富士市で希少なアジアン料理のお店【CHABIチャビ】FWさん情報で行ったら既に虜に!

File70【ASIAN FOOD CHABI(チャビ)】@富士市
『富士市で希少なアジアン料理のお店【CHABIチャビ】FWさん情報で行ったら既に虜に!』

今日はどこ行く?何食べる?
こんにちは(*’ω’*) ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

 

今回は、食べログ時代から私の記事を読んでいて下さっていた方からの紹介のお店です

その方はおそらく、私の好みや傾向を知ってらっしゃるのでしょう

実際に利用してみたら『私的ド・ストライク』のお店でした(#^^#)

しかも富士市(静岡県東部)では店舗数が少ない『アジアン料理のお店』です♪

好き嫌いが多い主人は、何が素材に使われているかわからないアジア料理は気が進まないようで…連れて行くのに苦労しましたが、行ってみたら大絶賛でした
( *´艸`)ヨカッタ♪

早速、わかりにくいと噂のある『場所』からご説明していきますね♪
(*’▽’)

 

 場所

ショップカードには南方の吉原商店街方面からの進入路案内になっていますが、大渕街道(西富士道路 広見出口から東へ進んで、『広見町入り口信号』右折)を下って、東名のガード手前を左折して側道を通って行った方が分かりやすい気がします

ショップカードより

側道は西から東へ一方通行です

西富士道路広見→大渕街道→東名ガード手前の側道(一通)ルート

 

 ファサード

側道に看板が見えるので、坂道を奥へ進むと…敷地が結構広いですね

看板が目印。建物は通りからは見辛いです

駐車場も、お店の前に4台

東側にも5~6台は停められます

建物外観は、大き庭石が置いて在り…日本料理やさんの様な佇まいです

オブジェが完全に『アジアンチック』ですがw

南側には、『秘密基地』のような木製の展望台があります

結構急です

 

 リゾート地の様な店内

ご夫婦で経営されていらっしゃる様で、ほぼ開店と同時くらいに伺った時は奥様がせっせと店内の清掃をしている所でした

入り口には、ハンドメイドのアクセサリーが販売されていましたよ♪

流木を使った椅子、籐の椅子、木の椅子…個性豊かな椅子と、大きな掃き出し窓からのたっぷりの日差し

天井から下がった『ひょうたん』のライト

エキゾチックな音楽…

と~ってもくつろげる空間です
(*´ω`)

予約席もあったし、平日のランチなのに次から次に利用者が来るのにも驚きました

ディナータイムは小学生未満のお子様は入店できませんのでご注意!

 

 メニュー

ランチメニューは5つからメインを選び、それに『前菜と生春巻きのプレート』と『セットドリンク』がついてきます

ランチメニュー

どれも税込1200円

本日の日替わりデザートは+200円

大盛りは+200円です

初めての利用で量が分からなかったので頼みませんでしたが、男性の方だと普通盛りだと少し量が物足りないかも知れません

チャイやベトナムコーヒーを飲んでみたかったのですが、ランチの差額支払いではないとの事でしたので今回は諦めました

コースメニューもあります

 本日のオーダー

日替わりメニューが『ガパオライス』でしたので、主人はそれとホットジャスミンティーと、日替わりの『タピオカココナッツぜんざい

私は、フォー食べたかったのですが…主人がフォー嫌いですので、何とか食べられるであろう『グリーンカレー』にしました…が、オーダーした時には

『俺、グリーンカレー好きじゃないから、あんま食べないからね?』と念を押されていました

因みに、『オーダーした時には』…です!

大事な事なので2回書き記しておきます
(^^)/

このパターンだと、これ嫌~い!これも食えな~い!と、私の食べる量が予想外に増える可能性があったので、私はデザートは…辞めておきました

色々と考えた挙句…ドリンクは、なぜか抹茶玄米茶にw

今考えると、いろいろ食べておきたかったものも沢山あったのですが、なにせ『量も判らない、正体も分からない料理を頼んだら、私が1人で食べ切らないとならないかも知れないから怖い』が先にたったので今回はかなり慎重にオーダーしましたw

 

 ホットジャスミンティー

ここのジャスミンティー、薫りがとてもいいです♪

ジャスミンティー、私大好きです♡

(あ…私のオーダー、玄米ち…..)

 

 生春巻きと前菜のプレート

2人前が1プレートで来ました♪

生春巻き、きれーですね♪

サニーレタス・大葉・キュウリ・蒸し鶏などが巻かれているものを、ナンプラーかな?のタレに付けて頂きます♪

エビが一緒に巻かれていましたが、エビ嫌いの主人が華麗に取り除いて私へ譲渡w

前菜は、初めはピリッと辛い…かな~??位のお野菜のナムル様な感じでしたが、後半は結構辛くて…体がほこほこと温まってきました( *´艸`)

 

 ガパオライス

半熟卵が載った、ひき肉とカラフルなお野菜のちょっぴり辛いガパオライス♪

日替わりガパオライス

これ、ビックリするくらい美味しかったーっ!
Σ(゚Д゚)

何が美味しいかって…

私が頼んだ『グリーンカレー』もそうなんだけど、米です!米っ!!!

 

 ジャスミンライスは日本で言うコシヒカリ

タイ米の中でも最高級米の『ジャスミンライス』!!!

(以下は、ググってみてます⇩)

ジャスミンといっても、花の香りがするのではなくモミが白くジャスミンの花のようなのでジャスミンライス

また、炊きあがる瞬間に芳しい香りを発するので『カォ・ホンマリ(香り米)』とも呼ばれる

タイ米というと、今から約25年前の未曽有の日本のコメ不足の末に輸入された悪評高きタイ米を連想される方も少なからずいるかと思いますが、アレは備蓄用の最低級品のタイ米

ジャスミンライスは最高級品

日本で云う所の南魚沼産コシヒカリみたいなもんです
(/・ω・)/

陽に薄っすらと透ける少し長いビジュアルのお米が、透明感を持った水晶のように綺麗で、炊き加減が素晴らしくて口の中でホロホロとしています♪

綺麗なお米

モッチリとした日本のお米とは、ここが違いますね

 

 グリーンカレー

『俺グリーンカレー、好きじゃないから…あんま食べないから…』

確かに、彼はそう言ってました

なのにっ!!!w

良いんですけどねっ?!私の食べる分が少なくなってもw

気に入ってくれたんなら、別にw

確かに辛いのですが、ココナッツミルクが半端無くブレンドされていて、辛いのにまろやか、まろやかなのに辛い…病みつきですw

しかも、挽肉・ナス・タケノコ…具材もた~っぷり
(^^♪

うわ、これ…おいしいわ~♡

主人はガパオライスの白飯をわざと残して、私から奪った(?)グリーンカレーの器に投入して平らげていましたw

 

 デザート

タピオカココナッツぜんざい

想い出の『タピオカココナッツぜんざい』w

ディズニーシーにむかーし行った時に、中華バイキングのお店があってそこで初めて食べた『タピオカココナッツぜんざい』…

お腹の調子が悪かったのに、あまりの美味しさにそればかり食べた挙句…腹痛で、その後の記憶が余りないという禁断の(?)タピオカココナッツぜんざい
( *´艸`)

しかも、CABIさんのこの商品

ココナッツミルクが濃厚で、タピオカもざらざらとた~っぷり入っていて、もうサイコーっ!

(もっと食べたかったよ―――――っwwwwww!)

…私もデザート、頼めば良かった…
( ノД`)シクシク…

 

…と、いう事で また行かねばなるまいっ!!w

 まとめ

■ASIAN FOOD CHABI(チャビ)■
★富士市の希少なアジアン料理のお店
★ファサードに秘密基地がある
★店内が異国
★料理が本格的かつ日本人受けする味付け
★夜は小学生未満は入店不可
★お会計はテーブルにて

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 

 お店のデーター

【ASIAN FOOD  CHABI 】
静岡県富士市今泉3284-1
電話:0545-32-8867

営業時間
ランチ)10:00~14:30(LO14:00)
ディナー)18:00~23:00(日曜~22:00)

※ディナータイムは小学生未満同行不可
※20名から貸し切り可能
※コースメニューあり

定休)水曜、第1・3火曜
駐車場)あり

■楽天市場のおすすめ商品■



※広告スポンサーリンク※



6 件のコメント

  • こんにちは~

    ココ良さげですね~。最近はカレーといえばグリーンかレッドの我が家。
    是非トライしたいです。因みに・・あまりココナッツが強いと連れは苦手ですが(笑)
    ジャスミンライスに限らず、香り米はタイ料理には欠かせませんよね。
    無印のレトルトもなかなかイケるので、ジャスミンライスを通販で購入して食べてます。

    今食べログ検索したら、掲載保留中になってました(@@)あれれ??

    • >marさま
      ここ良かったですよ♪
      ココナッツミルク強すぎると苦手…と言うのが少し不安ですがw

      食べログは、私も見ました
      後で情報入れ直してみますが、電話もちゃんと出ていたし、Googleマップにも載ってるし
      電話番号が掲載されていないからかな?って思ってます

  • ダヤンさま、こんにちは。
    ここ、本当にわかりにくいですよね。
    側道走っていても通りすぎてしまいそうです。
    兄夫婦がはまって、私も連れていってもらいました。
    いろんな所にこだわりがあって、美味しくて素敵。
    でも、やはりダヤンさま、いろんなこだわりポイントをしっかりキャッチ、私、話にのめり込んでおりまして、スルーしちゃいまして、ただ、おいしい感激のみで( ´-ω-)
    ダヤンさま的にドストライク。
    あらためて、また行きたいな~。実は歩いていけるのです(笑)

    • >Akkoさま
      歩いて行ける距離なんて、羨ましいです(≧ω≦)

      以前は確か、カラーの看板じゃぁ無かったように記憶してます
      『あれ?なんだろ?食べ物やさん?スプーンとフォークの絵が見e…』
      ぶーん(通り過ぎ)
      みたいな感じでしたよね?w

      思い出したら、また行きたくなって来た♪w

  • おお!この店以前に凄く良いお店があるよってアジアン料理の好きな方に教えてもらってすごく行きたかったんですが
    なぜか情報が全然無いし近くを通ってもお店の場所が確認できないので私には幻のお店でした。しっかり営業しているのですね。今度行ってみます。
    ちなみに、大淵街道の三倉の三叉路の少し上にタイ料理の看板を掲げているお店があって、こちらは挑戦してみたのですが…(-_-)
    今は閉店されていますね。

    • >hi-deさま
      ゚+。:.゚おぉ(*゚O゚ *)ぉぉ゚.:。+゚
      情報がお役にたったようで、良かったです
      チャビさんの記事、たくさんの人からの反応があって、私自身がビックリしてます

      主人も、また今日
      『あそこは本当に予想外にいい店だった…( ¯꒳¯ )ウーム』

      等と言ってましたw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。