【富士宮市】パティスリー『SweeTee(スウィーティ)』11月27日オープンの洋菓子店

 【Patisserie SweeTee(スウィーティ)】

富士宮市淀師のとある空き地で8月の中頃見つけた『コンテナハウス』

富士宮市 Sweetee ダヤンテールblog

いつの間にか出現していたコンテナ❕

看板をみるとどうやらケーキショップの予定地らしいが、ネットで検索してもヒットせずただただ指を咥えて見守るだけの3カ月間。。。

長かったー!(笑)

先日21日のプレオープンを経て本日11月27日10時にグランドオープンというポスターをみかけ、本日オープンの【SweeTee】へ行ってまいりましたので早速ご紹介いたします🐈

新型コロナ感染症対策
※入り口に検温機・アルコール噴霧器設置

※入店3組づつの入れ替え

 アクセス・場所

富士宮市淀師の県道184号線の交差点北西

北側にはセブンイレブン富士宮淀師店

道を挟んで東側には富士宮市立富丘小学校があり、交通量はそこそこありますが比較的静かな場所です

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

【Sweetee】周辺は道幅が広く通行しやすいが、少し離れた場所は道幅がかなり狭い場所があるので注意

因みに【SweeTee】をもう少し西へ進むと、富士宮で甘い紅ほっぺを生産販売している【れっどぱーる】があります

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

【富士宮 いちご】『れっどぱーる』完熟紅ほっぺ いちご狩り・パフェスイーツ

2021年2月7日

少し歩くと富士宮の桜の名所のひとつでもある『潤井川河川敷』に出ますので、時期になりましたらお気に入りの焼き菓子を購入して散策するのも楽しいかも知れません

 外観

初めてコンテナを目にした時には、海外から持って来たそのままに茶色や青のコンテナらしいコンテナ(とは?w)で、どんなスタイルでお店が出来上がるのかワクワクしながら建設中のお店の前を何回か通っていましたが、完成した姿は、白を基調にして挿し色にイエローを効かせた可愛らしくも爽やかな雰囲気の外観に♪

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

白を基調とし、挿し色に黄色を

店内の壁に次の様な文章がしたためてありました富士宮市 スイーツ SweeTee ダヤンテールblog

 駐車場

駐車場は2か所

店舗建物を挟んで東側(小学校側)西側(潤井川方面)にあり、建物入り口は東側のスロープになっています

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

入り口はスロープになっています

駐車場は現在舗装されておらず砂利敷になっていますが入り口はスロープになっていますので、車椅子の方・ベビーカーなども入り易い構造になっています

敷地内への入り口は、東側(小学校側)と南側(県道側)の2か所がありますが、現在は東側入り口で人が列を成しているので南側から入るのが入り易いかと思います

西側駐車場はJAの駐車場もありますが、手前側が【SweeTee】の駐車場になっているそうです

因みに東側駐車場は5台程度

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

小学校側(東側)駐車場

西側駐車場へは12台程度停められる様になっています

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

西側(潤井川側)の駐車場の方が広い※奥はJAの駐車場

2つの駐車場間の移動は南側の広めの連絡通路で繋がっており、敷地内で移動可能です

※暫くは人の出入りが激しいと思われますので、通行には充分注意して下さい

 オープン当日の様子

10時開店という事でオープン当日には早めに行こうとは思っていましたが、手違いで40分前に到着(笑)してしまいましたが結果的にはオーライでした

とにかく、お祝いのお花の数が今迄見た事も無いくらいに多かった事(到着時はまだお花の搬入が完了していませんでした)

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

新規開店直後のお店には何回か伺った事がありますが、ここまでお花が多かったのは初めて見ました

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

華で埋め尽くされた店内

オープンを心待ちにしていた方が多かった様で、開店の10分前には30人以上の長い列ができ駐車場の誘導係もいらっしゃいました

(噂だと近くの有名焼きそば屋さん関係のご子息が経営に携わっているとか?)

店内には新型コロナ感染症対策として『3組までしか一度に入店できない旨』の説明があり、1人10分程度かかっていたのでオープン前の行列だけでもかなりの時間を要していたと思われます

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

オープン初日、開店10分前には歩道まで伸びた40人以上の列に

所要があり夕方16時ごろ、再び店舗前を通り掛かった所まだ10数名の方が列をなしていましたので、数日間は混雑するかも知れません💦

因みに、日曜まで営業したら月曜日は定休業日になっています

 店内

今は『花!花!花!』で外も店内も埋め尽くされている状況ですが、入り口右手に『検温機・消毒液噴霧器』が設置され、右手に冷蔵ショーケース

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

右手に冷蔵ショーケース

奥のレジ横にギフト用焼きドーナッツのサンプル

左手奥に焼き菓子が並んだコーナーがあります

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

左手奥(レジの前辺り)に焼き菓子コーナー

床が少しだけ弾力がある様な感触がするのはコンテナハウスならではでしょうか?

『コンテナハウス』は人気で、現在海外からも取り寄せが難しくなっている様ですが、こうしてみると内装かなりお洒落ですね♪富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

床も木材でヘリンボーン模様で奥行きが感じられお洒落な雰囲気を演出しています

 紙袋は有料

ケーキを入れるケーキBOXや小さな紙袋は無料ですが、手提げ関係の紙袋は大きさに係わらず一律50円かかります

焼き菓子のみを購入予定の場合は問題ありませんが、袋購入に抵抗がある場合は底マチがあるマイバックを持参する事をお勧めします

 ダヤン的お勧め

さて、【SweeTee】に来る前にこのお店のお勧めは何だろう…と事前リサーチしてみましたが

判らず(笑)

インスタに登場する回数からみるに『焼き菓子系』ではないかと思い、とりあえず基本の焼き菓子『フィナンシェ』『焼きドーナッツ(プレーン)』『マドレーヌ』は購入

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

焼き菓子は基本を購入して見ました

リーフパイも美味しそうでした

ケーキは、主人から『映(バ)えるやつ!』と非常に曖昧なリクエストを貰っていましたが、ビジュアル的には特に

ダヤン
これは見た事も無いビジュアル!!中はどうなっているんだろう

…と言うものは今回は特には見当たらなかったので、『奇をてらわない基本に忠実なスイーツショップという立ち位置』…なのかなというのが、初日の印象でした富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

そんな中でも、私がお勧めしたいのはコレ⇩

 アップルパイ

焼き上がると調理場から運ばれて来る『アップルパイ』

直径15センチ・高さ4センチほどのワンホールで1,200円

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

焼きたてに遭遇したら是非抑えたい一品!『アップルパイ』

表面は杏ジャムでコーティング

発酵バターの良い薫りがするサックサクの生地の中のフィリングは、薄切り林檎とシナモンとクリーム

焼きたて商品をいいタイミングで購入できると、カットした時湯気が出て来ることもあるくらいにホッカホカ

値段が手頃なのも良いですよね♪(かなりお得!)

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

帰宅後すぐに食べてみました

主人がりんごがゴロゴロした『りんご主体のアップルパイ』よりも『サクサク生地が主体のアップルパイ』の方が好きなので、これはまさに理想形♪

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

ナイフを入れ切り分けた瞬間に薄っすらと湯気が立ちのぼったのには驚きました!

最初は4分の1だけ食べようと思っていたのですが…気が付いたら半分を1人でぺろりと平らげていましたね(笑)

これはまた是非食べてみたいし、お土産で渡しても喜ばれるのではないかと思いました

 IDEBOKUジャージーのとろけるプリン

地元牧場の『IDEBOKU』のジャージー種牛乳を使用した、とろとろタイプのプリン350円

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

地元の有名観光牧場【IDEBOKU】のジャージー種牛乳を使用したとろとろ系プリン

上部にカスタードの層と生クリームの装飾?が施され、下部には少量のカラメルソースがありますが、どこまでもとろっとろで飲めるんじゃないかっ?って思うくらいとろっとろです(笑)

ただかなり甘さを控えてあるようで、食べていても飽きは来ませんね

『カスタード』『とろとろプリン』が好きな方にお勧めです

 

今回は、その他にショートケーキ『マンダリン』『シブスト』の2種類のケーキを購入させて頂きましたが、どれもそつなく旨い感じ♪

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

今回購入したショートケーキ

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

シブスト(中にりんごが入っていて、底は硬めのタルト生地)

富士宮市 SweeTee ダヤンテールblog

マンダリン

ケーキの作り方としては私的に【モンサンフジ】タイプの印象

富士宮市 ケーキ&カフェ MONT SAINT FUJIモンサンフジ

【富士宮市 パティスリー】『モンサンフジ』外でも中でも富士山づくしのアットホームなスイーツショップ 

2019年11月10日

がありスタッフさんも明るく人あたりが良い方たちばかりでしたので、これからは『○○と言ったらSweeTee』的な商品ができたら最高なんじゃないかと思います

 ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪  

 お店のデーター

【SweeTee】

静岡県富士宮市淀師486-1

電話:0544-66-3316

※2021.11.27現在お店の場所は未登録です

営業時間)10:00~19:00

定休日)月曜日・他不定休あり

駐車場)あり(17台程度)※無料:詳細は文中参照

詳しくはインスタグラム【SweeTee】にてチェック

■楽天市場のおすすめ商品■



※広告スポンサーリンク※

Google検索エンジン

※広告スポンサーリンク※



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。