行列ができる菓亭わかつきのたい焼きのお腹には、赤いダイヤ(?)がぎっしりっ!!

File62【菓亭 わかつき】@富士市
『行列ができる菓亭わかつきのたい焼きのお腹には、赤いダイヤ(?)がぎっしりっ!!』

今日はどこ行く?何食べる?
こんにちは(*’ω’*) ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

 

ある時、突然主人が言いだしました

(´-ω-`)『俺たちってさぁ、たい焼きハンターじゃん?』

….

….

え?そなの?(゚Д゚;)

ってか、『俺たち』って、何故に一人称複数形?(笑)

という事(?)で、今回は『たい焼きハンター』が富士富士宮近辺でも、行列ができるほど有名で美味しい『たい焼き』を食べに行って来た…ってお話です

富士富士宮在住の殆どの方には、もうここまででお店が特定できてしまうほど有名なお店なんです♪(*’▽’)

 わかつきの名言

創業昭和3年

先代はあんこ屋さん

富士山の伏流水で一粒一粒丁寧に炊きあげられた餡子で作った看板商品の『きんつば』は、伊勢神宮式年遷宮献上菓子にも2回選ばれた事のある銘菓なんですって

わかつきの店舗に高々と掲げられている大きな赤い看板には『赤いダイヤの輝き』とデカデカと書かれ、お店の紹介のサブタイトルには『一粒入魂』と、まるでスポ根漫画並のキャッチフレーズが添えられています

あんこ(小豆)ラブもココまで来ると、流石の『たい焼きハンターズ』のダヤン夫妻も、タジタジなのであります
(`・ω・´)ゞ

 いつも混んでいる駐車場

店舗前が幹線からすぐの駐車スペースになっているので、大概は頭から突っ込んで行くスタイルになるのですが、週末などは陣取り合戦のようです
(゚Д゚;)

出やすい様にバックで入れたい主人は一回頭から入れて切り返してバックで入れようとしていたら、後から来た車が其処へ頭から突っ込んで来て…(後はご想像にお任せします)

たい焼きは特に焼き上がりまで時間がかかるので、平日は10時10分開店9時・たい焼きの販売は10時からから電話予約受付も一部している様ですが、駐車場の空きが出来ず入店できるようになるまでに時間が取られ、イラッとする事もシバシバ(笑)

日曜日の日常風景w

まあ..

みんな、それだけ『食べたい』んだから…仕方ないっす(>_<)

たい焼き上がりの10時少し過ぎが一番混んでる感

 あずき・あずき・あずき…

一粒入魂・小豆ラブですから、取り扱い商品は『あずき』のオンパレード
(^^♪

先に紹介した富士ブランド商品にもなって居る『きんつば

とろける様な小豆が他のお店の製品とは全然違う『どら焼き

あずきアイスキャンディー・あんみつ・饅頭…果ては『お赤飯』もっ
Σ(゚Д゚)タシカニ アズキダワ

その中でも、10個・20個とまとめて購入する利用客が多いのが『わかつきのたい焼き
(´▽`)

たい焼き』と『焼きだんご』は通常のショーケースとは離れ、入り口入って右側の『焼き場』にいる方に声を掛けてノートに名前と個数を記入

用意してくださるまで順番を待ちます

 わかつきのたい焼き

ダヤンがわかつきさんの噂を聞いて初めてダヤンが伺ったのが2013年

もうその時には『有名²』くらいになって居たので、いつからそんな事になっていたのかは定かではありませんが、地元ローカル番組『くさデカ』という食レポ番組が取材に来たりしていた事も在り、2012年頃にはただ単に『たい焼きが食べた~い♪』だけで、1~2時間待ちという恐ろしい事態が発生したこともあったようです
(; ・`д・´)

待っている間暇なので、厨房撮りまくり(#^^#)

見て見て♪この餡子の盛っぷり♡

餡子の盛りっぷりを見よ!

焼きあがると、ハサミでジョキ、ジョキ…

ジョキ!ジョキ!

粗熱取ってる間ももどかしい(;´Д`)養殖ものの鯛焼き』なので天然ものに比べ焼き上がりは早いのですが…仕事が丁寧過ぎるのか、システムが良くないのか、購入希望者が多すぎるのか…そこの所はよくわかりませんが、機械を増設したという後もやはり『たい焼き1個』の為に10分程店内で待ってやっと頂けました
( ノД`)

※ミニ知識※
たい焼きの『天然もの』『養殖もの』とは?

『焼き型』の違い
天然ものは、1匹の単独焼き型・その形状から型からはみ出た薄皮が出来にくい
養殖ものは、5~6匹等一度に焼ける複数型・その形状から型と型の間に薄皮ができやすい

接客や包装は非常に丁寧です

 

芽室の山本さんの豆』と、すぐご近所さんの様に書いてありますが、芽室って…北海道ですよね
(゚Д゚;)

たい焼き注意事項

小豆と会話するように炊くと、以前わかつきの何かの記事で読ませて頂きましたが、ひと粒の硬い煮損じもしないように丁寧に炊きあげられている餡子は、とろ~りとしていてつやっつやしていて、本当に美味しいです

養殖型の特典として、『たい焼きの化石』のようなビジュアルになっている周りの『はね』部分があり、パリパリしていて好きです♪

皮は反対に、少し甘味が付いていて薄目で、切ろうとすると少し『みょ~ん』と延びますね
(#^^#)

購入者の方の感想が『パリパリ』だったり『もちもち』だったりするのは、この部位によって違う皮の食感のせいなんでしょうね
(∩´∀`)∩

お値段は1個140円です(※2019.1現在)

 まとめ

■菓亭 わかつき■

★小豆に拘り小豆と会話する小豆職人の店
★駐車場が混雑時には利用しにくい
★たい焼きは結構待つ覚悟で
★実はどら焼きも美味

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

 お店のデーター

菓亭 わかつき
静岡県富士市本市場21-1
電話:0545-61-4863

営業時間)9:00~19:00
  日曜祝日は9:00~18:00
  ※売り切れ次第閉店
定休)月(祝日の場合営業・翌日休み)
駐車場)店舗前6台

5 件のコメント

  • あぁあああああ、ぁ食べたい‥。
    もう本能しかなくなってしまったAkko でございます。
    わかつきさんは若い頃から通いつめていましたが、鯛焼き頂いた時の衝撃と言ったら。
    あの、皮がはみ出ているところに深い愛を感じてしまいます。
    中の赤いダイヤも。他にはない餡の出来ですよね。
    鑑みるにAkko は鯛焼きストでもあったのでした。
    昔の富士高の近くに恵比寿やさんがあった頃、おば‥お姉さまに回りの皮を切られてしまうのを(´ρ`)垂らして恨めしく眺めておりましたものでした。
    でも、鯛焼きベストワンならやっぱりわかつきさんかなぁ。夜中ですが無性に食べたいAkkoでございます(泣)

    • >Akkoさま
      飯テロしてしまった様で、ごめんね(*´ 艸`)

      わかつきさんのあんこと、あの化石のようなビジュアルはファーストインパクト、あり過ぎですよね(笑)

      未だに人気が衰えない所がまた凄いと思います(*´ 艸`)

  • 我が家も鯛焼き好きです♡
    ブログを見ていると愛用のお店が何軒も載っていて嬉しくなります(*´˘`*)
    我が家はわかつきも好きですが最近は黄金のたい焼きがお気に入りです!
    天然のたい焼きは静岡だと丸子のお店くらいなんですかね?天然ものも食べたい!!

    • >秋葉さま

      追伸)
      天然ものたい焼きは、セノバ前にありましたね

      まだお店ありましたら、そちらも行こうかと予定しています

    • >秋葉さま
      ありがとうございます(笑)
      主人いわく、うちはたい焼きハンターらしいので、この先もたい焼きネタは控えております

      黄金のたい焼き!

      実は富士宮には店舗が無いのですが、所用があって焼津に行ったらありまして、早速購入しましたよ♪

      黄金のたい焼き、近々記事になります
      (*´ 艸`)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 他サイトで例え高評価な施設でも、不誠実な部分が見えてしまったお勧め出来ない施設は、記事にはしません。 富士山を中心とした東海地区情報を心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。