【富士市 富知六所浅間神社】8月末迄!七夕風鈴祭りとクリア御朱印

富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

 【富知六所浅間神社(ふじろくしょせんげんじんじゃ)】

皆さんはご自分の『名前』のルーツをご存知でしょうか?

おそらく昨今では余り無いのかも知れませんが、ダヤンの子供時代には地元の『浅間神社』で名前を頂く事がごく普通にあったそうで、小さい頃

ダヤン幼少期
わたしのなまえはどうやってつけたの?(おじいちゃんがつけてくれたとか、当時人気の綺麗な女優さんから貰ったとかかな?)

と母親に聴いたところ

母『浅間さん(富士宮浅間神社)から貰ったんだよ~』

と言われ、子供心に複雑な思いに捕らわれた事があります(笑)

神社仏閣は、荘厳で神秘的で…作法があったり、タブーとされている事があったりと時として少し怖い感じさえしますが、名づけの習わしの様に人々の生活にも深く関わっていたり、『浅間さん』などと人の名前を呼ぶように身近な存在となっている事もあります

『パワースポット巡り』や『インスタ映え』などの軽々しく俗っぽい文化が浸食して来ている様にも見えますが、昔から『神社』が会場となってお祭りを開催し、人々が交流したり楽しんだりする場所になっていたという事実の根本は、変わっていないのかも知れません

 富知六所浅間神社

今回ご紹介する富士市にある【富知六所浅間神社(ふじろくしょせんげんじんじゃ)】は、通称『三日市浅間神社』とも言われ、富士宮浅間大社の主祭神『木花佐久夜毘売命』の父神である『大山祇命』が主祭神

富士市役所の北600m市街地の一角に鎮座しており、古くは数町歩(1町歩=3,000坪)の森林に囲まれていたというが現在では社殿・社務所・授与所・神池・樟泉閣と呼ばれる会館がコンパクトに収まった境内になっていて

境内に点在する『とあるキャラクター似?』の石像を指し『○ラ○もん神社』とも呼ばれて市民に親しまれている神社です

富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

綺麗でコンパクトな神社

現在の本殿と拝殿は前本殿・拝殿が耐震工事も施せぬほどに老朽化した為、平成27年10月に新しく完成した物で、様々なアーティストとのコラボ催事やそれこそ『映える企画(神社イベント)』も度々発信していて今風な感じも受けるのですが

孝昭天皇2年、富士山中腹に創建後噴火の為785年に現在の地に遷座(せんざ)したと言われ

樹齢1200年と言われる周囲11,85m・樹高13,4mの御神木クスノキがある、歴史が長く由緒正しき神社なんです

 社頭の台輪(だいわ)鳥居

富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

 手水舎

富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

ここにも少し風鈴が飾られていました

富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

色とりどりのビー玉を水の中に散りばめた手水舎

 第2回『七夕風鈴祭り』

今年2回目となる『七夕風鈴祭り』が7月1日~8月31日まで開催されていて、昨年は行けず終いでしたのでなんとか時間を作って行ってみました

富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

七夕風鈴祭り

風鈴は、短冊に願い事を書き込んで奉納(初穂料500円)すると期間内神社御社殿前にお飾りして頂けるのだそうです富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

色とりどり、2000個以上…たくさんの風鈴が風にそよいでいる姿は何とも優雅で可憐で、いつまでも見ている事ができます富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

社殿の南東には整備されたベンチ数基が設置されており、蚊取り線香も焚かれていました富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

お参りを済ませ、暫し風鈴に見入った後

今日のもう一つの目的『授与所』へ戻ります

※この『授与所』でこの期間限定の七夕短冊お守りの授与も行われています(数量限定)

 御朱印帳と御朱印

数年前から御朱印と言うものに興味を持ち、手元に置いてみたいな~と思ってはいたものの…なぜか中々重い腰があがらず手にした事が無かった御朱印帳

富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

人気があり問い合わせが多かった御朱印が復刻

『七夕風鈴祭り』の事を調べていた際に、数年前に頒布され問い合わせが多く人気のあった御朱印帳6色(桃色・黄色・水色・橙色・若草色・藤色)が8月1日より復刻頒布された

変わった御朱印がこの『七夕風鈴祭り』の際に扱われている事を知り

ダヤン
初御朱印帳を手にするならこれしかない!

なぜか、そう思ってしまったらいても経ってもいられなくなっていました

(ビビッと来た!😤…多分、そんな感じですw)

 御朱印帳

サイズ横11.2×縦16の(おそらく)コンパクトタイプの御朱印帳

装丁は織物調でざらつき感があり手に馴染みます

見開きで紅白の桜模様が奥から手前に大きく流れて行くような構図で奥行き感があり富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog『富士山と海の構図・チョコンと描かれている宝永山が富士市らしくてとても気に入りました

色合いもパステルカラーでどれも可愛い♡

これがダヤンのファースト『御朱印帳』♪

 クリア御朱印(例祭四年)

私、御朱印っていうのは

御朱印帳を持参して行って、そのページにかいて貰う(直書の御朱印)のだとばかり思っていたら『書き置き御朱印』っていうのがあるんですね!👀

御朱印ブームの影響による混雑対策

またコロナ対策などで特に多くなって来ているらしい『書き置き御朱印』

私が今回頂きたいと思っていたクリア御朱印は、ダヤン初御朱印にピッタリの大きさ♪

富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

欲しかったクリア御朱印にピッタリの大きさ

たくさんの風鈴に囲まれた富士山のイラスト

その可愛らしさ、綺麗さに嬉しくなって早速袋から取り出して撮影(笑)富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

家に帰ってから、テープでペタリと貼りつけました

これでダヤンも御朱印族の一員です

あちらこちらに持ち歩かないと!

あ!後、透明カバーもつけないとね

 

来たる8月13日9:00~15:00まで、富士市の書道家 宮久保胡蝶氏による特別御朱印「煌」のお書き入れが在るそうです

こちらも美しい御朱印になっていますので要チェックです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富知六所浅間神社LAB(@fuji6sho_lab)がシェアした投稿

 本当に以前の生活に少しでも近い形態に早く戻れるように願わずにはおれません富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 施設のデーター

【富知六所浅間神社】

静岡県富士市浅間本町5-1

電話:0545-52-1270

9:00~17:00

駐車場)あり※境内に隣接する南側駐車場70~80台(無料)

富士市 富知六所浅間神社  ダヤンテールblog

無料で利用できる参拝者用の駐車場があります

安産祈願、命名(名付け)、初宮詣をはじめとする人生儀礼の祈願、厄除、交通(車おはらい)、家内、工事・地鎮祭などの諸安全祈願

詳しくは公式サイト【富知六所浅間神社

イベント等の告知はインスタ【富知六所浅間神社】にてチェック!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。