先入観の更に向こうを行くお店 きまぐれキッチンなないろ

File54【きまぐれキッチン なないろ】@富士市
『先入観の更に向こうを行くお店 きまぐれキッチンなないろ』

今日はどこ行く?何食べる?
こんにちは(*’ω’*) ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

ダヤンが個人宅へ食品の営業周りをしていた時に、大失敗をやらかした事があります

そこは、新興住宅街にある可愛らしい新築の一軒のお宅でした

※画像はイメージです

可愛らしいお家を何軒も訪問して、センスの良い素敵な若い住人にたくさん出逢えて、ちょっとウキウキしだした頃です
( ੭˙꒳ ˙)੭

ダヤンが鳴らしたドアチャイムに応えて、その可愛らしいお家から出てらっしゃったのは…

毛玉がついたようなよれよれのスエット上下を着て、髪の毛がボサボサ状態の少し小太りな高齢の女性でした

もう言わなくても判ると思いますが…さすがに口には出しませんでしたが、思わず『表情』に心の声が出ちゃっていたんだと思います
( ノД`)

その方は、私をジロッ…と不機嫌そうに見た後、まだ何も言っていない私に

『あー…あんたからは何にも買わないからっっ!!』ぴしゃッ!!!!!

…ドアを鼻先で閉められてしまいました
(´;ω;`)ウゥゥ

後にも先にも、こんな体験をしたのは初めてでしたが『眼は口ほどにモノを言う』のことわざをこれほど実感した事はありませんでしたし、この先は『自分が先入観を勝手に抱いた後の現実との落差』で人を不快にする事が在るんだと云う事を自覚して行こうと思った瞬間でもあります

今回紹介するお店では、最初に云っておきますが『落胆』したわけではありません
(ヾノ・∀・`)ナイナイw

ただ、ダヤンがお店を利用させて頂いた際に『私の考えのもっと向こう側へ行くお店』であった…という事は先にお伝えしておきます♪(*’▽’)

 何かのメディアでみたお店

きまぐれキッチンなないろ】さんは、『ガチ観』した番組では無く『チョロ観』したどこかのメディアで観た記憶が薄っすらある程度のお店でしたが、Googleローカルガイドの評判もよく、前を通る度に

『機会があったら行って見たいな~』
(´▽`)ってずっと思っていました

※scene1:チョロ観情報程怖いものは無い

 駐車場

同じ敷地に共同駐車場を挟むようにして、『スナック』と【なないろ】は営業をしています

駐車場は幹線沿いで狭くて停めにくく更に2台の縦列駐車仕様になっていたので、どう停めようか散々迷っていたのですが、なんとか奥側に停められたのでお店の方に

『○○色のあの車なんですが、あそこで大丈夫ですか?』

とお聴きしましたら

あそこはスナックさんの駐車場になっているので、もう少ししたらお客さんが1組帰られますので少し待ってて頂けますか?』

と云われ…
(´-`).。oO(店の駐車場案内区域に停まってるんだけど、違うのかな?)

と思いつつ、なかなか出て行かないそのお客さんを待ちながら、店主に

『すみません。(車まで行ってボンネットを触って)この○○色の車なんですが、駐車場違いますか?』

って訊いたら、店主の方が見ていた『○○色の車』は、もう一つ隣のスペースに停まっていた○○色の車でした
※scene2:伝えたい人が同じモノを見てくれているとは限らない

 店内

Googleローカルガイド評

★野菜中心のヘルシーメニューです♪煮込みハンバーグ美味しいです
★美味しい!更に居心地よし
★一度行ってみたかったお店で、季節の食材を使ったお料理美味しかったです
★洋食系の肴が得意

私の脳内↓↓↓

(´-`).。oO(シンプルなゆったりカフェ系の内装かな~。。。)

入って2歩歩くと、左に12畳ほどの畳の座敷席と右側にオープンキッチンの厨房とカウンター席
※scene3:煮込みハンバーグや洋食系が得意でも、洋風テーブル席オンリーとは限らない

 メニューと今日のオーダー

お座敷の座卓に通されメニューを見ると、居酒屋メニューに近い感じです
(HP先に観とけよ、わたし)

ヒントがw

お酒の種類も結構豊富にありましたよ

壁に今日のお勧めメニューみたいなものが貼ってあったので、地元ローカル番組で取材を受けたという『なないろプレート1570円』をお願いしました
(この時もっとよく見て置けばヒントはたくさんあったハズ)

箸置き、お花が一つ置いて在って可愛いです♪

右を見ると、子供椅子とおもちゃ…

※scene3:食事処は、昼間と夜と営業内容や取り扱いメニューが違う事もある(カテ:居酒屋食堂)

 なないろプレートの先入観

ここから更に私の先入観が怒涛の様に炸裂!

まず、サラダが運ばれて来ました
(^^♪

プレートに載っている(ワンディッシュ)だとばかり思っていたので、モリッと盛られたサラダ頂きます

大根と赤大根と緑が綺麗で瑞瑞しい美味しいサラダです♪

結構量があります

続いて、ほっかほっかの温かいご飯…上に載っているのは、ワカメかな?と思ったら、しその実でした

しその実オンリーのふりかけって、珍しい
(´▽`)

おかずのプレートは…なないろだけに『7品もく』だろうと思っていたら、『9品目』でした
(゚Д゚;)

プレート前にすると、(これはこんな感じの惣菜かな~?)って考えますよね
(*´▽`*)

わかりやすい形状の惣菜なら尚更です
(´ー`*)ウンウン

手前右から…

①ローストビーフ②その隣は鶏の唐揚げかな?→③その隣がポテトサラダ④次がナマス…で→⑤?クラッカーの上の明太子???

で、上の段が右から、⑥お刺身の漬け??⑦で、もつ煮かな?→⑧ツナと…下はロマネスコ?食べた事無いけど見かけた事はある…→んで、隣は…隣は…????

この⑨の半透明に透き通ってちょっと皮らしきものが付いていてシャキシャキする金平みたいなものの正体は、見当もつきませんでしたw

そして、私の『ファーストインプレッション』の正解は…①④⑧の3っだけでした
((´∀`*))ヶラヶラ

もうね

食べてみておかしくてたまりませんでしたw

全然駄目じゃん、わたし(笑)
(ノ∀`*)ペチ

正解は

②里芋の揚げ物

③玉ねぎと何かの(笑)ドレッシングあえ

⑤明太子とトロ剥き身のクラッカー載せ(多分w)

⑥ブリのポン酢あえ

⑦カレー味のもつ煮みたいなの(大根とか入ってる)

で、問題の⑨は
(´-`).。oO(キュウリ?…大根??全然わからん)

帰りに店主に訊いてみたら…

『コリンキ―』の金平なんだってっ!!!

店主は、京都のフレンチ料理店で修業を積んできた方らしいです
※scene4:⊂⌒~⊃。Д。)⊃瀕死。。。

コリンキ―は何回か食べた事あるし、自分でも調理した事あったけど…生食だったなあ

きんぴら…ね、コリンキ―のきんぴら
(゚Д゚;)

というか、見込み違いだったとかなんだとか置いて於いて、普通にお母さんが作ってくれたお惣菜みたいに美味しかったんですけどどどどっw

こういう『見込み違い』は、外れるとなんだか楽しくなってきちゃいませんか?(私だけ?w)

素材の新しい別の調理法を覚えて、ホクホクして帰ったダヤンでした♪

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

居酒屋食堂 きまぐれキッチンなないろ
静岡県富士市入久沢831-2
電話:050-3491-5000

営業時間:
ランチ  OPEN/11:30~14:00
ディナー OPEN/17:00~21:00
定休:水曜・1月1~3日
席:座敷・カウンター席あり(総席22席)
駐車場:指定の場所に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。