気になる商品

【小國神社】2020年秋の紅葉散策と『ことまち横丁・夢小径』のお勧めスイーツ

静岡県 小國神社 ダヤンテールblog

 【小國神社、ことまち横丁・夢小径】

約30万坪の広大な神域を有する『遠江國一宮 小國神社』を流れる宮川の紅葉は、静岡県の紅葉名所人気ランキングで1位となっている人気のスポットです

今回はその静岡県周智郡森町にある遠江國一宮 小國神社(オクニジンジャ)で、紅葉散策をしながら可愛らしい甘味を頂いて来ました🐈

 遠江國一宮 小國神社・駐車場状況

 遠江國一宮 小國神社

だいこく様の名称で親しまれる『大己貴命(おおなむちのみこと)』を主祭神とする1460年余りの長い歴史を持つ古社

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

静岡県周智郡 遠江國一宮 小國神社

だいこく様には『現世利益』『金運』『縁結び』のご利益があると言われています

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

因幡の白兎の一節が描かれています

境内には樹齢800年余年と言われる縁結びの御神木『ひょうの木』のがあり、縁結びのお守りとしても『ひょうの実』が扱われています

縁結びと言っても恋愛の縁だけでは無く、友人や家族との縁

勤め先やそこでの人間関係など全て『御縁』

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

可愛らしいもみじをモチーフにした縁結びのお守り

他にも、昭和47年の台風により残念ながら倒れてしまった周囲約9mの大杉の根株

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

大杉の根株

金運や良縁に恵まれるという金銀石など小國神社はパワースポットで溢れています✨

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

金銀石 石を撫でてご利益にあやかる

大社造りの荘厳な社殿群や老杉茂り四季折々の植物が華を咲かせ四季のうつろいを紡ぐ鎮守の森

今年は11月29日にはもみじ祭りが、11月20日~12月6日までは紅葉のライトアップも予定されていますが、新型コロナ感染拡大推移によっては変更の可能性もあるので事前の確認が必要かと思います

 駐車場状況

小國神社の駐車場は第1~第8・第9駐車場まで、門前から道路端などを使った駐車場(どこからも10分以内で到着)が用意されているが、できれば便がいい駐車場に停めたい所💦

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

駐車場図
※公式HPより出典(2014年)

私達が行った時期は紅葉見頃と言うにはまだ遠い感じでしたが、それでも帰りの目的地でもあることまち横丁に一番近い第2駐車場は8:30到着でギリギリ確保といった状況でした

駐車場には反対車線からは入れさせて貰えないので、何処かでUターンするなり到着路を考えたりしなければなりません

 宮川に沿っての紅葉鑑賞遊歩道

2020年11月も終盤になろうというこの時期、全然コートの出番がないくらいの暖かさで少し歩くと汗ばむ程の陽気で、紅葉名所2020年ウォーカープラスの紅葉便りも、小國神社は11月22日で『色づき始め』と案内されています

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

2020年11月22日現在の様子

本格的な紅葉は、この記事を投稿する予定の25日の週末くらいでしょうか?

軽いトレッキングの服装をした方や、ブーツにスカートといったお洒落着の方も見受けられましたが遊歩道は完全舗装では無いのでやはり歩きやすい服装をお勧めします

いちの鳥居に向かって右側を流れる『宮川』

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

朱塗りの欄干橋

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

には幾つもの橋がかかり、川の両側を約1Km(40分~1時間)程度で散策できる紅葉鑑賞遊歩道が設けられています

良く陽が当たる部分は既に落葉したり燃えるような紅色に染まったりしていますが、日陰になりがちな部分はまだ青もみじの場所も

真っ赤に全体が色づく紅葉もステキですが、このグラデーションの紅葉もこの時期にしか見られない美しさを持っています

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

グラデーションが美しい時期

 ことまち横丁・ことまち夢小径

紅葉散策を堪能した後は鳥居まで戻って、軽食処・甘味屋が軒を連ねる『ことまち横丁』と、『ことまち夢小径』を散策

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

飲んでよし、食べてよし、そぞろ歩きもまた楽し。

森町のお茶の創始者である100年以上続く製茶問屋の『ヤマチョウ長十商店』が営む小國神社指定売店『小國ことまち横丁』は12年目を迎え、今から3年前の平成29年11月『ことまち横丁』の奥に『ことまち夢小径』をオープンさせました

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

第2駐車場いちの鳥居のすぐ根木が『ことまち横丁・ことまち夢小径』

私の地元富士宮市にも浅間大社の前に、オープンから16年経つ『お宮横丁』なるものがあるのですが、お宮横丁の出店元は市内の別々のお店で、この小國神社は全て『ヤマチョウ鈴木長十商店』が運営を取り行っているという事で、驚きです!

更にこの『ことまち夢小径』の入り口には、ここの創業130年の『ヤマチョウ鈴木長十商店』自身が移転されてきています!👀

凄い英断ですよね!

丁度私達が売店を物色していた頃、売り場にはスーツを召したまま商品を営業する社長の姿があり、それを知らない高齢のお客に

『あんた、さくらかい?』

と失礼な事を言われ、それを見た従業員が慌てて

『あ、うちの社長です💦』

という風景も偶然にみかけました

((´∀`))ケラケラ

小國神社の詰め放題のお茶は『詰めて!詰めて!真っ赤な袋でぎゅうぎゅうパンパン♪ひっくり返してもう一杯!』は地元のTVCMでも目にした事があり、観光客にも大人気の商品

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

袋にパンパンに詰めて、ひっくり返して外袋の中にも茶葉を入れるお茶の売り方が好評

今回は、その他に『ことまち横丁』の【名物開運団子 宮川カフェ『ことまち夢小径』の【ことまちカフェテリア】【ことまち わらび餅を利用してみました

 名物開運団子 宮川カフェ

『ことまち横丁』にある【宮川カフェ

ここでは名物の『開運団子』を頂きましょう♪

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

色々な種類がある名物開運団子

観光地の神社仏閣でよく見かけるお団子ですが、宮川カフェでは季節限定のお団子を含め18種類ものお団子を販売しています

みたらしやこしあん等の通常versionも勿論あるのですが、『チョコレートコーティングされたお団子』や秋の紅葉を感じさせる『もみじ』、ヤマチョウの優煎茶を使った『お茶餡団子』など変わったテイストのお団子もたくさん

(´ω`*)

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

フルーツ餡の団子

今回は特に見た目も可愛らしい、4種の『フルーツ餡』(※いちご・レモン・クラウンメロン・ぶどうの洋風フレーバー餡)を花型に絞りだしたお団子

季節限定の、甘じょっぱいみたらし団子に七味をかけた『七味みたらし』

海苔が団子1個1個にちゃんと切れ目が対応して付いている食べ易い『海苔しょうゆ』をチョイス

この紙の受け皿がまたご利益がありそうでいい感じですよね♪静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

ほんのりと温かく、インスタ映えのする美味しいお団子です

小國神社に来たら絶対に食べたいですね

(*”▽”)

券売機でチケットを購入したら、窓口にて半券をもいで貰い番号が呼ばれるまで待ちます

 ことまちカフェテリア

こちらは奥側の『ことまち夢小径』にある【ことまちカフェテリア

『横丁』の方のイートイン席(※野外)は、店に挟まれた場所にあり屋根も日よけ程度ですので、落ち着かなく 小雨程度の雨天時でも利用には厳しいものがありますが、『夢小径』の方は新設されたという事もありメニューも‘今風‘な感じの取り扱いが多く、イートイン席も背面がしっかりとした壁になっており、雨天でも然程問題が無い造りとなっています

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

ことまち夢小径のショップと飲食スペース

【ことまちカフェテリア】では抹茶スイーツ・タピオカドリンク・ピザ・パスタなどが楽しめますが、今回オーダーしたのはパフェ♪

パフェだけでも数種ありとても迷ったのですが、『夢小径の抹茶パフェ』を頂いてみました

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

夢小径の抹茶パフェ

最高級のと静岡抹茶を贅沢に使った、お茶屋にしか作れない極上パフェ

濃~い抹茶のアイスによく合う粒あん静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

2種の白玉団子と彩の可愛らしい『おいり』

抹茶クリームがたっぷりとサンドされたオリジナルゴーブレットと、とろけるような抹茶わらび餅

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

とろけるような わらび餅

テンションあがります

ヾ(≧▽≦)ノ♪

 ことまち わらび餅

【ことまちカフェテリア】の隣にあるのが【ことまち わらび餅】

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

ガラス越しに実演販売している名物わらび餅

ガラス越しに製造を実演販売されていて、大きく切り分けて行く できたてとろっとろのわらび餅を見ていると、どうしても食べてみたくなります(笑)

このとろっとろのわらび餅

パフェの上にもちょっと載っていましたしね(笑)

もうここでは甘いものは食べられませんが、その場だけでなくこちらは『お土産品』としても販売しているのでお持ち帰りで購入しました

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

お土産用のわらび餅

黒蜜は如何ですか?と聴かれ、信玄餅をイメージしていたので1つ購入して見ましたが…要らないくらいにわらび餅自体に味がついていました

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

黒蜜は要らないほど、わらび餅自体に味がついています

家に持って帰っても、次の日に食べてもとろっとろでスーパーなどで購入するわらび餅とは全く別物ですね

ただ…

真っすぐに持って帰らないと、仕切りを飛び越して抹茶と黄な粉が混じって見栄えが汚くなってしまうので注意です

 

『ことまち横丁』『ことまち夢小径』は基本的に屋外のイートイン席となっており、オーダーも殆どが券売機販売

静岡市 小國神社 ダヤンテールblog

殆どが券売機で券購入販売

これは今の時代に合っているかも知れません

GOTOイートの『赤富士券(※ファミリーマート・郵便局販売)』も使用可能ですが、『赤富士券』を使用の場合は券売機を使えませんので販売口に申し込みが必要になります

 

紅葉が綺麗な季節

小國神社のことまち横丁・ことまち夢小径で『そぞろ歩き』を楽しみましょう♪

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 施設・お店のデーター

【遠江國一宮 小國神社】
静岡県周智郡森町一宮3956-1
電話:0538-89-7302

(ことまち横丁電話番号):0538-89-7010

営業時間)9:00~16:30※駐車場はこの限りでは無い

※ことまち横丁|9:30~16:30

※ヤマチョウ本店|9:00~17:30

定休日)なし

駐車場)あり(※無料・900台)

 

詳しくは公式HP【小國神社】にてチェック⇦

公式HP【ことまち横丁・ことまち夢小径】はこちら⇦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。