ATAOを知らなかった私がATAOの財布を購入してから半年経ちました

今日はどこ行く?何食べる?

こんにちは(*’ω’*) ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

 

ダヤンの誕生日は5月なのですが、今年の5月に夫が『横浜のATAOショップに行って実際に見て(俺が)気に入ったら財布をプレゼントしてあげる』って言うんです( ゚Д゚)

ダヤンはDAKOTAを5年くらい愛用していていい感じに馴染んできていたし、特に不便を感じていたことは無かったので、聞いたことのない名前のお店で財布を買ってあげるって…(今の財布でいいのに…)ってちょっと不満でした

今回は、女優の北川景子さんがドラマで使って話題になったとか、すごい機能があるからって言われ半ば引きずって行かれた私が、半年経った今ではATAOの財布しか考えられないとまで思ってしまっている…というお話です♪(*’▽’)

 ATAOとは

もともと神戸芦屋の専門店から始まり、旧居留地に本店を構えて誕生したブランド

ATAOのデザインコンセプトは『トレンチコートの似合う人』

ショップは、神戸の本店から始まりその他に全国で6店舗しかありません(新宿・大丸神戸・有楽町・横浜・名古屋・大丸梅田

ネット販売もしているのですが、入荷するとすぐ売り切れになってしまうほど人気なんだそうです

因みに、横浜のショップに行った時は店員さんが丁寧な接客をしてくださり、迷った挙句にやっとカラーを決めた私にありったけの在庫を見せて下さり『1点1点手作りなので、色の出方や模様が違うので好みのものを選んでくださいね』と言ってくださったので、そこでまたどの子にしようか悩んでいました(笑)

購入して車ですぐ、使えるように入れ替えましたw
ATAOの包装

 側デザイン

まず、ATAOのお財布って『側』のデザインがいろいろあるんですよね

パイソンとか、クロコダイル・シェブロンエナメルとか…パイソンなんかは使い込むと色が変わっていくので『育てる』って表現もされるくらいですで、もうその辺りは好みなので何ともいえないのですが、私はショップでいろいろ見た結果、瞬間的にその美しさに魅了されてしまった、ステンドグラスをイメージしたイタリアンレザーのロングウォレット『limovitro(リモヴィトロ)』に決めました

色は、最後まで下記の3つで悩んだのですが、自分カラーが『紺系色』だったので、服から浮かないように左の『ブループリズム』に、時間をかけて決定

淡いブルーをベースにして、深みのある藍色、シャンパンカラーの雫が散りばめられていて、採光により違った光沢や雰囲気が出て見ていて飽きません

房の装飾もおしゃれな感じ(^^♪

ATAOのロゴ

恰好はジーンズにTシャツでもこのお財布一個持っているだけで、凄くいい女になったような気が…気がしますw

ダヤンは時々お客様でATAOのリモヴィトロ使ってらっしゃる方をお見かけします

クラシカルな『セピアボルドー』か『アドリアエメラルド』が比較的多い感じがしますね

ヴィトロシリーズは、厚手のカーフレザーにステンドグラス風の型押しをして、その窪み一つ一つに熟練のクラフトマンが手作業で色を吹き付けて染めている非常に手の込んだものです

はじめは、染色やデザインがあまりにも繊細なので、すぐに角がへたれてきたり、色が剥げたりひびが入ったりするんじゃないかと思っていましたが、半年たった今でも金属部分は相変わらず顔が映るほどピカピカしていて、細部にもへたれ感は全くありません

 驚異の薄さ

縦約9.5センチ 横約20センチ 重さ115グラム

L字ファスナー財布リモの驚く点は、軽さと薄さと丈夫さ

薄さ…以前使っていた何も入っていないDAKOTAの財布とATAO

左:DAKOTA 右:ATAO

何もしておらずこれだけの厚みの差があります

スマホとATAO

もちろんDAKOTAも今でも好きなのですが、結構鞄の中の荷物が常時多いので(なぜw)財布は薄いほうが使い勝手は断然いいです

 驚異の柔らかさ

見た目はあんなに繊細そうなのに、すごくしなやかで傷つきにくい

 内部構造

硬貨を入れる場所を挟んで両側にお札やチケットを入れられる空間があり、カードポケットは8つ

外に一つチャック式のポケットがついています

ATAOの特徴として、コインポケットにチャックやカバースナップがついていないこと

なのに小銭が出てきてしまわないのは、計算された空間づくり(^^)/

 驚異の収納力

私の財布には、常時『少数のお札』と『1000円分以下の硬貨』と『23枚のカード類』と『コーヒーチケット2冊』と複数の『サービス券』(笑)が入っていますが、お財布の中でカードが行方不明になったりしませんし、ATAOのlimoにしてからお財布の中をいつもきれいにしておく癖がついていたのは自分でもビックリしました(*´▽`*)

以前は使用期限が切れたサービス券や使わないレシートが結構溜まっていることもあったのですが、ATAOの財布にしてから不思議とお財布の中をいつでもすっきりとしておくようになりました

これは他のATAO購入者さんも書いていますね

(´-`).。oO(なぜなんだろw)

あと、レジで財布の中身をぶちまける(カードがこぼれる)ことは一切なくなりましたw

 

以上が、ATAOというものを知らずに購入させられ、半年経ってみたら財布はATAO以外考えられなくなっている、ダヤンの財布レヴューでしたw

実は、ヴィトロシリーズの三つ折り財布のミニウォレット『waltz(ワルツ)』を最近よく目にする機会が増え、欲しいな~って思っいて『結婚式やお葬式に呼ばれた時、財布小さいの欲しいじゃん?』|д゚)ね?

って言っているのだけど『結婚式のお呼ばれや葬式って、年に何回出るの?』って突っ込まれて購入できていませんが、かわいいな~欲しいな~って思っています( *´艸`)

次はネット購入でもいいかな(^^♪

 

(=^・^=)ノ♪ニャン

¥30240
¥30240
¥30240

4 件のコメント

  • ダヤンテールさん、こんにちは!
    旦那さまのプレゼント素敵ですね♪
    実はお財布を買い換えたく、昨日このお財布を調べていたところでした(*゚Д゚*)!
    先日もモウデルコーヒーが気になり友達と話をしていた2日後にダヤンテールさんの投稿がありビックリ!!
    ビックリが続いたので思わずコメントさせて頂きました(^ω^)
    来年もブログ楽しみにしてます♪
    良いお年をお迎え下さいね(*^▽^*)

    • >H.Sanoさま
      凄い、以心伝心具合ですね(*´ 艸`)
      ATAOのリモ、少し値段は張りますが、デザインもさることながら耐久性、使い勝手が本当にいいのでお勧めです
      ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

      でも、デザインとか素材とか…色々迷っちゃいますよね
      (*´ 艸`)
      最高のたったひとつに出逢える様に、願ってます

      H.Sanoさまもどうぞ良いお年をお迎えください

  • あら、ダヤンさま、こちらも。
    私も年末ATAO のサクラを見つつ、しかし、今の財布の薄さと持ちに嘆きを入れていたばかりでした。
    本当にステンドグラスのようで、美しい❗
    ATAO は5年前位から注文販売のバッグで気になっていて、しかし、二の足を踏む、を繰り返すブランドで。
    ブルーも素敵ですよね。
    お客様でもブルーは拝見したことがないかもしれません。
    店舗で現物を見たら、即落ちそうです。
    お財布は薄くないと嫌なので、どのくらい薄いのか、Dakotaとの比較で確認できて良かったです。
    しかも、半年経ってのコメント、良さを知り尽くしての、
    ですもんね。さすがダヤン様です。
    あとは‥勢いかしら。(笑)今のが超薄くて七年たっても全くへたれない(ToT)ので、ダメになったら、の第一候補に是非是非。
    情報をありがとうございます。そして、重ねて良いお年を~(^-^)/

    • >Akkoさま
      コメントありがとうございます♪

      気になって調べる、保留、気になって調べる、二の足を踏む…のリンクわかりますw

      物事にはタイミングがあるので、きっと購入すべき時にはすんなり購入の運びになると思います(*´ 艸`)
      使えなくなってから慌てて不本意なモノを購入しないように、事前に調べておく事が大事です( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 他サイトで例え高評価な施設でも、不誠実な部分が見えてしまったお勧め出来ない施設は、記事にはしません。 富士山を中心とした東海地区情報を心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。