【富士市 カフェ】『Cafe古時計』の 住宅街絶景レトロモダン『お家カフェ』で満足ランチ

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

 【Cafe 古時計】

先入観とは恐ろしいもので…

私は【Cafe古時計】さんは『人里離れた古民家リノベーションカフェ』だとばかり思っていて、この日も席が空いているかどうかだけ電話でまず確認してからそのままスマホにナビをセットして出発―――っ!!

ナビがお勧めする経路が何を基準としているのか知らないけれど、山道を通り過ぎ走る事20分

着いたのは富士市の住宅街『若松3丁目』ど真ん中【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

うわ~…ここって…主人の実家の直ぐ近くじゃん!
(; ・`д・´)ナント…

ちょ~っと後ろめたい気持ちを抑えて、行ってみたかった【Cafe古時計】さんで、お一人様ランチを楽しんで来ました
(=゚ω゚)ノ

 ナビに放っぽりだされる住宅街

【ひより工房】さんの時もそうだったのだが、住宅街のナビ案内はとても不親切

『目的地に着きました。お疲れさまでした』

…って

見える限り普通の家じゃん~
(´;ω;`)ウッ…

仕方ないので、ナビに放っぽりだされてから数メートル

ん?

看板、発見―――っ!!

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

駐車場の看板、あったー!

この看板が無かったら絶対判らなかったし…
( ノД`)シクシク…

 

 注意したい駐車場の形態

とりあえず、ほっとして『駐車場』に停めようと…

ダヤン
こっ…この駐車場はっ!!!

って

私は平気です
『ミッション車』を遠くまで探して見つけ、現在も『ミッション車』に乗る程車の運転大好き人なので

でも、ちょっと運転に自信の無い方や、ルーフに何かキャリーでも乗っけている様な車やハイルーフ車種だとちょっときついかも…!

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

高さと広さに気を付けて

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

住宅街でそれなりに近隣住民の往来もある、坂道途中のバックでの狭い車庫入れになってます

 

 住宅街にある社長さん宅みたいっ…!

車から降り、少し坂を上ると…

個人宅の表札も在り、通用門もある立派な門構えのお家!

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

普通の…大きなおうち!

一瞬、(入って良いんだろうか…)と悩みますが、左手の玄関

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

行って見よう

信楽焼きの狸が『OPEN』の看板を持って待機しているので…扉を開けると、そこは普通の『玄関』

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

入り口!

いや…厳密にいうと広すぎて『普通』では無いですが(笑)

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

ひろ~い玄関

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ
【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

玄関前

 

 レトロモダンなゴージャス『おうちカフェ』

白ワイシャツに、黒いロングタイプのカフェエプロンを着けた男性の方が、玄関先まで迎え出て下さいました

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

玄関

『お靴はこちらで揃えますので、靴を脱いだらおあがり下さい♪』

靴下と靴…変なの履いて来なくて良かった
(;´・ω・)

 お部屋の中

靴を脱いで上がると、右側の廊下に案内されます

左側は住居部分になっている様です

『お好きなお席にどうぞ♪縁側はソファー席になっていてお庭が良く見えます。お部屋の方のテーブル席でもいいですよ?』

食事をとるには少し低いソファー席でしたが、庭が見えるのと2人用だったのでソファー席へ♪

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

ソファー席
食事用には低いが、ゆっくりくつろげる

テーブル席も、足元にはベージュのふかふかの気持ちいいカーペットが敷かれていて素敵な雰囲気でした

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

素敵なテーブル席

私は出発する直前に電話をしてオープンと同時にお店に着くように出かけましたが、平日ランチにも係わらず12時前には1テーブルだけ除いて満席になっていました

お店の方が

『今日の様に当日でも良いのでお電話して下さると助かります。予約されている方は2ヶ月前から予約している方もいらっしゃいます』

と仰っていましたので、利用する前に電話は入れた方が良さそうです

 

 メニューと今日のオーダー

来る前から『ハンバーグにしよう!』と決めていましたが、メニュー表を見せて頂いたら…迷いました(笑)

 ランチメニュー

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

一番人気

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

これも人気らしい…次回は頼みたい

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

タルタルがピンクで『しば漬け風』…と言う噂

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

パスタもある

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

デザートもっ!

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

とりあえず今日は予定通りハンバーグでっ!

ダヤン
またすぐに、この距離なら義父母連れて来てあげないとならないし(笑)

 鉄鍋手ごね ハンバーグSET

1600円

一番人気のこちらのメニューは少しお値段がはるように感じますが、先出のサラダ・小鉢2品もついてこのお値段になっています

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

前菜が付いてきます

サラダはドレッシングが『胡麻・ゆず・ナッツ』の中から選べます

今日の小鉢は『切り干し大根の煮物』と『広島風そーめん』

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

今回の前菜『切り干し大根』

広島風そーめんはグラスに入ってとっても涼しげな具だくさんのおそうめん

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

今回の前菜『広島風そーめん』

油揚げ、薬味、柚子胡椒、ミョウガ、しいたけなどのトッピングと甘めの出汁♪

美味しかったです

少しするとお待ちかねの『ハンバーグ』♪

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

鉄鍋手ごねハンバーグセット

『スプーンでデミグラスソースをすくってご飯にかけて召し上がると、ハヤシライスの様に頂けるのでお勧めです』

との事♪

ハンバーグが、ジューシーで美味しい事っ!♪【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

ジューシーでうんまい♡

そして、確かに『デミグラスソース』が色々な素材の甘みが溶け込んでいて美味しい
(*’▽’)!

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

確かに、ご飯お替りしたくなっちゃう(笑)

テーブルで食事していた男性の方は、ご飯が進むー!♪と、白飯をお替りして居ました
(´ー`)

 

 煎りたて手作業焙煎の珈琲

500円

センスの良い、ウエッジウッドのカップで提供♪

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

センスの良いウエッジウッドのカップで

シナモンジンジャークッキーが付いてきましたよ♪

お庭を観ながらゆったりとしているとスタッフの方が

スタッフさん
帰りにお庭を通って見ながら帰られてくださいネ♪頑張って綺麗にしていますので是非見て行って下さい♪
お庭には玄関を出て左に回ると出られます

ということでしたので、帰りはお言葉に甘えてお庭を通って駐車場に向かいました

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

入り口の右の通路を行くと、裏のお庭に出られる

 

 立派なお庭 夜にはライトアップ?

ちょっと…一般住宅と言ってしまうには余りに広くて綺麗なお庭ですね!【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

藤棚や、枯山水様の敷石も在ります【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

庭の端からは駿河湾も見えますね!

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

駿河湾も観えちゃう!

凄いーーーっ!

所々ライトアップの装置らしきものもあったので、若しかしたら『ディナー』にはお庭をライトアップ…なのかしらね?

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

夜はライトアップもするのかな?

因みに、ディナーは『要予約』!

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

ディナーは予約必須

アルコール類の取り扱いもあります

 

 『古時計』…?

お店の名前が『古時計』ってだけで『古民家だーっ!』と安直に思ってしまっていた私でしたが、古時計の存在をお店に着いた時には忘れていました

『古時計』は…

美しく立派な『古時計』が縁側席の間と、玄関に飾られていました

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

縁側席の間に

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

玄関に

お部屋全体がレトロモダンな感じで、BGMにはJAZZが流れていてとてもオシャレな空間です

 

居住スペースとして使わずにいた、20~30畳ほどの続き間と縁側部分を『CAFE』として活用されたのが2年ほど前からなのだそうですが、『おもてなしの接客』や『美味しいお料理』『センスある内装や調度品』でとても気持ちよく過ごせる【Cafe古時計】さんでした
(=゚ω゚)ノ

2回目、近々に行く予定です!(笑)

 

 メモ

File118■Cafe古時計■@富士市

★住宅街にあるレトロモダンな居住家屋のカフェ
★人気カフェなので予約推奨(夜は要予約※前日16時まで)
★手入れが行き届いたお庭は一見の価値あり
★一番人気メニューは『鉄鍋手ごねハンバーグ』
★駐車場(台数4~5台・高さ制限)に注意

【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 

 お店のデーター

【Cafe古時計】
静岡県富士市大渕100-18【富士市 カフェ】Cafe古時計 ランチ
電話:0545-35-5255

営業時間)
ランチ(火~土)|11:00~14:00(LO)
ディナー(水~土)|17:00~21:00(LO)
※ディナー前日16時までに要予約

定休日)日・月・祝日

駐車場)4~5台(※高さ制限あり)

フェイスブックはこちら⇦

インスタはこちら⇦

2 件のコメント

  • ダヤン 様

    ご無沙汰しております。
    最近割とドタバタしておりまして、まとめ読みさせていただきました。
    とっ・・こちらのレポに目が釘付け・・・す~ごく良い感じのカフェ!!
    雰囲気、味、お庭・・魅力の玉手箱ですね~~。
    場所も夏目ラーメンを登っていけば判りそうですし、予約出来たら
    近々に行ってみたいです。素晴らしいお店を紹介いただき、感謝です。。

    • >mar様
      (*´∇`)ノ おひさしぶり〜♪
      blog、気にして読んで頂けていて とても嬉しいです

      mar様の琴線に触れましたか(*´ 艸`)

      こちらのカフェは、地元でも人気のあるお勧めできるカフェです

      ぜひ是非、行って見てください

      宜しければ感想もお聞かせください
      ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。