【富士宮 スイーツ】『ボンヌ ジュルネ』富士山が見える喫茶室でパティシエの作る 富士山かき氷

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

 【夢の菓子工房 Bonne-Journ`ee(ボンヌジュルネ)】

富士宮市の南陵

KAGUYA】や【ババルーイ】など、以前紹介した私が好きなカフェがある『岩本山』に向かう道沿いから少しだけ奥に行った場所に、可愛らしいガーデニングとファサードを設えたパティスリー【夢の菓子工房 ボンヌジュルネ】があります

今日はどこ行く?何食べる?
こんにちは(*’ω’*) 
ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

今回は【ボンヌジュルネ】で、夏限定の喫茶メニュー『パティシエの富士山かき氷』を頂いてきました♪
ヾ(≧▽≦)ノ

実は、通りから見えた『かき氷』と書かれた幟に釣られ、帰路でお腹が結構いっぱいだったのにも関わらず、『冷たいモノを食べたい』が為にオーダーした『かき氷』でしたが

ちょっと『普通のかき氷』とは違っていました

 

  パティスリー【ボンヌジュルネ】

本店は富士宮市にあるこのお店で、2号店は【AN FANT(アンファン)】と言う名前で富士市にあります

【AN FANT】は真っ白い建物で、市役所からもそう離れていない場所にあり、本店の【ボンヌジュルネ】とは対照的な感じがします

【ボンヌジュルネ】は郊外という事もあり、広い敷地になっており

北側の駐車場から

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

広い駐車場

花々が咲く手入れされたヨーロピアン調のレンガ造りのアプローチを歩いて、南側の店舗入り口に向かいます

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

入り口に辿り着くまでのアプローチが可愛いい

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷
【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

店舗入り口は南側

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

大きな喫茶室があるのも【ボンヌジュルネ】の特徴です

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

喫茶の入り口

以前は完全予約制の『ピザやケーキの食べ放題』をやっていましたが、今はHPにも喫茶入り口にもメニュー案内が無い所を見ると…終了したのかしら?
(。´・ω・)?

喫茶室では、冷蔵ショーケース内のケーキを選んで頂く事ができます

 

時々、こちらの方面に来た時にケーキを購入して帰りますが、どのケーキも華やかでおいしそうな物ばかり♪

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

ボンヌの代表的なケーキのひとつ『ルージュブラン』

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

紫と白のマーブル模様が綺麗なボリュームあるレアチーズケーキ

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

抹茶のモンブラン

今は、季節の果物の『桃』や『メロン』を使ったケーキが人気の様ですが、桃の丸ごとケーキ『ピーチ姫』は特に人気商品のようで、早い時間で売り切れになっている事もしばしば

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

桃のケーキ大人気!

テイクアウト品として一緒に来なかった主人へのお土産に『独り占め メロンアラモード』を購入しましたが、メロンの糖度と熟しかたが半端なく甘かったです!

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

メロンが完熟していて美味しい!

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

 

さて、今日の喫茶使用目的はズバリ『パティシエの富士山かき氷』!【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

スイーツショップのパティシエが作った、富士山に見立てたかき氷♪

どんな商品なのか楽しみです♡

 

かき氷は頭が痛くなったり、お腹が冷えたりと元来一人では余り食べない主義のですが、【繭玉】や【雲上】で今年は大きなかき氷、1人で完食してますからねっ!
(´-ω-`)フフン♪

ちょっとやそっとの大きさのかき氷なんて楽勝だぜっ!

と、タカを括っていたのがそもそもの間違いだとは知る由も無く…

 

 喫茶室

お店でメニューを選んでお会計を先に済ませ

『ケーキ』を頂く場合は、トレーに載せられたケーキを自分でお気に入りの席まで運ぶ…と言う行程があるのですが、『かき氷』の場合は番号札をテーブルの上に置いて於けば、スタッフさんが運んで下さるとの事

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

喫茶室入り口

この日、窓からは残念ながら富士山は見られませんでしたが、真夏の暑い盛り 丁度いい空調で居心地のいい喫茶室空間になっています

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

この窓から富士山が見えます

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

丁度いい空調の広い喫茶室

 

 富士山かき氷

『富士山かき氷(880円)』運ばれて来ました!

ん~??ちょ~っと、イラストや写真とはビジュアルが違っています

雪が、雪崩!

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

生クリームが多過ぎる💦
富士山では無いような…

が、問題はそこでは無く

ダヤン
これって、かき氷はかき氷でも『雪花氷(台湾かき氷)』じゃ~んっ!!

日本の『かき氷』は普通の氷(水を凍らせた氷)を使っているので、ボリュームが幾らありそうでもそれ程までにはお腹に溜まらないのですが…

『台湾かき氷』は、基本が牛乳や砂糖・練乳を凍らせて機械でかいたもの

雪で出来た花びらのように削り口がなっているので『雪花氷(シェーホァピン)』とも呼ばれていますが、材料をみただけでいかにも…お腹に溜まりそうですよね

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

フワフワの台湾かき氷
ボンヌジュルネの『富士山のかき氷』

しかも運ばれて来た『富士山かき氷』の上には、大量の雪に見立てた(多分)生クリーム!【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

この辺り見ても、さすが『パティシエ』のって感じですが

他のテーブルの利用者を見ると、複数人でシェアしている姿を見かけました

 

『台湾かき氷』でこの量って知っていたら、1人では頼まなかったな~(笑)

補足
小さな字ですがちゃんと幟にも、HPにも『台湾かき氷』の記載があったので私のリサーチと認識不足でした💦

『ベリー』『マンゴー』『チョコ』『抹茶』と4種類ある中で、1番さっぱりと頂けそうな『抹茶』を選択したのが唯一の救い(?)

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

4種のテイストが選べます

大粒の小豆も載っていて…美味しそうなんですが、量的には2人でシェアしても多いくらいです

因みに

補足
富士天湧水を使用し、ボンヌジュルネ独自に配合した4種の氷。
富士天湧水は非加熱製法で㈱アクア富士天間が製造する富士山の良質な天然水

とあり、富士山の非加熱製法の湧水使用は【雲上】と同じですね

雲上】も普通の『氷』というより乳成分が入った台湾かき氷に近い感じがしましたが、水分量の方が多く通常のかき氷感は残っていましたが、【ボンヌジュルネ】完全に『台湾かき氷』でした

因みに

ネットで『台湾かき氷』と入力して調べてみると、【ボンヌジュルネ】の『台湾かき氷』が上位にランクインしていましたよ!

 

 

喫茶には1時間30分のドリンクバーが利用(単品は480円・ケーキとセットなら400円で利用)でき、お冷は無料でした

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

ドリンクバー(一部)とお冷のコーナー

私はドリンクバーを選択はしなかったので『お冷』を頂きましたが、後半は温かい紅茶でも飲みたい感じでした

 

ゆっくりと時間をかけて、なんとか完食!!

【ボンヌジュルネ】富士山かき氷(台湾かき氷)はシェアが鉄則です!

 メモ

File139■夢の菓子工房ボンヌ・ジュルネ■@富士宮市

★郊外の小高い丘にあるパティスリー
★ヨーロピアン調の外観が可愛らしい
★富士山が見える喫茶室を持っている
★かき氷は『台湾かき氷』夏限定4種類

【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

夢の菓子工房 ボンヌ・ジュルネ
静岡県富士宮市黒田178-8
電話:0544-26-1923【富士宮市 スイーツ】ボンヌジュルネ 富士山かき氷 台湾かき氷

営業時間)10:00~19:30
喫茶室|10:00~17:00

定休日)火曜日

駐車場)21台

喫茶室)30席

2 件のコメント

  • 去年までは「台湾かき氷」と書かれたノボリが沿道にハタメいていましたが、今年はなかったのかな?
    『ピザやケーキの食べ放題』は以前、不定期に開催されていましたね。
    今もやってるかは私もわかりません。

    アプローチの花壇!どの季節も楽しめますね。

    • すみれ さま
      『富士山かき氷』って大きく書いてあって、よく見ると右隅に『台湾かき氷』って書いてあったみたいですが、車でチラ見すると『かき氷』の文字と『かき氷』の画像しか見えないので、テーブルに運ばれてきてからよくよくHP等を見ると、台湾かき氷だった~って感じですね

      運転中だとそこまで見えなくて、後は 『思い込み』ですね

      食べ放題、なかなか楽しかったんですけどね
      (*´ 艸`)

      スタッフさんの負担が多過ぎるんですかね?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。