気になる商品

【富士市ランチディナー 】『鉄板ダイニング千華音』肉料理も海鮮も何でもお任せ!選べるランチが楽しい

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

  【鉄板焼きダイニング 千華音(センカノン)】

『B級グルメ王者 富士宮焼きそば』の聖地である富士・富士宮近郊で『鉄板焼き』検索すると、ヒットする殆どは『焼きそば』や『お好み焼き』

(;´・ω・)まぁ、そうなるよね

しかし、そんな富士地区に【鉄板焼きダイニング千華音】というお洒落なお店が、5月10日~16日のプレオープン期間を終了し 6月1日グランドオープンしたとの情報を受け早速、オープンキッチン席を予約してランチに行って来ました✨

ちょっと小雨がぱらつく生憎な天気でしたが、お洒落な内装・種類豊富でワクワクする様な料理…雰囲気の良いお話し好きな店長、スタッフさんのお陰で楽しい時間を持てました♪

今回は富士市のニューオープンの店【鉄板焼きダイニング千華音(センカノン)】をご紹介します🐈

新型コロナ感染症対策
※入り口にて自動検温器・アルコールスプレーによる消毒

※ソーシャルディスタンスを保った席

 場所

【鉄板ダイニング千華音】は、東名富士ICから1km程の富士市日乃出町にあります

西富士道路(国道139号線)を南下し、道なりに『港大通り』(県道353号)線を進み『中村町南』の信号を右折

信号角には『Apa Hotel(旧:カンパーナ)』『丸源ラーメン』があります

【千華音】そこから190mほど進んだ通り沿い左手

この場所は『むらかみ歯科』があった場所で、ストリートビューで確認すると外観はほぼそのままで上手にリニューアルされているのが判ります

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

元『むらかみ歯科』があった場所の居抜き店舗です

 

 駐車場

駐車場店舗の南隣に7台分(※1台障がい者用駐車場がスロープ近くにあり)

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

店舗南裏側に7台(1つ障がい者専用)駐車場があります

店舗の建物から離れた反対側の駐車場は同じ敷地ではありますが、向かいのアパートの専用駐車場ですので注意してください

 

 外観・内装

元々が『歯医者さん』の建物なので、入り口はスロープと階段とがあり、バリアフリーになっています

入り口に立てかけてある、テーブルの天板に本来は使われる様な立派な一枚板の看板

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

本来なら高級テーブルの天板になる様な一枚板を使った、立派な看板

凄い迫力ですね!👀

そして『鉄板ダイニング』なのに、何故か活きの良い『鯵』や『サザエ』が泳いでいるイケスが…

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

『鉄板ダイニング』なのに、入り口には鯵やサザエがいるイケス?を設置

(。´・ω・)…?

『鉄板焼き屋に鮮魚のイケス』の謎は、後で店長さんにお話を伺っていますので後程ご紹介します🐟

また店内に入ってすぐの場所に、自動検温器とアルコールが置いてあります富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

自動検温器は前髪が多くかかっていると検知し難いらしく、私はなかなか『OK』を機械から貰えませんでした💦

検温の際には『おでこ』出しましょうね(笑)

 

 内装

さて外観は『和』要素と『洋』要素がミックスしたちょっと個性的な感じでしたが、内装はもっと個性的でした!👀

入り口を入って直ぐにのホール兼通路の右側に、其々違うアイテムで揃えた大き目の6人掛けテーブル席が2卓

今はお祝いの華が飾ってありましたが、将来的に使えそうな丸テーブルが1卓

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

お祝いの華が載っているこの丸テーブルも使用して行くのかな?

テーブル席は合計2卓+1卓といった感じでコンパクトな店内になっています

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

ファニチャーはどれも個性的

奥のオープンキッチンを囲むように『コの字』になっているカウンター席は、14席ほど

どれも『木材』を中心とした個性的なファニチャーで、今回利用させて頂いたカウンター席もカウンター席にしては珍しいどっしりとした重厚な木製の椅子でした

クッション等はいっさい使用しておらず一見 長時間座っているとお尻が痛くなってしまいそうな印象を受けましたが、そんな事は全然なく ゆったりと過ごせました♪

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

一見座り心地が悪そうな印象を受ける木材の椅子ですが、座り心地最高です

カウンターテーブルには一枚板の天板にブルーの樹脂を流した『リバーテーブル』を採用していて、それがとても印象的でした

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

ブルーの樹脂を川の様に流し込んだ『リバーテーブル』を使用したお洒落なカウンター席

また、店内の柱を利用して多くの水差し植物を配置してあるので、窓が北向きなのにも関わらずとても明るい印象になっています♪

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

個性的な拘りファニチャーと豊かな植物

どの席も個性的で素敵なのですが、電話予約で席のリザーブした時には空いていればオープンキッチンのカウンター席がお勧め✨

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

ライブキッチンが楽しめるカウンター席

BGMがとても静かなので、ライブキッチンを観ながらワクワクして料理を待ったり、お話し好きな店長さんのトークを楽しむ事ができます

ダヤン
店長の『なんでも聴いて!なんでも答えちゃうからさ!』オーラが凄いですw

 

 店長さんと【千華音】の由来

そのオーラに大船に乗った様な心地で、ダヤン色々と聴いてきました(笑)

店長の栗田さんは三島住みで毎朝【千華音】まで通っているんですって!👀

元々は沼津の有名うなぎ問屋の方で、同じく沼津港で『系列のお寿司屋』や『日本料理』のお店を立ち上げる為に尽力されていたそう

【千華音】のメニューには寿司や海鮮類もあり、『鉄板焼きダイニング』と銘打ちながら、海鮮も扱っているのはその時の伝手があってとの事でした

外のイケスは『鉄板ダイニングだけど新鮮な海鮮を扱っている』その象徴ですね♪富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

『鉄板焼き屋だからって、鉄板焼きだけしかないのはつまらない!』と、メニューには肉料理や海鮮の他に

その海鮮を使った握り鮨や海鮮丼・カレー・ピザ・グラタン・串焼き…

ドリンクも日本酒・ビール・焼酎・ウイスキー・ハイボール・ワイン・カクテル(ノンアル含む)からクリームソーダなどのソフトドリンクまで、ありとあらゆるメニューが揃っています💦

加熱調理担当・デザート担当など、性別問わず若手スタッフも中央のオープンキッチンで調理をされる姿を拝見して

ダヤン
ずっとライブで見られていると、大変じゃないですか?

とお聴きしたら

店長
ライブ好きなんですよ(笑)出て来る行程がずっと見れるなんて、楽しいじゃないですか♪そのうち、『うなぎ』をここでさーっと捌いて蒲焼きなんかも出せたらいいな~なんて思っているんですよ(笑)

と満面の笑顔で話していらっしゃいました

『楽しい』『心地いい』がモットーの店長さんですが、常にキッチンにいて全体の指揮をとり、見事な包丁さばきを見せる中、スタッフさんも若手ぞろいで『自分ができる事』をしっかり持っていて、楽しそうにお仕事をされているのがとても印象的でした

 

 店名の由来

そんな店長さんに【千華音】の名前の由来について聴いてみると

会長の3人の娘さんの名前の頭一文字づつを取って命名

店名を会長の奥様が筆でさーっと書いて下さった文字を、入り口のあの『一枚板の大きな看板』に使ったとの事で富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

会長さん、店長さんとスタッフ

この関係の良さがこの話を伺っただけで伝わり、その雰囲気がこの【千華音】の居心地の良さとなっているんだと思いました

 

 拘りはファニチャー以外にも

第一印象はファニチャーに非常に拘りを感じたのですが、見て下さいこのセッティング!👀

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

細部にまで拘りが感じられます

今や必需品となったマスクのケース

おしぼりに店名刺繍してある店は私、おそらく初めて見ました

この後、料理が出て来てに(⇦)驚く事になります

 

 メニュー

メニューが多岐に渡り過ぎているので、全部載せる事ができないのですが…『和食麺類以外(うどんや蕎麦以外)』は大抵ある様な感じです!👀

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

持ち帰り用のパンフに載っているメニュー これは、ほんの一部。実際はこんなもんじゃ~ぁ無い(笑)

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

何度も言いますが『鉄板ダイニング』です

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

串焼きや煮込み料理もあります

 

アルコール類の品揃えや店内の雰囲気が『大人の隠れ家的要素』満載なのですが、なんと!

ランチタイム以外でもオーダーできる『お子様プレート』までありました💦

(*´Д`)オールマイティー(笑)

ここに掲載しきれないその豊富なメニューは、是非直接来店されてご確認下さい

 

 ランチメニュー

握り寿司もグリル料理も串焼きも、ランチセットならぬランチコース(2500円)なんかもあり非常に迷います

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

ランチメニュー

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

ランチメニューと一緒に、こんなお品書きも(笑)

 オーダー

迷いに迷った挙句 主人は『千華音ランチセット2,000円』、私は『レディースランチセット1,600円』になんとか決めたのですが、ここから更に決めなければならない項目がありました💦

(;´・ω・)な…何を?

それぞれ、『主食』『メイン』『サラダ』『スープ』『デザート』を、『本日のメニュー』から選んで行きます

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

千華音・レディース・ランチセット・コースのいずれかをオーダーする方は、更に細かく内容を指定して行きます

オーダーがとっても細かくて作る方はかなり大変だと思いますが、目の前でプレートが出来上がって行くのを見るのは…楽しいですね(笑)

 

 千華音ランチセット 2000円

前菜2種・サラダ(選)・メイン2種(選)・デザート2種(選)・スープ(選)・ライスorパンという内容

(選)は『本日のメニュー』の中から選択します

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

千華音ランチセット(ここに、スープとデザート2種がつきます)

1品1品が少量で、男性には足りないんじゃないかと思っていましたが、主人の話だと結構お腹いっぱいになったとの事です

メイン選択が『竜田揚げ』『ハンバーグ』、サラダが『ローストビーフ』と肉尽くしだったから…かも知れません(笑)

お肉類はローストビーフ始め、全て柔らかく造られていて味も食べ易い味付け

また、この容器がかっこいいですね✨

 

 レディースランチセット 1600円

前菜・サラダ(選)・メイン1種(選)・デザート2種(選)・スープ(選)・ライスorパン という内容

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

レディースランチセットはプレートと前菜・スープ。ここにデザートが2種つきます

メインは1種ですが、デザートを2種選べるのが嬉しいレディースセット♪

『白身魚のソテー』をメインチョイス

デザートは『季節のシャーベット』と『フルーツ盛り合わせ』をチョイス

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

デザートが2種類なのは嬉しい!✨

季節のシャーベットは『桃』でしたが、シャーベットよりもミルキーな感じで桃感が充分感じられ美味しかったです♪

スープは主人と同じものを頼みましたが、サラダは『海鮮』にしてみました

店長さんが鮮魚の仕入れに関しても自身があると仰っていたので、最期まで『海鮮丼』や『握り』にしようかとも迷いましたが…ここへ来て、サラダで海鮮をチョイスし愉しめたのがとっても良かったし、次は海鮮か握りを…!って思える様な鮮度のいい海鮮を使っていました

また、どれも盛り付けが綺麗ですよね✨

富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

イカ・貝柱・刺身のコマが盛り付けられた海鮮サラダ。盛り付けが綺麗✨

パンも焼きたてで美味しかったのですが、このパンも女性スタッフさんが朝から生地をこねて作ったものだと教えて頂きました富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

 

今日頂いたメニューはある意味、大人版の『お子様ランチ』…『大人様ランチ』的な感じがして、美味しい…よりも、自分で選ぶ楽しみが強く

自分のオーダー皿が目の前で完成して行く行程を観て楽しみ

テーブルに運ばれて来た時には、ビックリする様な感動満載のとっても楽しいランチを演出するメニューだったと思います

 

【鉄板焼きダイニング千華音】ではテイクアウトメニューは勿論『卸し』資格もあるようで、未調理の素材等の予約販売もしているそうです富士市 グルメ 鉄板ダイニング千華音 ダヤンテールblog

1人にも複数にも対応の楽しいランチやディナーに

連れの食べたいメニューがまとまらずお店を決めあぐねた時に

自宅でパーティーやバーべキュー・キャンプなどをする時の食材調達も利用できるお店【鉄板焼きダイニング千華音】

 

店長さんは、やりたいと思った事はどんどん叶えて行ってこのスタイルになった

後はコレをどう維持して行くかだと思うと仰っていましたが

お店を幾つも立ちあげた事のある栗田さんですから、引き出しはたくさんあるのだと思います

これから先がとても楽しみなお店です✨

 

  ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 お店のデーター

【鉄板ダイニング千華音】

静岡県富士市日乃出町23-5

電話:0545-67-6366

営業時間)

ランチ|11:00~15:00

ディナー|~21:00

定休日)

不明

駐車場)

あり※無料(店舗南側7台・障がい者用1台)

その他情報
※電話にて席だけのリザーブもOK

※【鉄板焼きダイニング千華音】は2021.6.6現在まだHPが存在していません

■楽天市場のおすすめ商品■



※広告スポンサーリンク※

Google検索エンジン

※広告スポンサーリンク※



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。