【沼津港】『むすび屋』の朝定食と朝から食べられる通常メニュー

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

 【むすび屋】

今年のblogテーマ『朝ご飯』にふさわしいお店を、県外の観光客にも大人気のグルメ観光スポット『沼津港周辺』で先日利用して来ましたのでご紹介します

お店の名前は【むすび屋】

今でこそお洒落なお店が立ち並び、夜でも賑わいをみせている『沼津港』ですがそれは平成3年以降のお話

お魚やお寿司好きの両親に連れられて、数店の飲食店があるだけの夜の『沼津港』へ来た小さな頃のダヤンの記憶では、『沼津港は暗くて店も少なく人通りも少ない怖い雰囲気がする所』でした(回顧)

記憶にあるお店は『双葉寿司』と この【むすび屋】のみ

(; ・`д・´)マジデ

現沼津港街に建ち並ぶ新店の様にキラッキラしたホスピタリティのある店舗とは違い、実直で

特に 少なくとも昭和30年代から創業している【むすび屋】は早朝の港で働くかたの朝ご飯を提供するお店としても長年営業してきているお店で観光客向けというよりは港関係者・地元の方御用達の店で、現在は3代目が切り盛りしていらっしゃいます

沼津港のかの名店『たか嶋』『にし与』でさえ、昭和54年・昭和57年創業となっていますので老舗中の老舗ですね

※年代情報はこちらのblogを参考にさせて頂きました⇩

【沼津港の歴史】

最近ではラブライブサンシャイン1期第5話の影響で巡礼地化しているのも否めないのですが(笑)

そんな新旧入り乱れ共に活気づいている『沼津港』は、新型コロナ感染拡大前は10時を過ぎると周辺道路大渋滞に加え、そんなには多くは無い無料駐車場を狙っての路上待機組多数で益々混雑しており、行くのを躊躇させられるほどの賑わいをみせていましたが、他の観光地に洩れず以前ほどの大混雑ぶりは今の所まだ戻っては来ていません

それでもお昼時には多くの観光客が有名店やメディア露出の高い新規店に列を成しており…

やはりそういう所に行くのは今は未だちょっと怖かったりします

そこで!お勧めなのが人の少ない時間帯『朝食処としての沼津港利用』

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

人も車も殆ど居ない9時前の沼津港

【むすび屋】は早朝からの営業を生業としていましたので、朝ご飯が充実しています♪

新型コロナ感染症対策
※マスクの着用

※席間に仕切り版

 アクセス・場所

『沼津港』は東名高速道路沼津ICより車で21分

『JR沼津駅』からは2.1km(徒歩で27分・タクシーで7分※料金910円程)の場所

県道159号線の『さんさん通り』と『港大橋通り』が交差する信号『千本港町』付近から始まる飲食店街が集まるエリアとなっており

入り口付近左手は『佐政水産』が管轄する『港八十三番地』と呼ばれる2011年より開業した複合施設があり、深海魚水族館や専用の有料駐車場を有しています

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

沼津港飲食街入り口にある『港八十三番地』と言われる複合施設

【むすび屋】はそのままもう少し奥に進んだ左手側です

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

(参考資料)ぬまづみなとMAPパンフ(※入手時から現在の配置とは他店舗に変更があると思います)

 駐車場

『沼津港』の突き当り左手にある立体駐車場のぬまづみなとパーキング(有料※1時間200円以降1時間毎100円)または、10時から解放される無料駐車場として突き当り右側の『イーノ前』『防波堤前道路脇』にも停める事ができます

無料駐車場は限りがあり、誰もがなるべく近くに停めたくなるのが心情

(※市場前など一般客利用不可の場所への駐車は厳禁ですので無料駐車場利用の際にはご注意下さい)

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

特に市場周辺には一般客駐車禁止の場所もありますのでご注意下さい

スムーズに駐車する事を考えても、やはり早い時間での利用が望ましいと思います

【むすび屋】では3500円以上の飲食で『沼津港内契約駐車場利用』の1時間無料券(1台分)サービスもあります

詳しくはお店にお尋ねください

 外観・店内

『鰹』と『鮪』に挟まれた『御食事処』の『処』の文字が歴史を感じる旧字体

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

【むすび屋】外観

扉はガラスが填められているタイプなので、店内を覗こうと思えば覗けるのですが

大きな暖簾がかかっている上に、店舗入り口にあるメニュー見たさに多くの人が集まっているのでランチタイム時には小さなお店の前に人の垣根ができている様な状態になっている事もしばしば

(´Д`)

その点、やはり朝は良いですね♪

人が誰も入り口付近にいない光景は、何度も沼津港を訪れているダヤンでも初めて見る光景かも知れません(笑)

外に手書きの短冊メニューや料理の写真が貼り出されており、入店前にある程度食べたいものを決めて入店する事ができます沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

ダンニャはここへ来る前から『朝定食にする』と決めていた様ですが…ダヤンは何にしよっかなぁ

…ってか、朝からこんなにメニューが出てるけど『朝定』以外の選択肢があるんだろうか…

(;´・ω・)そこ大問題、確認せねば…

 店内

店内は現在席数を減らしていて、カウンター4席

奥の壁側席が一連の長椅子状態になっている4人利用可テーブル席が3卓ほどの配置

店内最大収容人数は16~17名といったところの小さなお店です

カウンター席の前にはガラスのショーケース

カウンター席の一番隅では、常連さんなのか港関係者のかたなのか 朝刊を片手に食事をされている男性の姿がありました

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

店内の様子

 メニュー

店内にも外と同じように短冊メニュー等が貼り出されています

 朝定食

朝定食の時間は開店~13時まで(お昼過ぎまで食べられるっ!!w)

お値段は880円(込)で、『A』から1つ『B』から1つ選びます

ダヤン達が伺った際には以下のバージョンでした(日に依って多少変わるようです)⇩

『A』『B』から其々1つづつチョイス

A:真あじ開き・かま塩焼き・さば醤油干し・銀鮭塩焼き・むろ鯵開き

B:納豆・サラダ・しらす・焼きのり・冷奴・玉子焼き

『沼津港』は開き干しが盛んな港なので開きの選択肢が多いのが嬉しいポイント!

 その他のメニュー

さて、定食以外のメニューですが

朝から定食以外のメニューがオーダーできるのかお聴きしました

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

これとか

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

これとか

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

これとか、ね

むすび屋
ほとんどすべてのメニューが朝からオーダーできますよ♪その日にでき無いものは『無い』とお伝えします

((´∀`))ケラケラ

実際、当日お願いしたかったものの中で唯一できなかったのは『豚汁変更』だけでしたw

そっかぁ!あさイチで海鮮丼とか(ダヤン達の後に来た2人連れの男性客は実際に海鮮丼オーダーされていました)煮付けとか…好きな物オーダーできるのは凄いな!

時々、あるんですよね

口コミやお店のHP見て『これが食べたいなっ♡』って行って見ると、時間制限があったり昼にしかできなかったりメニューだったりしてがっかりする事が

【むすび屋】さんはそれこそ目の前が市場ですし、朝7時から多くのメニューが提供できるという事はそれ以上早くからお仕事をされているって事なんですよね…

ありがたい事です

そうしたら、ダヤンは…(考え中…)

【むすび屋】のおすすめメニュー

★海鮮おまかせ丼 1580円(込)

13種類のお勧め海鮮もりだくさん!

★刺身盛り合わせ定食 1400円(込)

7種類の海鮮盛り合わせ

★本まぐろ刺身定食 1680円(込)

大トロ・中トロ・赤身の盛り合わせ

★あじフライと釜揚げしらす丼 1100円(込)

★ジャンボ海老フライ定食 1580円(込)

やまかけ小鉢付きの、有頭海老2本のビックサイズエビフライ

★カキフライ定食 1300円(込)

人気メニュー

★金目鯛の煮付け定食 1480円(込)

★桜えびのかき揚げ定食 1300円(込)

★サバの味噌煮定食 980円(込)

これは、迷うぞ~っ💦

(;´・ω・)ナンニショ…

 頂いたもの

迷って決めた『ダヤンのオーダーしたものは後で』(笑)

まず、ダンニャの『朝定食』来ました

 朝定食 880円

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

この日の朝定880円

『A』を『かま塩焼き』・『B』を『しらす』選択しています

A・B以外に小鉢が1つ、香の物が1つ、お味噌汁がついてきます

『かま塩焼き』塩味が効いていて、脂も充分載っていて旨いですねっ✨

『しらす』は大根おろし・大葉が添えられていてこれだけでも白飯がバクバクいけちゃいます(笑)

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

脂ものってて、塩っぱめの味付けもさいこー!

 カサゴ煮付け定食 1300円

ダヤンが朝食としてチョイスしたのは、本日の煮魚・焼き魚定食メニューから『カサゴ煮付け定食』

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

ダヤンチョイス!カサゴの煮付け定食

なんでコレにしたのかって言うと…

店内メニューボードに『ハナマル』が付いていたから

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

店内入り口付近にあった本日の煮魚焼き魚定食に💮が付いていた『カサゴ煮付け定食』。これはアリでしょう!

(*´з`)♪

ダンニャは

ダンニャ
え~っ💦なんで『カサゴ』なの?カサゴなんて食べるとこ無いじゃん!旨いの?

と、ダヤンにしきりに言って来ます

ダヤン
美味しいよ!高級魚じゃんっ!旬だし!(ハナマル付いてるし)

どうやら、彼の脳内には私達の趣味の防波堤落とし釣りで釣れた ちっちゃな『カサゴ』がイメージとして在った様で(爆)

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

ダンニャ脳内の『カサゴサイズ』

んなわけないやろ(笑)

で、こちらが実際の『カサゴの煮付け定食』

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

バーン!

ダンニャ
おおぉっ!!…すげぇ!…でけぇ!…うめぇぇぇっ!!!

恥ずかしいからやめて頂きたい(笑)

そしてそれは、私がオーダーした品よっ(汗)

甘辛い煮汁がよ~く染み込んだ、こっくりとした『カサゴ煮付け』

頬のあたりまで身が張っていて食べ応えがあります(さすが、ハナマルっ!w)

皮も味を吸っていてタレが絡んで美味しいですね

沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

濃いめの味付けが旨いんだ~♪

煮魚・焼き魚定食には『まぐろの山掛け小鉢(とろろ)』も付いてきます

こちらの『やまかけ』もマグロのコンディションといい、こくのあるとろろといい

美味しく頂きました✨沼津港 【むすび屋】ダヤンテールblog

ダヤン達は丁度良い量だったのですが、ご飯が少ないと思う方は大盛ができるようですのでお店の方に伺ってみてください

 

観光地化してきている沼津港では、ビジュアルに内容・質が伴わなかったり 観光地価格でびっくり・がっかりする事もありますが、情報を精査して本当に美味しいものを召し上がって頂けたらな~っと思います

  ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 お店のデーター

【むすび屋】

静岡県沼津市千本港町121

 電話:055-963-5484

営業時間

平日|7:00~15:30(LO|15:00)

土日|7:00~15:00 / 17:30~21:00(LO|20:00)

※ネットに旧営業時間やまんぼう時の営業時間がそのままになっている情報がありますが、現在(2022.4.1)の最新情報はこちらであっています(店舗確認済み)

定休日)火曜日

駐車場)あり(※無料あり・沼津港内契約駐車場利用で3500円以上の飲食で1時間分駐車券サービスあり)

詳しくは公式HP【むすび屋】にて検索⇦

お願い
記事の内容は取材時の情報を元に書いています。変更・間違いなどありましたらご連絡頂けると助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。