【富士市ランチ】富士市役所となり 雰囲気のいいイタリア家庭料理『Luce-ルーチェ』

【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

 イタリア家庭料理【Luce-ルーチェ】

 

富士駅前に『パピー』や『ヨーカドー』があった頃

現『富士宮駅』を改装する際 富士駅をお手本に作るなど、いつも富士市より一歩遅れた印象を持っている富士宮市

そんな『富士宮市』にほぼ駅直結型と言っても良い『イオンモール』ができてからは、在来線周辺は富士宮市の方が賑わいを見せている

しかし、そんな富士宮市にもまだ『富士市』に全く敵わないところがある…と思い、富士宮市在住としてはそこが妬ましい(笑)のだが、それが

『市役所周辺の飲食店の充実』

 

今日はどこ行く?何食べる?
こんにちは(*’ω’*) 
ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

今日ご紹介するのは、以前記事にした エビライスのお店【シュリンプス】の一軒となりのテナントに入っている、イタリア家庭料理【Luce-ルーチェ】【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

このビルには他にも、おじいちゃんシェフがいる おいしい洋食老舗店【グリルフライパン】も入っているし

少し北に行けば【アルタナカフェ

そのほかにもたくさんの魅力的な飲食店が集結している地帯です

富士市役所、うらやましすぎるっっ!(笑)

そんな訳(?)で今回はうらやましい地区の、イタリア家庭料理【Luce-ルーチェ】です
(=゚ω゚)ノ

 『奇跡のパスタ』とは?

【ルーチェ】Google口コミで検索すると、『奇跡のパスタ』と枕詞的な文字がついている

ダヤン
『奇跡のパスタ』って…凄そう…っ!

 『セタロ』奇跡のゆえん

『奇跡のパスタ セタロ』;

イタリア ナポリ地方のパスタメーカーSetaro(セタロ)

セタロの工場は創業当時のまま

ナポリの歴史保存地区となっている場所で、職人さんが材料の計量から製造、箱詰めまでぜ~んぶ『人の手』で今でもやっている伝統的な製法・味・食感を伝える、一般人にはなかなか入手が難しいといわれているパスタ

『マリー・クレール誌(※フランスを代表する女性誌1997.11月号仏語版)』で『奇跡のパスタ』と絶賛され話題になった…と
(´ω`*)フムフム

よくわからないけど…食べればわかるかな?←

【ルーチェ】さんでは常時5種類のパスタをソースごとに使い分けてるんだって♪

パスタは店内でも小売りしていました

 

 店の雰囲気

 駐車場

お店の前の2台分です

 

 店内

全体的に木のぬくもりがある優しい雰囲気の店内【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

クッションや小物の色柄もかわいらしいのですが、メニューや壁などいたるところに描かれている『チョーク画』がとってもポップでキュート♡【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

女子が大好きそうな店内です(お客も女性が圧倒的!)

カウンター席もあります【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

 

 腰の低い接待

女性が安心して利用できるのは、お店の雰囲気だけではなくオーナーさんのお人柄も

とっても腰が低く(実際に立膝くらいで接客)物腰も柔らかくて居心地のいい空間を作り出しています

 

 メニュー

 ランチ・ディナー

フェイスブックHPを拝見すると、パスタの種類はもちろんアミューズ(前菜)・デザートも材料の旬でメニューが変わるようです(※月ごとかな?)

これは何回行っても飽きなさそう(^^)/

【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

ディナーメニュー
開くと…

【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

ばっ!!(笑)

 

【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

ランチメニュー

 

 ランチオーダー

ランチパスタは7種も!

迷ったので…『ルーチェ一押しパスタ』にしてみました

迷った時のテッパンの選択法ですね

使用しているパスタは、名前の下に銘記してあります

【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

6月のパスタ

今回のパスタは『スパゲッティーニ1.6m』

『スパゲッティより細い』という意味のパスタです(※ちなみに一般的なスパゲッティは1.7m)

 

 ◆ランチセット2種

パスタを選んだら

・ランチセット|パスタ+サラダ+ドリンク

・贅沢ランチセット(※+300円)|サラダが『スープ・ミニサラダ・前菜2種』のプレートアミューズにグレードアップ♪

を選びます

本日は、ビッシソワーズ(冷製スープ)と生ハムと聴いて、迷わずそれに(笑)

デザートもお願いしちゃいました

 

 本日のオーダー品

先にアミューズ(前菜)が運ばれてきます

 本日のアミューズ

生ハムとサーモンマリネ、ビシソワーズ(ジャガイモの冷製スープ)

【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

プラス300円で、サラダがアミューズに変更可能

盛り付けが美しい☆彡

プラス300円でこの生ハムとスープが頂けるなら、悪くないコスパだと思います【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

 

 ルーチェイチオシパスタ

アンチョビ・ケッパー・丸ごとオリーブ・エビ・トマトソースのパスタ

【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

お店の一押しパスタ

トマトは風味程度であまり感じず、オイルパスタ風味のほうが感じました

パスタ(麺)は、ぷりっぷり!!!

食べなれない人は一口目少しアルデンテがきつく感じられるかも知れないが、食べ進んでいくうちに食感や小麦の風味が癖になる♪

具材の大きさ・豪華さにもびっくりです!

ハット型パスタプレートに入っている為、量的にとっても少なく感じますが…深さもあり、女性にはドルチェを食べても丁度いい量だと思います

【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

ハット型パスタプレート

男性には少し物足りないかな?【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

 

 ホットコーヒー&マチェドニアのバニラアイス添え

マチェドニアは、果物や野菜のサラダの一種

【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

マチェドニア

平たくいうとこのデザートは『イタリア風フルーツポンチバニラアイス』

目にも涼やかでおいしい♡

HOTコーヒーは以前から行きたくて中々都合が合わずに訪問できずにいる『赤富士珈琲』のコーヒーらしい【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

とっても飲みやすい珈琲でした♪

 

とっても満足なランチだったけど…

返って、ほかの『平打ちパスタ』とか『ペンネ』とか食べてみたくなっちゃった!

白レバーとポルチーニのクリームソースパスタとか…卒倒しそう(笑)

また近いうちに行ってみよう♪

 

 ◇サービス券

サービス券を配布されているようです【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

10枚でランチセット1食分…目指すかな!
(≧▽≦)

 

 少し注意したいこと

【ルーチェ】さんは10名から貸し切り可の小さなレストラン

ディナー貸し切りで、その日のランチから仕込みの為に閉店…なんて日も結構な頻度であるみたい!

利用したいときは、あらかじめ電話にて確認していくのが良いかもです

 

 最近の人気店事情

この『電話予約』なんですが…

3人以上の大人数だと事前に~って思うんですが、『1人で~』とか『2人で~』とかだと、

(´-`).。oO(仕込みとか開店準備で忙しいだろうに、電話かけるの気が退ける)

って感じて、今までは私も余り『電話』はしなかったのですが…

開店と同時に『今日は予約でいっぱいです』と断られたお店もあり、開店時間まで待っていたのに凄く嫌な気分になった事もあります(※ルーチェさんではありません)

昨今は不定休のお店も多くなっていますし『電話で確認してから』というのはマストになって来ているように感じますね

 

 メモ

File117■イタリア家庭料理【Luce】■@富士市

★富士市役所東隣のビル1Fテナント
★奇跡のパスタと呼ばれる昔ながらの製法の『セタロ』使用
★ランチセットはプラス300円でアミューズが豪華に!
★メニューは1か月ごと変わるよう

【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 

 お店のデーター

【イタリア家庭料理 Luce】
静岡県富士市永田町1-87 宮本ビル1階【富士市ランチ】イタリア家庭料理『ルーチェ』
電話:0545-67-3536

営業時間)
ランチ|11:30~14:00(LO13:30)
ディナー|17:30~22:00(LO21:30)

定休日)水曜日・第1、3木曜日

駐車場)2台

予約)可能

席数)テーブル席18・カウンター席5

詳しくはHP facebookにてチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。