入りにくいと思ってる人は損してると思う(゚д゚)(。_。)ウン

file7【串かつ ばく】@富士宮市

『入りにくいと思ってる人は損してると思う(゚д゚)(。_。)ウン』

今日はどこ行く?何食べる?

こんにちは(*’ω’*)ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

食べログレビュアーを休止する直前に『富士市発香川行き寝台列車に乗って香川県で本物のウドンを味わおう♪企画』をして、その『うどん予行練習』として、富士富士宮の名だたる『本物に限りなく近い(っぽい)うどんを食べ歩こう企画』がありました(;´Д`A “`ナゲーヨ

その名だたるお店の一つに『こがね製麺所』と云うお店があったのですが…去年の1月を最後にレビューが無い所を見ると、その頃に閉店したんでしょうか

美味しいおうどんだったのに…少し残念です(>_<)

しかし、在る時ですね…(*’▽’)!

その『こがね製麺所』の在った場所に、居抜に近い感じで【串かつ】屋さんが出来ていました(∩´∀`)∩

ちょーっと入りにくい雰囲気をかもし出してるお店(相変わらず失礼なダヤン)でしたが、日曜日の夕食時『外食難民(外食したいのにレストランが何処もいっぱいで彷徨ってる様←?)』にやっと見つけた利用できそうなお店だったので、行ってきましたよ♪

暗に『日曜日の書き入れ時に空いてた』みたいに聞こえるかも知れませんが、全くそうでは無く とても良いお店でしたので 紹介したいと思います(´っ・ω・)っドゾ

・お店の名前の由来

看板を流し見した時には『ぱく』って見えたのですが、『ばく』でした

由来は…今回取材不足で訊いてません( ノД`)シクシク…

・お店のカテゴリーとメニュー

串揚げ/居酒屋/…と、後 こっそりと『スイーツ』もカテゴリーに入れておきたい(理由は後程)w

メニューは串揚げ(鶏、ぶた、魚介、牛は勿論 たこ焼やクリームチーズの様な変わり種、野菜など約70種類が1本80円から)をメインに、一品料理ご飯ものアルコール(ビール、ワイン、焼酎、樽ハイ等こちらもノンアルと合わせて100種類近く)あり、デザートのクオリティーも高かったです(^^)/

オーダーはテーブルに備え付けの『チェックマーク用紙』の様な紙に備え付けの赤ボールペンで記入してスタッフに渡します

テーブル席毎に備え付けられたオーダー表

これなら、オーダーの取り違えミスは格段に減って、従業員がオーダーに手間取る事も無いですね♪(*^^)v

メニューには『アルコール1杯と串もの3本で1000円(火水木金限定)』なんていうチョイ飲みメニューや、宴会コースもありました

・場所

Googleマップではまだ『こがね製麺所』となっているかもです

ショップカードに書かれていた地図は…かなりアバウトな感じ((´∀`))ケラケラ

ショップカード

・外観とファサード

『少し入りにくい』と先に述べましたが、こがね製麺所の時もそうなのですが、店舗が道路からかなり奥まった位置にありお店の雰囲気や様子をパッと見窺い知る事が出来ないので、そんな印象を受けるのかも知れません

・駐車場

店舗前に無料駐車場13台分

広くて停めやすいです

・店内の雰囲気と席の配置

引き戸をガラガラと開けますと…そこはもう小上がりw

店内は照明を少しだけ落としてあり、黒の木目を生かした内装でシックな造りです(^^♪

真ん中が土間のように主要通路で両サイドに小上がり席(各2テーブル×2)簡単な間仕切りの仕掛けが在った様なので、簡易的な半個室にできるのかな?

その奥に、テーブル席とカウンター席があり、更にその向こうが厨房

総席数は40席ほど

席間は広くないです

とりあえず入り口入るとすぐ通路なので、店内に座って待てるような場所はありませんでした

・シェフとスタッフ

厨房から男性の声(店主さんかな?)が聞こえて居ましたので、調理人さんは男性の方

後、女性の方と数名の若い女性…うーん全部で4~5名でしょうか?

スタッフさんが細かい心遣いをしてくださる方々で、実はダヤンがお店に来た時には満席だったのですが、代行がくれば席が空くから少しだけ待ってて頂けますか?というお話をして下さって、帰りにも『お待たせしてしまって申し訳なかったです』ってちゃんと言って下さいました

これって簡単なようですが、なかなかない事だと思います

席が空いた時にも『今、ダッシュで片付けますね(=゚ω゚)ノ』って言ってくれてチョット笑ってしまいましたw

スタッフさんの雰囲気私はとても好きでした

一部提供が遅くて(忘れられてて?)オーダーキャンセルして帰った…なんて話も別サイト情報で聴きましたが、私が利用した時は、テーブルが小さいのに困る位提供が早かったです( *´艸`)

少人数で回されているようなので、もしかしたら団体客が利用している時にかち合ったら、少し大変なのかな?

・本日のチョイス

まずテーブルにソースが運ばれて来ます

『二度付け禁止ですよ』って言われます(^o^)丿

PS;(レビュアー様に指摘されて気が付いたのですが)串揚げやさんにつきものの『キャベツのお通し』がありませんでした(; ・`д・´)

ソースが足りなかったらスプーンでかけて下さいねって、言われましたね←

うーん…他のテーブルもお通し無かったのか見てませんでしたw

次は確認してきますw

秘伝のソース、一般家庭で使っているような『ソース』とは違って、サラッとあっさりしているのですが、素材の味をかえって引き立てる様な、美味しいソースでした♪

串揚げ本場(?)の串かつは1回だけ食べた事があるのですが、遜色ない気がします(もうずーっと昔の話なおで、その時のソースの味まで鮮明に覚えてはいませんが、美味しかった感動値は同じ位です)

★5点盛り ¥690

★バラバラに幾つか串をオーダー(アバウト)

豚生姜巻が、本生姜の短冊切りを使ってあってピリ辛で美味しかった♪

アスパラも長-くてコリコリしてました♪牛串も良かったな♪(全部良かったw)

★コーンバター¥330

★シーザーサラダ¥580

★オニオンリング¥480

★フライドポテト(フレーバーチョイス)¥420

フレーバー3種 :塩・バジル・チリ

★山芋千切り¥380

★おにぎり(1個)¥220

具材3種類 :鮭・梅・ネギ味噌

★ジンジャーハイボールAL¥480

最後に…

デザート★『フレンチトーストバニラアイス』¥530(∩´∀`)∩

これ、めっちゃ良い香りがして美味しかった…

デザート他のも気になる…

昼間営業してたら、チョコチョコ来ちゃうのにw

ALは1杯だけだったけど、二人で6000円チョイでした(*’▽’)

メニューが豊富でスタッフの方も気持ちいいので、また来たいと思えるお店でした

(そして、できればスイーツカテで登r…)

(=^・^=)ノ♪ニャン

・お店のデーター

串かつ ばく
静岡県富士宮市小泉468-7
電話:0544-57-8167
17時~24時(LO;フード23:00/ドリンク23:30)
月曜定休
店内全面禁煙
お子様OK

4 件のコメント

  • ダヤンさんはじめまして、食べログ時代からcheckさせていただいてます。大阪出張時の串カツの味が忘れられず、宮では断念してましたが、よさげなお店ですね~いってみよう!

    • >ゆうびん様

      はじめまして♪
      コメント、ありがとうございます
      (*´ 艸`)
      食べログ時代からの、チェック ありがとうございます!
      過去の自分が無駄にならず、認められている感じがしてうれしいです♪

      富士宮には余りないお店なので、行って見て下さい
      ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

  • ブログ拝見させていただきました(^^)
    ありがとうございます!
    串かつばくです_(._.)_
    おほめのお言葉従業員一同嬉しく、また励みになります!
    当店ではお通しは出してないです(^^)
    お通しは(相場)300円ほど取られてしまう&食べたくないものが来る等、賛否両論があるためです
    お通しをなくしてメニューにそのままキャベツ280円を入れ、皆さんでシェアできる量にしてあります
    是非次回ご来店の際はお名前(ハンネ)言ってください♪
    ※ブログ掲載からコメントがだいぶ遅くてすみません
    またのご来店心よりお待ちしてます!

    • >串カツばく 様
      blog見つけて下さり、返信まで頂けて 有難うございます♪
      (⋆ᵕᴗᵕ⋆).+*ペコ

      このblogを始めてから、まだ10日程度の記事でしたので、構成もSEO対策もバラバラだし、誤字はあるし、失礼な書き方しているヶ所もあるし…
      読み返してみて、恥ずかしい気持ちでいっぱいでした

      そんななか、『お通し』の情報
      有難うございます!

      確かに、お通しはお代を取られる1品なのに選択の自由がありませんね
      (*´・д`)-д-)))ソゥソゥ
      とても良いお考えだと納得しました

      次回伺わせて頂いた時には、お話し伺わせて下さい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。