【富士宮 いちご】『れっどぱーる』完熟紅ほっぺ”いちご狩り”も”パフェ””スイーツ”も

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

 いちご生産・直売【れっどぱーる】

『いちご狩り』というと、石垣栽培で有名な『久能山石垣いちご』や、畝(うね)栽培の『江間いちご』(※最近は高所栽培に替わる所も多い)等に行く事が多かったダヤン

比較的近場でのメジャーな『いちご狩り』というとその辺りかな~ぁと思っていたのだが、もっと近場があった!!

なんと地元『富士宮市』にっ!!! その上、かなり『うまい』らしい…✨
(*´Д`)

Twitterでその富士宮市のいちご農家 富丘佐野農園株式会社が運営する【れっどぱーる】さんがリツイートによる値下げ企画をやっていて、ダヤンもひと役買った(笑)
https://twitter.com/redpearl_15/status/1214759370166173697?s=19

めでたく100円予定定価より値下がったし、今回ダヤンが一足先に【れっどぱーる】のカフェでいちごを食べて来た感想が

ダヤン
【れっどぱーる】にいちご狩りに行きたいっ!!

だったら、予約して一緒に行こう…という話になった(笑)

という事で、昨日の冷たい雨も止んで暖かくなったので早速【れっどぱーる】さん…のスイーツショップで、『いちご』を食べて来ましたよ
٩( ”ω” )و

 

※2020.3.11新着情報✨(いちご狩り体験記事追加してあります)

旧記事を飛ばして新着情報の『いちご狩り体験に関しての記事』を読みたい場合は、目次の『new情報』をクリックしてジャンプして下さい

 【れっどぱーる】について

場所は富士宮市のどちらかというと西部になります

畑の直ぐ向こうには潤井川が流れ、春にはきっと川沿いの桜並木が綺麗なんじゃないかな~と思います

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

土手の上には桜並木が続いている
春は綺麗だろうねぇ

北の方には富士山も

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

富士山も

直ぐ近くに『富丘小学校』があり、富士宮焼きそばを求めて週末には待ちが発生する【お好み焼き 伊東】や、フルーツサンドで有名な【望月商店】も比較的近いですね

フルーツサンド富士宮 望月商店

フルーツサンドにインスタキッシュも!富士宮の老舗ヤオヤ望月商店の惣菜もお勧め

2019年3月23日

 場所と駐車場

県道184号線(白糸富士宮線)の『富丘小学校前』の信号を西へ行きます

潤井川に架かる橋を越え50m程先、緩やかなカーブに差し掛かる前の南へ下る細い道

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

この細い下り道を行きます

100mほど進んで行くと目の前にビニールハウス(カフェスペース)が見えます

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

直進は進入禁止
ビニールハウスの前を右折

その手前を右折 直ぐにショップの看板がみえますので

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

ビニールハウス右折後すぐ、ここを左折
道が狭いので注意!

左折して建物とビニールハウスとの間の細い通路を通り抜けると右手に『第1駐車場』があります

 駐車場

駐車場は無料ですが、手前の第1駐車場『カフェ利用の駐車場』(※20台ほど)

そのまま進んだ先にある第2駐車場『いちご狩り希望者の駐車場』(※40台ほど)

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

第1駐車場(手前)はカフェ利用者
いちご狩り希望者は更に奥の第2駐車場に

となっているそうです

ダヤンは今日はカフェ目的ですので『第1駐車場』を利用です

 施設

 ☑トイレ

第1駐車場敷地内に『トイレ』があります

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

第1駐車場の隅にトイレ

入り口がスロープになっています

トイレは2部屋しかありませんが、中が広く赤ちゃんを寝かせたりできる様なスペースもありとても綺麗✨

今まで行った事のあるいちご狩り所では、工事現場にある様な簡易トイレだったり、古い昔風の洗面所だったりが多かったのでちょっと新鮮でした

 ☑カフェスペース

そのまま建物の方に向かって行くと… 建物が、左手に2棟

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

左手に2棟の建物

手前が『暖房が効いたイートインスペース』
席間がちょっと狭いのが難点ですが、手を洗える設備とお茶などが呑める設備が整っています

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

暖房が効いたイートインスペース

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

手洗い場・お茶の用意が入り口にある

奥の建物が『スイーツやお土産等を販売する物販所』
大きさ(等級?)で価格設定を変えた苺パック、いちごの加工食品、今日のお目当ての『プレミアムパフェ』もここでオーダーできます

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

こっちが物販所

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

等級分けで値段が違う苺パック

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

カットいちご250円

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

いちごが大きい!

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

地元製菓店とのコラボ商品も

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

スイーツの注文口

右手は外から見ても判る、ビニールハウスを利用したキッズプレイスペースがあるイートインスペース

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

ビニールハウス仕様のイートイン&キッズプレイスペース
下がふかふかしていて、子供のは安心かな?

座れる場所はたくさんありますね♪

いちごを使ったスイーツメニューも驚くほどたくさんありますし、いちご狩り場としてだけでは無く『カフェ使い』としても充実しそうです♪富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

難点は、ディズニー音楽のBGMのボリュームがちょっと大きい事と、車が通路(駐車場からの出入り)を通る際こどもの飛び出しなどが怖い事かしら

まあ 音は直ぐに慣れましたし、車も親御さん運転手が気をつけるしかないと思いますのでその辺りは利用者のモラルかな~

 ☑いちご狩りの受付

いちご狩りの受付は、左2棟ある建物の間で受付していました

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

いちご狩りの受付はここで

予約推奨とありましたが、急に行ってタイミング的に空いている状況は『かなり幸運』だと思います

今日も、予約無しで来場された方が空きが無く予約受付できない様子でした

完全予約では無いようですが、予約無しでは厳しい…と思っていた方が良さそうです

料金設定 1時間貸し切り (現在料金)大人|2200円,子供(3~6歳)|1000円,幼児(0~2歳)無料 ※料金は春休みまでは一定、その後段階的に下がって行くそうです

 ☑支払いにPayPay可

支払いにPayPayが使えます

現在5%還元なのでちょっとお得ですね♪

 取り扱い品種

【れっどぱーる】さんの取り扱い品種は『紅ほっぺ』のみ

『紅ほっぺ』は、2002年に『章姫』と『さちのか』の交配種として静岡で登録申請されたもので、同じく静岡県で絶大なシェアを誇った果肉が柔らかく酸味がほぼ無いと言われた『章姫』よりも、しっかりした果肉と苺らしい酸味が人気の品種富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

今回ダヤンが【れっどぱーる】さんに興味を持ったのも、この『紅ほっぺ』の生産者さんという所が大きい

先日奇しくも『章姫』『とちおとめ』『紅ほっぺ』の3種が同時に食べられるいちご狩りに出かけた際、夫と私の好みが『紅ほっぺ』で一致した為です(笑)

【れっどぱーる】ではバリアフリーの高設栽培になっています

 実食

『プレミアムパフェ』食べて、いちご狩りの偵察したら帰って来よう~…って行く時には思っていたんですが…甘かった(笑)

ちょっと、メニューや取り扱いスイーツ多過ぎませんか?(笑)

夫へのお土産の『少量パック480円』
(なぜ少量?w)

ダヤンが後で食べるつもりで『カットいちご250円』
(パフェ食べてまだ食べるんだ…!?)

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

カットいちごも美味しい

いちごの大きさから目が離せなかった『いちごサンド300円』
(やれやれ…😥)

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

特大イチゴのフルーツサンド

これらを購入して…やっと『プレミアムパフェ1540円』実食です!!

 これが、プレミアムパフェ!!

みんなの力(?)で値下げたプレミアムパフェ(笑)

お店の方に『私もRT参加しました!✨』って言ったら

『有難うございます!どうなる事かと思いましたが値下がって良かったです(笑)』
っておっしゃっていました(笑)

練乳を別ポットで付けられるという事なので

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

せっかくなので貰ったけど

(要らないかな?)と思いつつも好意に甘えてお願いして、支払いを済ませ、呼び出しベルを受け取って外の『受け取り口』で待ちます

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

ここで受け取り返却

呼ばれて取りに行ったのが…これだ!!⇩

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

プレミアムいちごパフェ1540円✨

『凄い!ちょっと待って!崩れると嫌だから先に写真撮らせて!』と、写真をパチリ✨富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

混んでたらこんな事できないよね(笑)

トレー受け取ってパフェを運んでいる時の私の表情は…自分でも緩んでいるのが判るくらいに、にやにや…にやにや(笑)

人間はこういう状況になると…笑うんですね(笑)
(/ω\)恥ずかしい

暖かい部屋で食べようと、やっとの思いで暖房の効いたカフェスペースに運びました

先客が1組 ソフトか何かを召し上がっていましたが、『私のパフェ』を見ると

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

やっとの思いでカフェスペースへ

『あ!それが、プレミアムッ!?へぇ~っ!!!凄い!!!👀✨』
はい、またここでニヤニヤです(笑)

っと、暖房が効いているのでニヤニヤばかりもしていられないのでちゃっちゃと写真を撮って食べねばっ!

Twitterの写真ではカットしてある様に見えた『いちご』は丸のまま埋め込まれ、全部で…中に埋もれているのも含め12粒の大玉サイズのいちご!富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

よくある、アイスやシリアル主体でいちごがトッピングの『いちごパフェ』

…じゃあなくって

『いちご』がこぼれ落ちない様に接着剤代わり程度に使われている生クリーム富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

アクセントにナッツのシリアルが少々

いちごとバニラのミックスソフトの横に、ソフトの高さに負けないくらいの超大玉『紅ほっぺ』がどど~んと1個分鎮座しています

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

凄い迫力の超大玉!

売店でもこの超大玉のパックを販売していて…

大きいのって、なんでも『大味』って言って余り美味しく無い事多いじゃないですか? これは…?

..なんて聴けなくって困っていたので、食べる機会ができて良かった(笑)

とりあえず、こんなに大きいのに全く中に空洞ができてない事に驚きっ!!!
Σ(・□・;)

7くちで食べ終える1粒のいちごって、どうよ?(笑)
しかも、この超大玉もジューシーで甘くって美味しかった♪

濃厚さでいうと適当サイズの方があったと思うけど、この迫力は…凄い!!富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

生クリームの甘さがかなり抑えて在るんだろうけど、生クリームにもソフトにも負けない甘さとジューシーさ

それと…ちょっとの酸味と柔らか過ぎない『完熟』の果肉の紅ほっぺ🍓

富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる

少し感じる酸味と柔らか過ぎない果肉と薫りと甘みとこの果汁感!

1540円かあ…って思っていたけど…これ、それ以上のプレミアム価値があります
(*´Д`)

片手でフォークを持っているので写真が上手く撮れなかった様にも感じたけど…そんな事さえ構っていられない程夢中で食べちゃいました

注意
プレミアムパフェには材料に『はちみつ』を使用されていると見かけたので、乳幼児に与える際にはお店にご確認下さい

 new情報✨いちご狩り体験

ダヤン
スイーツが美味しかったら予約していちご狩りに行こう!

結果、スイーツが美味し過ぎたのでHPで予約して3月8日

れっどぱーる】さんで『紅ほっぺいちご狩り体験』してきました✨富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

 

いちご狩り利用客の駐車場『 第2駐車場』から売店前の受付まで200mほど歩きます

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

いちご狩り利用客は第2駐車場へ!

予約者の名前を伝え、人数を確認したらその場で支払いします(※Paypay可)

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

いちご狩りの受付所

春休み前までは大人2200円(今回、春休み前に子供たちは休みになってしまいましたが…)

この後、順をおって最終のGWに向かって料金が安くなっていきます

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

料金は順を追って値下がっていきます

いちご農家さんに以前伺った事があるのですが、2月はまだ寒くいちごの生育サイクルも早く無いので、数は多くは無いけれどその分甘さや香りがギュッと濃縮された本当の美味しい苺が食べられるんですって!

ここだけの話

ダヤン今年は、江間・御殿場と今回の【れっどぱーる】で、3回目のいちご狩りとなります(笑)

 

支払いが済んだらレシートとクリアファイルに入った『地図』を受け取って、自分たちだけで今日の会場の『ハウス』を目指します

れっどぱーる】さんのいちご狩り体験が出来るハウスは、第1第2があり その時の生育状況に依って会場が変わるようです

今日は『第2ハウス』へ

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

第2ハウスはちょっと遠い

(;´・ω・)ちょっと遠い…

売店の前を通って左に折れてまっすぐ100mほど歩くと、『第1ハウス』が見えます

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

第1ハウスの前を左折してまだ下る…

『第2ハウス』はそこを左折して更に200m程💦

丁度、位置的には『第2駐車場の裏手』になりますね

晴れていれば何の苦もない道のりなんですが、雨が結構降っていて肌寒かったので少し大変でした

(;´Д`)

あ、そうそう!

一応第2ハウスの横にも移動式簡易トイレが置いて在りましたが、売店の方にあるトイレの方が快適なのでハウスに向かう前に『トイレ』はちゃんと済ませておいた方が良いですよ

さて、案内された『第2ハウス』の引き戸を開けると、左手に案内係のスタッフさんが居らっしゃるので、『ヘタ入れ容器』と『練乳チューブ』を受けとり富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblogアルコール消毒剤も手洗い水道もちゃんと完備されていますので手洗浄をしたら、いちごの採り方と利用できる畝を教えて貰い、いざいちご狩りのスタートです!

今年行った江間・御殿場とも30分の時間制限でしたが、【れっどぱーる】さんは60分!✨🍓

60分はやっぱりゆっくりできて嬉しいですね♪

れっどぱーる】さんのスタイルは、小さなハウスが幾つもあるハウス貸し切りタイプでは無く、1つの広―――――いハウス内で複数の利用者がいちご狩りをするタイプ

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

1つの広―ぃハウスの中で、畝が割り当てられる
うちは『ネコちゃんの1番』

しかし

畝の場所が利用者ごとに決められているのでゆっくりできますし、他の利用者との距離も遠いし、いちごの取り合いにもならない

通路にその畝専用のベンチも置いて在るので小休止したり、荷物を置いたり写真を撮ったりと伸び伸びと過ごせます🍓

畝は『両側』にあり、長さも結構あるので一通り自分の『テリトリー?』を巡回しながら大き目のいちごを5~6個摘んで来て

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

おおーーーー!✨🍓

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

中でもおっきくて美味しそうな個体を集めて、最期に味わって食べる(笑)

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

おおきいの、みっけ♥🍓

(※一番最後に食べる用w)…食べまくります!

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

両側とも割り当てられた畝なので結構長い!

全体的に大きく、熟している個体もたっくさん♪富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

薫りも甘みも充分にあります

(*´ω`*)🍓

よく見ると『畝』の前にワイヤーを張り出してあって、畝にいちごや葉が直接触れない様な工夫もしてありますので、傷んでいる苺がほぼないですね!✨

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

いちごや葉っぱが痛まない工夫がされています

食べても食べても減らない感じ

(∩´∀`)∩

結局『ヘタ』を数えたら夫も私も40個以上食べていました🍓(笑)

『甘いね!おっきいね!美味しいね!…まだまだあるね(笑)減ってないね(笑)もう喰えない(笑)』

富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

食べ切れない(笑)💦

45分かけて休み休み食べましたが、もうこれ以上は食べられないという事で時間より早かったのですが退散💦

 

3月と言えど、雨が強く気温が低い日でしたので今回は『外着と変わらない』着込んだ服装でいちご狩りを楽しみましたが、これから先の晴れた日の利用には少し薄着ができる服装が良いと思います

あと…

午後、余り日が昇ってからのいちご狩りだと苺が生暖かくなって美味しく無くなってしまうので、行くなら早めの時間をお勧めします♪富士宮市 いちご狩り れっどぱーる ダヤンテールblog

 

しっかし…

地元『富士宮』でこんなに甘い苺🍓が食べられるなら、時間をかけて遠くまで行く必要が無くなっちゃったな

(; ・`д・´)

 メモ

File179■れっどぱーる■@富士宮市
★富士宮市でいちご狩りが体験できる場所
★品種は紅ほっぺ・60分食べ放題・予約推奨
★カフェスイーツが充実
★14日販売開始プレミアムパフェは毎日数量限定
★PayPay使用可
富士宮市 いちご狩り スイーツ パフェ れっどぱーる
ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

【いちご生産・直売 れっどぱーる】
静岡県富士宮市青木133
☎:0544-24-4071

営業時間)
冬季(12月~5月末)10:00~18:00
夏季(6月~11月末)10:00~17:00
 
定休日)冬季無休|夏季 月・火曜
 
駐車場)あり※無料
第1(※カフェ利用者)20台
第2(※いちご狩り)40台
 
お店のHPはこちら➡【れっどぱーる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。