチッ!と噛むと…
うわっ!1粒でかなり『わさび』です

富士宮市ランチ 鮨佐野家

試食で頂いた『わさビーズ』

大将が、給仕をしている奥さんを呼んで、イクラわさビーズverの軍艦を差し出して
奥様が食したところ…
『ん?辛く無いよ…(´~`)モグモグ…!
…辛いっ!!…え?これは…うわ!無理~!』
とおっしゃって裏に駆け込み
(;・∀・)

暫くして戻っていらっしゃいました
『これ、辛いじゃん!お客さん(ダヤン)も食べたの?わー…辛い(泣笑い)』

わさビーズの話題ですっかり盛り上がって、そこにいた4人で大笑いしてしまいました(笑)

注意
わさビーズは1粒でもかなり本格的なわさびで、イクラのお寿司1貫に3粒程度が適量とされているようです
奥様は、5粒のわさビーズをよく噛んで全弾(?)に当ってしまった様です

とても楽しいひと時を過ごさせて頂きました♪

 (余談)噂のわさビーズ

わさびの老舗田丸屋さんで試験的に売り出して大人気

ネットでも静岡本店でもなかなか手に入らない『わさビーズ』は

3月9日静岡田丸屋本店さんに気になって行って見たけど、無かったw

毎日19時ごろ楽天さんに商品アップしているそうです(すぐに売り切れる)

業者が買い占めて転売したりするような事態にも発展して、田丸屋さんは頭を痛めているそう…

現在量産体制を作っているそうです

田丸屋 わさビーズ

価格:
594円

(2019/03/10 11:28時点 )

感想:21件

 

 メモ

File80■鮨佐野家■@富士宮市
★白糸の滝の近く
★外観はけっこう年期が入っている
★アットホームな雰囲気のご夫婦2人のお寿司屋さん
★寿司ランチ1000円のCP・クオリティーが半端ない
★幻の芝川海苔が…気になる
富士宮市ランチ 鮨佐野家

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

【鮨佐野家】
静岡県富士宮市上井出351
電話:0544-54-1135

営業時間)11:00~14:00
     17:00~22:00
定休日)月曜日
駐車場)8台

2 件のコメント

  • ダヤンさんこんばんは~

    ここしょっちゅう通って存在も知っているお店でしたが、知らないお寿司屋さんは敷居が高すぎて飛び込みで入るなんてできないので本当ありがたい情報です。
    相当コスパ高いですね。
    この周辺って地元民向けの目立たないけど良いお店が点在している印象があります。

    観光本…、る○ぶとかの富士山麓版を見ても 『アレ』ってお店ばかりなので他県版のもきっとそうなんだと思ってまったく当てにしなくなりました
    情報誌の編集に携わっていた知り合いの話だと、取材のしやすいお店が良いお店で情報の使い回しも多いので行った事無いお店も多いと…(-_-)

    わさビーズ、先週パルシェの売店通りかかった時に大量に置いてあったので既に品不足解消されたかと思っていましたがお膝元だから豊富だったのですね。
    個人的にはそれよりもスジャータの入れ物みたいなのにわさび漬けが個包装で入っているヤツが便利で大した工夫だと思いました。

    • >hi-deさま
      大概の場所は平気で突入できる体質(?)なので、これからも、ここぞ!と思ったお店には突撃いたして行きますw

      ああw
      観光本に対する考え方、私とまるっきり同じです

      よく、こんな風に書けるなぁ…
      上手だなぁ…と、地元の観光本を眺める事があるので、きっと他の土地の他の地元の人もそうやって見てるんだろうなって思います

      辛辣な意見も多いけれど、Googleのローカルガイドさんの口コミの方が余程あてになる場合が多いですよねw

      わさびは静岡の誇りなので、色々チャレンジして頂きたいですね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。