【山梨 温泉】日本人の2大贅沢 鰻と温泉が1度に楽しめるヌル温泉『正徳寺温泉 初花』

山梨 正徳寺温泉 初花

 【正徳寺温泉(ショウトクジオンセン)初花】

今日はどこ行く?何食べる?
こんにちは(*’ω’*) 
ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

山梨県にある【正徳寺温泉 初花】

山梨 正徳寺温泉 初花

旅館の様な風情だが『日帰り温泉』と『食事処』

今年初めに既に『行きたい日帰り温泉』としてマークしていたのですが、ある理由で暖かくなるまで行くのを見送っていた温泉です

今日は、日本人の2大贅沢『うなぎ』と『温泉』が1度に楽しめちゃう山梨の日帰り温泉【正徳寺温泉 初花】を紹介します

 

 正徳寺温泉 初花の特徴『ヌル温泉』とは

 ちょっとヌルっとした泉質

ちょっとヌルっとした(かきたま汁の片栗粉くらいの濃度)肌触りの温泉は、透明に近い薄っすらとした琥珀色の低張性アルカリ泉『モール泉』

山梨 正徳寺温泉 初花

HP出典

炭酸イオンが多く含まれている為少しヌルッとしている様に感じるらしいです

 ちょっとヌルめの温度

源泉かけ流しの豊富な湯量をもつ温泉は38℃

汗をかく季節には思わず長湯してしまいそうな気持のいい、温泉としては結構ヌルめの温度ですね

気温が暖かくなるまで待っていた理由は、この為です(笑)

 

 日帰り温泉でなぜ鰻?

 鰻の養殖場から温泉へ

元々は井戸水を利用して養鰻所を営んでいた店主が、病気にならない健康な鰻の飼育ができているのはこの井戸水が良いからなのではないか?と分析を依頼した所、ミネラルが豊富で温度も若干高めの地下水という結果

ならば温泉が湧くのではないかと、1年かけて掘削し945m地下で38度の温泉を掘りあてた

山梨 正徳寺温泉 初花

当時の写真や新聞記事をあちらこちらで目にする事ができます

のが【正徳寺温泉 初花】の源泉なのだそうです

 

 豪華な料理

定食・御膳等豊富なメニューで山梨の名物が揃っています

 メニュー抜粋

山梨 正徳寺温泉 初花山梨 正徳寺温泉 初花
山梨 正徳寺温泉 初花

鰻料理には特に定評があるようです

 

使われている野菜は、温泉水を利用し自家菜園で栽培された無農薬野菜

豆腐も温泉水を利用しているのだとかで、コクと舌触りが絶品でした

鰻を卸す傍ら鰻専門店も営んでいたそうで、人気は鰻料理のようです

鰻は、ふっくら脂ののった柔らかい鰻に、甘辛いタレは関東風の焼き方です

 

 初花湯の花御膳

1番人気 3050円

湯の花豆腐(温or冷)・茶碗蒸し・小鉢(複数)・サラダ・香の物・吸い物・デザート

副菜として、刺身・馬刺し・天ぷらからひとつ選べるので『馬刺し』をチョイス

山梨 正徳寺温泉 初花

副菜の、山梨名物の馬刺し

山梨 正徳寺温泉 初花

初花湯の花御膳は、これプラスうな丼のすごいボリューム!

先に提供された大きなお膳で出て来た量だけでも目一杯だったので、うな丼は気持ち程度だろう…と思っていたら…

最後に出て来た『うな丼』が、普通に『今から食事ー♪』的におおきな丼で、驚愕でした(笑)

山梨 正徳寺温泉 初花

初花御膳のうな丼!

味の方は、ふっくら脂も乗っていて柔らかく甘く非常に美味しかったです

山梨 正徳寺温泉 初花

脂の載ったふっくら柔らかい鰻

昨今のウナギのお値段を考えるとかなりお値打ちな感じがします

 

 鰻セイロまぶし御膳

2850円

わっぱに入った鰻ご飯が、固形燃料で温められている状態で提供されます(炊き上がった状態)

山梨 正徳寺温泉 初花

鰻セイロまぶし御膳

ひつまぶしならぬ、セイロまぶしはわっぱの薫りがご飯に移って良い香りがします山梨 正徳寺温泉 初花

そのままで食べても充分美味しいのですが、だし汁とわさびで頂くと風味が変わってまた美味です♪

山梨 正徳寺温泉 初花

出汁とわさびで頂いても

こちらも小鉢が満載です!

 

 天ぷら

山菜づくしの天婦羅単体

山梨 正徳寺温泉 初花

天婦羅盛り合わせ

あしたば・ヤングコーン・タラの芽など5~6種類ほどの山菜を使ったカラッとした美味しい天婦羅でした

山梨 正徳寺温泉 初花

ボリュウムがありカラッと揚った、美味しい天婦羅

 

どの料理にしても、小鉢数が半端ない数あり、通された席のテーブルはそんなに狭い訳では無かったのですが、置き場が無くなる程でした

 

 飲める温泉

通路には飲める温泉がジャーで置いて在ります

山梨 正徳寺温泉 初花

飲泉サービス

匂いや味は感じませんでしたが、とても柔らかい口当たりのお水の印象でした

飲泉は浴場入り口でもできる様になっています

山梨 正徳寺温泉 初花

浴場入り口にある『飲泉所』

 

 行きにくい場所

畑と住宅街の狭い道に囲まれている為、非常に行きにくい場所となっています

車が1台やっと通れるくらいの道もありますので、少し遠回りしても余りクネクネしていない広めの道を選んで行く事をお勧めします山梨 正徳寺温泉 初花

 

 駐車場

施設前敷地に広めの無料駐車場があります

 

 建物

温泉施設も食事処も入り口は同じです

山梨 正徳寺温泉 初花

食事も温泉も入り口は一緒

靴箱の鍵を受付に渡します

山梨 正徳寺温泉 初花

玄関口にある靴箱

受付した後車に荷物を取りに戻る時には、玄関に下駄が置いてありますので利用できます

 

 料金と時間システム

温泉施設には珍しく『時間制限』があります

 大人  子供(0~小学校)
1浴・入館料(3時間)  700円  400円
延長料金(30分毎)  200円  100円

食事もする場合はその旨を受付に伝えると『30分無料延長』して貰えます

【正徳寺温泉 初花】ではクレジットカードが使えない様なので(特に食事もする場合は)気を付けて下さい

食事をしない場合はそのまま受付の隣連絡通路を通って浴場へ向かいましょう

山梨 正徳寺温泉 初花

受付口。右側が浴場へ続く連絡通路

連絡通路には温泉を掘り当てた時(平成元年)の写真が飾られ、浴場入り口には飲泉所があります

山梨 正徳寺温泉 初花

結構ながいw

山梨 正徳寺温泉 初花

浴場入り口

食事をする場合は木札を貰い、受付の反対側の『食事処入り口』で待機して、席へ案内して貰います

山梨 正徳寺温泉 初花

この奥が食事処

食事処は、屏風などで軽く間仕切りをされているので落ち着いて食事ができます

山梨 正徳寺温泉 初花

すだれや衝立で軽く間仕切りしてあるので落ち着く

山梨 正徳寺温泉 初花

食事処からお庭が見えます

 

 ロッカーの鍵

受付を済ませると、浴場のロッカーの№がついたリストバンド型の鍵を渡されます山梨 正徳寺温泉 初花

ロッカーはリストバンドに書かれている№が割り当てロッカーとなります

 

 タオルの持ち込み・アメニティー

タオルの持ち込みOKです

タオルを持参するとレンタル料金の節約になります

シャンプー・リンス無料で置いて在ります

 

 休憩場

無料の小さな待ち合わせ兼、休憩所はありますが横になってのんびり…とは出来ない感じです

山梨 正徳寺温泉 初花

待ち合わせやちょっとした休憩に

 有料休憩所

大広間と個室がありますが、例えば『大人2人で6畳間個室を3時間借りた場合』2人で4400円かかります

詳しくはHPをご覧ください(※店舗データーのクリック先)

 

 心地の良いぬる湯

本当は私は、熱めのお風呂が好きなんです(笑)

でも、今回初めての『ぬる湯』体験しをしてみて余りの心地の良さに『寝湯』で20分程、うたた寝してしまいました

山梨 正徳寺温泉 初花

※HPより出典『寝湯』

お風呂の種類も岩風呂の風情のある露天風呂も広々としていて雰囲気が良く、屋外の桶風呂

山梨 正徳寺温泉 初花

※HPより出典
風情のある桶風呂

も情緒があっていいのですが、『寝湯処』が空いていたら絶対に寝てみる事をお勧めします

これからもっと気温が上がって暑くなって来たら、『鰻』と『ぬる湯』の贅沢コラボが楽しめる【正徳寺温泉 初花】は益々お勧めですね

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 

 お店のデーター

正徳寺温泉 初花
山梨県山梨市正徳寺1093-1
電話:0553-22-6377

定休日)木曜
営業時間)10:00~21:30
※食事処は11:00~14:30・16:30~20:30

※時間制日帰り温泉(基本は3時間)
※食事と温泉利用なら+30分無料で延長される
※大広間で宴会プランもあり

10 件のコメント

  • ダヤンさんこんにちは~

    まさかここが紹介されるとは…
    場所の分かりづらさや道の狭さでたどり着くのに大変ですよね。
    気に入って何度か行ったのですがお食事はお財布的な関係でしたことありません(笑)

    モール泉というのも珍しいらしいですね。
    北海道の十勝川温泉に泊まったときに案内の仲居さんが
    「ここは日本でここだけのモール泉なんですよ」なんて説明するので
    「山梨にもあるんですよ」
    なんて流れになって、微妙な空気感になりました ^^;

    • hi-deさま

      その時の情景が目に浮かぶようです
      (*´ 艸`)
      なんの気なしに発してから、『あっ…』て思ったやつですね

      初花はコアだったんですね
      (๑´∀`๑)ヶラヶラ

      温泉に嵌ってて、温泉アプリ入れていて見つけたんですよ♪

      道、凄く不安になりますよね

      • 温泉アプリいいですね!iphone用?

        コアといえばこのすぐ近くの岩下温泉はなかなかでした。
        男女別の方の浴槽は3人入ればいっぱいになるくらいの小さな物。
        廊下から丸見えの混浴の大きな浴槽はほとんど水風呂。
        建物は昔ながらの古~い建物で、山梨の親戚の家に来ているような気分になって
        妙に落ち着きました(笑)

        • >hi-deさま

          私はAndroidなのですが、主人がiPhoneで、やはり 同じアプリ入れてますので、共有だと思いますよ♪

          『銭湯・温泉アプリ』です

  • Dayanさま、おはようございます。

    初花さんを紹介とは・・かなりコアな山梨通です(笑)
    僕も友人に一度だけ連れて行ってもらいましたが、一人では
    二度とたどり着けないと思いました(当時はNaviなし車でしたので)
    ひつまぶし定食をノンアルビールでいただいたことを思い出します。
    確か露天風呂に洞窟風呂のような変わったお風呂があったような??
    鰻が天上人の食物になってしまってから縁遠くなってしまいました(::)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。