【静岡市 スイーツ】興津のたい焼き屋さん 火事焼失から復活の有名店『伏見たいやき店』!

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

 【興津のたい焼き 伏見たいやき店】

今日はどこ行く?何食べる?
こんにちは(*’ω’*) 
ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

静岡市興津は、明治時代に興津出身の北川氏・内藤氏の両氏により製餡機械による技術を日本で初めて確立され『大日本製餡組合』を発足させた事で、『餡子のふるさと』と呼ばれています

現在でも興津の寒さくら祭りには『あんこ横丁』が出現し、餡子を使ったスイーツが飛ぶように売れる『餡子まつり』としても賑わいをみせている『興津の餡子』

その興津に、県内外からのファンが絶え間なく訪れていた昭和36年創業の有名老舗店【興津のたい焼き屋さん】がありましたが、2014年出火により焼失してしまいました

しかし、翌15年に地元商工会・地区内外のファンに後押しされて娘さんが後継者となり、元店舗より少し移動した場所で開店されたそうです興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

今日はその【興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店】の紹介記事です

 

 新しい場所

地元では【興津のたい焼き屋さん】という通り名で呼ばれており、既にそれ自体が店舗名の様に思われています

Googleマップにも【興津のたいやき屋】が屋号で登録されています(※重複あり)が、【伏見たいやき店】という、ちゃんとした(?)店舗名があります

 元のお店から200m~300mの反対車線

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店新店舗は、以前の店舗を知っている方なら、200~300mほど52号線方向に向かっていった右車線になります

 

 いっ見して判る建物

今回行くまで私も古い方の建物しか知りませんでしたが…近くを通ればすぐわかる異彩を放って(?)います

とりあえず…車と人が多い(笑)

黒っぽいプレハブ風の店舗で、店の前の自販機が何故か『唐草模様』でとても目を惹きます

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

 ◆店内

手を洗う場所・カウンター席と思しき椅子とテーブルがありますが…物日は店内飲食は難しいと思います

入り口が混んでいてもオーダー待ちで待って居るのではなく『焼き上がりを待って居る方が殆ど』ですので、中に入ってレジカウンターでオーダーしましょう

(皆さん入り口で人の多さに戸惑って、躊躇してしまっています)

支払いは受け渡し後になるので、『数のみ』のオーダーとなります

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店
興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

店内隅にある手洗い設備

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

カウンターテーブルも在るけれど…

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

物日(日祭祝)には待ちが凄く、店内飲食は難しそう

 駐車場もあり

店舗建物南側に3台ほど停められるスペースがあります

敷地周辺に駐停車している方もいらっしゃいますが、公共交通機関や近隣の方の迷惑にならないか確認して停めたいですね

 ◆サイクルラック完備

店舗南側に木製のサイクルラックが1台ありました

蒲原の宿場町散策の方や、サイクリストさんの休憩所にもなっている様です

 

 メニュー

 たい焼きは、粒あんのみ

 ◆2019年100円から120円に値上げ

元店舗から新店舗になった去年まで100円で販売していたたい焼きですが、今年(2019年)から120円に価格が変更されています興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

型は『養殖焼き』なのですが、よく見かける養殖型よりも一度に焼ける数が少ない特殊型を使用している様です

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

焼きたてがやっぱり美味しい♪

養殖型の特徴である『羽部分』は焼きたてで頂くとパリッパリしています

『皮』は黄色味がかっていてモッチリと厚め

餡子は十勝小豆を3日間かけて砂糖と塩が効いたシンプルな餡子で、甘さが抑えられていていくつでも食べてしまいそう(笑)

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

塩っぽい甘さの餡子は、見た目が少し白っぽい
皮がモッチリ系

たい焼きの『餡子が好き』…というより『皮が好き』と言う方の方に、より受けそうなたい焼きだと思います

 

 ◆週末のミニたい焼き

既に焼き上がったものが5匹1PAC200円で販売されていました

普通の大きさのたい焼きに比べ、皮がもっちりした感じです

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

下がミニたい焼き

 

 ◆電話で予約もOK

混んでいる様でも回転が速いので、10分程度で受け取ることができました

数が多い場合は、電話予約した方がスムーズだと思います

少数の場合は紙袋に

10個程度まとまると、経木とパラフィン紙に包んでの渡しとなっている様です

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

数がまとまっての注文だと、経木に包んで

 かき氷

興津のたい焼き屋さん 伏見たいやき店

かき氷メニュー

 ソフトクリームも…?

週末はソフトクリーム※ミニたい焼きつき(200円?)もあるようで、存在を知っている人は『今日はもう抹茶しかないのですが…』と言われたソフトクリームを買い求めている人も居らっしゃいました

しかし、店内のメニューには載っていなかったので今後の対応が変わるかも知れないですね(※未確認)

 

 気をつけたい事

 駐車場

店舗のすぐ前が、しずてつジャストライン『県営興津団地前』の路線バス停留所になっています

南隣は商工会議所です

興津のたい焼き屋 伏見たいやき店

バス停が店舗前なので、駐停車には気をつけましょう

お店の駐車場は3台分ですが、路上駐停車の車も多く見かけられました

安全とマナーは守るようにしていきたいですね

 

 不定休

お休みが『不定休』という事で、どうしても行きたいと思っている方は事前に予約がてら電話確認した方が良さそうです

私が待って居る10分程の間にも電話が2件ほどかかって来ていましたが、スタッフさんも多く直ぐに電話応対されていました

 ◆5月のお休み

興津のたい焼き屋 伏見たいやき店

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

【興津のたい焼 伏見たいやき店】
静岡県静岡市清水区興津中町1903
電話:054-369-2020

営業時間)10:00~17:00

定休日)不定 ※夏季・年末年始休暇あり

駐車場)3台

※サイクルラックあり

※電話予約可能

詳しくはHP facebookにてチェック⇦

2 件のコメント

  • Dayanさま

    こんにちは。。
    またまた僕のBMしてるお店の登場です(++)
    興津のたい焼きは、R52を下って清水に行く際に必ず前を通ります。
    混んでいるのと、大抵はランチ前なので、実はまだ未食なんですけど(笑)
    でもでも・・餡の元祖となれば・・・これは行くしかなさそうですね。。

    • >marさま

      この直前にフレンチのコースを食べてお腹いっぱいだねーって言ってたのに、焼きたてが美味しそうで、1個だけ車で食べよう…が、結局2個とも食べてしまいました
      (*´ 艸`)

      餡子が甘過ぎずスッキリしているので、ぜひ是非食べに来てね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。