【富士宮市 レトロ喫茶】『イートン』BGMはクラッシク 素敵なインテリアと緑あふれる店

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

 【純喫茶イートン(ETON)】

昭和レトロが見直されている昨今

富士宮で素敵なカフェを見つけました

昭和54年に創業した【純喫茶イートン】

富士宮駅のすぐ近くという立地でありながら、建物の周辺の樹木草花はその建物の形が元はどうなっているのか判らない程に生い茂り、そこだけが異空間のような雰囲気になっている隠れカフェです

新規店も良いんですけど、こうゆう歴史的味のある店を発見すると嬉しいなぁ♪

(と思ったら、Twitterのフォロワーさんで店名の載せて無い写真だけでお店が判った方、数日前に行って来たよ♪という方が数名いらっしゃり、遅れをとったと現在焦っておりますがw)

結構みんな知ってたのね…(;´・ω・)

アルバイトだと仰るスタッフさんに『お店が素敵だ』とお伝えすると

スタッフ
素敵ですよね~✨

私、18の時に友達に連れて来て貰ってから1度で大ファンになってしまい、24からずっと(ここで)バイトをしているんです♪

失礼承知でスタッフさんの年齢を推測するに、20年は勤続していそうだ

お店の一番ファンの方が長年そこで働いているなんて…それだけで素敵が伝わって来るぅ♡

では早速ご紹介ですっ!🐈

 アクセス・場所

JR富士宮駅のすぐ南東

駅南にある富士宮市立病院の南東隣になります

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

富士宮市立病院の南東隣

駅から徒歩でしたら、市立病院の北側駐車場沿いの東側細い道を下って行けば600m程でつける便の良い場所です

  駐車場

お店の南側と東側でL字にとられた駐車場には14台程停められ、駐車場内での切り返しも可能な使いやすい駐車場

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

駐車場は南東にL字型に配置

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

東側

車から降り、建物の方へ目をやると一瞬

(あれ?入り口はどこだ?)

と思ってしまう程、花々の間からひょっこりと『妖精』が姿を見せたとしても不思議では無い様な、溢れんばかりの草花で覆われたファサードが利用者を出迎えます富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

 外観・入り口・店内

花々や樹木、蔦(つた)などで半分隠されたようなレンガで出来たアプローチ階段をたどった先に

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

レンガでできたアプローチを進みます

カットガラスが填められた木製のドアがあります

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

植物で覆い隠された入り口

ヨーロッパ調の尖がり屋根の建物

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

道路側から見るととんがり屋根に見える

馬を模ったドアノッカー

白色陶器製のアンティークなドアハンドル

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

ドアノッカーと陶器のドアハンドル

もうこれだけでもテンション上がるのですが、その扉を開けて

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

テンションが上がるエントランス

エントランス正面に置かれているレトロなウォールキャビネット

これは1940年頃創られた物

そのキャビネットを照らす1970年製のヴィンテージフラワーシェードランプ

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

スタッフさんが一番のお気に入り照明器具と仰って居たシェードランプとウォールキャビネット

このランプは店のライトの中でも一番好きなのだと件のスタッフさんが仰っていましたが、店内は更に素敵空間が広がっていました

 店内

店内は落ち着いた色のフローリングとはちみつを連想させる優しいイエローオーカーの壁

全体的に柔らかい印象で、店内所々に吊るされたペンダントライトなどの灯りがかもし出す陰影が優しい雰囲気富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

右奥に背もたれがラタンの厨房カウンター席があり、ガラスの珈琲サイフォンを前に仕事をするマスターが常連さんと思しき年配の男性たちとゆったりと談笑をしています

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

カウンター席

外の緑が映るレトロな窓枠の横には、年季が入った布張りの4人掛けダイニングチェアとテーブルが2基

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

カウンター席の手前にある窓際の席(下がり壁側から撮影)

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

窓越しに見えるグリーンガーデン

左奥には蓋の開いたオルガンが置いて在り、その前に四角いテーブルと丸いテーブルの2基

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

店内左奥

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

左奥の席(予約席として使われる事が多いみたいです)4人掛けですが天板が少し小さいので2人がベストかと

下がり壁で緩やかに仕切られた3基のテーブル

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

下がり壁で緩やかに仕切られた空間にある3卓も素敵(写真右側)

グレーの短毛の生地を張ったマルニ木工ベルサイユチェア

脚の流れる様な細工がとってもお洒落です

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

マルに木工ベルサイユチェアのグレー短毛布張ダイニングチェア

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

下がり壁とタペストリーと低めの本棚で緩やかに仕切り

窓辺に置かれた背の高い美しい色合いのガラス瓶・壁にかけられた絵皿・形を違えた照明器具・本好きのオーナーが置いた書籍・中央にはコントラバスやリサラーソンの作品や

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

中央のテーブルには色々な小物が置かれています

…色々な小物が飾られ幾らみても飽きないインテリアで店内が満たされています

BGMはモーツァルトをメインにしたクラッシック

現役で時を告げる壁掛け時計(完璧!✨)

ここは少人数でしっとりゆったりと使って、ゆっくりとした時間の流れを愉しんで欲しい空間です

 メニュー

メニューは『セットメニュー』『軽食メニュー』『ドリンクメニュー』『甘味メニュー』など多彩で豊富

営業時間が10時~16時と短いので、遅めのモーニングとランチ後はティータイムと利用可能で、現在はディナー利用ができないのが残念

ですが、とにかくドリンクのメニューが多い多い!👀

日本茶までありますよ

富士宮市 喫茶店 【イートン】ダヤンテールblog

セットメニューは4種

富士宮市 喫茶店 【イートン】ダヤンテールblog

スパゲティーとチキングラタン

富士宮市 喫茶店 【イートン】ダヤンテールblog

パン・ピザ系・カレー・ピラフ・ドリアの軽食…軽食??

富士宮市 喫茶店 【イートン】ダヤンテールblog

ジュース・デザート

富士宮市 喫茶店 【イートン】ダヤンテールblog

ソフトドリンク

富士宮市 喫茶店 【イートン】ダヤンテールblog

紅茶・日本茶

富士宮市 喫茶店 【イートン】ダヤンテールblog

珈琲

セットメニューは4種・フード系が約23種

ドリンク類のメニューが約40種

フードメニューのパスタが『スパゲティ―』と記載されているのがまた懐かしい感じがします

メニューをよく見ると『軽食欄』にフルーツ・あずき・アイスクリームのついた『デザートトースト』が潜んでいたり

ジャムを舐めながら紅茶を頂く『ロシアンティー』

パスタはよくあるが、『ラザニア』は余り見かけないな~

しかも『風(ふう)』ってなんだろ?

(; ・`д・´)

気になるメニューがたくさんあります

前回の【メリーカフェ】で『文字だけのメニューは悩む😅』と書きましたが、【イートン】ではこれで悩みまくりです(笑)

気になるメニューは時間をかけて調査しようと思います✨

 食器

【イートン】マスターの拘りは使用している食器にもあります

最初に珈琲を持って来て頂いた時、つい癖でコーヒーソーサーの裏のロゴを確認してしまったダヤン

『ARABIA』『FINLAND』と書かれていました

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

気になる食器が出て来ると裏を見てしまう💦

1873年に誕生した北欧フィンランドの老舗ブランド『ARABIA(アラビア)』

北欧を代表する窯です

重厚で厚口の食器は熱いものを入れても利用時にその熱さを利用者がダイレクトに感じ無い様な優しい熱の伝わり方をします

【イートン】で好んで使われているのは『アネモネ』シリーズで、うっすらとグレーがかった素地に鮮やかな紺色が映えるシンプルなデザイン

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

アネモネシリーズ

珈琲カップから料理皿に至るまで統一したいとオーナーが揃えたものなのだそうです

 今回頂いたもの

初訪の後、骨董好きな主人を誘って別日に再びランチで伺っています

 チーズハンバーグ(セット)

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

チーズハンバーグセット

メイン皿(ハンバーグ・目玉焼き・ウインナーと野菜が添えてあるボリュームある一皿)

サラダ・ライス(orパン※山型トースト食パン)・ドリンクがセットで1458円(込)

クリーミーなマッシュルームトマトクリームソースがかけられたジューシーな粗びき手ごねハンバーグ

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

この一皿でかなりのボリューム🎶ご飯が進みまくります

優しくまろやかな味でライスとの相性抜群✨

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

まろやかなソースで頂くのジューシーなハンバーグ

オーナーの拘り通りに食器に統一感がありワンランク上のランチの雰囲気✨

サイフォンで淹れた珈琲、美味しいですねぇ

この珈琲ならミルクを入れる必要全然なかったのですが、ブロンズのミルクピッチャーも良い味出していてたっぷりと提供されるのでついつい使ってみたくなります富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

 ビーフカレー(単品)

ダンニャ
老舗喫茶店の欧風カレーが食べてみたい!

と、主人がオーダーしたビーフカレー(単品)756円(込

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

固ゆでのゆで卵が一個乗っていてルーに生クリームがかけられています

かなり煮込まれていましたがお野菜もお肉もたくさん入っていて、適度な辛さも

カレーに玉子ってそうは珍しくは無いのですが、丸々1個ゆで卵が載っていたのには驚きました

 ボルシチ(セット)

2回目に来た時には、ラザニア(風)かサンドイッチを…と思っていたのですが、こちらも他店では余り見かけないメニュー『ボルシチ』が気になりセットでオーダーしました

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

ボルシチランチセット

1回目のハンバーグではライスにしたので、この時はパンをチョイス

ドリンクは前回のホットが美味しかったので今回もホットを選びました

『ボルシチ』は野菜たっぷりのスープ料理で大き目野菜がゴロゴロでサワークリームが載って酸味が結構あるイメージだったのですが、【イートン】のボルシチはミルク風味が強く酸味も弱くまろやか

ちょっとミルク仕立てのミネストローネ風でもあります

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

懐かしい味がするボルシチ

でも具材は、キャベツ・玉ねぎ・ジャガイモ・ホロホロに煮込まれたブロック肉とウインナー満足感高し!

気になっていたパンは厚切りの山型食パンをトーストしたもので、マーガリンが付いてきました

 クリームソーダ

喫茶店の定番のドリンクと言ったら『レスカ(レモンスカッシュ)』(古っ💦)『ミルクセーキ』『クリームソーダ』

今時ミルクセーキを出す喫茶店なんてコメダくらいしか…と思っていたのですが、コメダも今年2022年4月にミルクセーキの販売を辞めてしまったんですね~…って飲んだ事はなかったけども(爆)

いや…なんか

無くなってしまったのかと思うと飲んでみたい衝動に駆られます(今度イートンで飲んでみます⇦)

今回の『クリームソーダ』は

ダンニャ
老舗喫茶の欧風カレーと言ったら、レトロクリームソーダでしょっ!

と、ダンニャがカレーとクリームソーダを(写真に一緒に収めたいから)一緒に提供してくれとオーダーしたもの

お店の方、食事とクリームソーダが同時……困惑してました(汗)

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

脚の太いデザートグラスがレトロっぽい

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

溶けちゃうよ~💦カレーまだか?

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

なんとかカレーとクリームソーダ一緒に写真に収まりました💦

 チーズケーキ

【イートン】で唯一扱っているケーキが『レアチーズケーキ』

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

レアチーズケーキ

土台のタルト生地は薄めでしっとりしています

しつこく無い、程ほどの濃厚さで珈琲によく合いますね

甘味はこのチーズケーキの他にも、クリームあんみつがあったりパフェがあったり…

そうだ!和菓子のついた日本茶なども取り扱っていて、食事以外の楽しみ方が色々出来そうです

 

食事が済んだら…会計はちょっと待って下さいね♪

何故かタコ唐草の蕎麦猪口で梅昆布茶がサービスで出されます😆

富士宮市 喫茶店【イートン】ダヤンテールblog

食後のサービス『梅昆布茶』

次に来店したらどの席に座ろうとか

何を食べようとか考えながら、喧騒から離れのんびりとした午後のひと時を過ごすのに最適なお店です

   ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 お店のデーター

【純喫茶イートン(ETON)】

静岡県富士宮市錦町8−19

 電話:0544-23-4203

 

営業時間)10:00~16:00

定休日)金曜日

駐車場)あり(※無料・14台程)

■楽天市場のおすすめ商品■



※広告スポンサーリンク※

Google検索エンジン

※広告スポンサーリンク※



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。