みる~い♪富士宮産のセリ蕎麦をJAZZが流れるお店で

File19【古庵】@富士宮市
『みる~い♪富士宮産のセリ蕎麦をJAZZが流れるお店で』

今日はどこ行く?何食べる?

こんにちは(*’ω’*) 『カフェ好き、パンケーキ命の蕎麦マニア』ドコべるblogの管理人 ダヤンテールです

 

この時期…新蕎麦の時期になると、喉越しのいい香り高いお蕎麦を食べたくてウズウズしてきますが、一番好きだった藤枝のお蕎麦屋さんがもう随分前に閉店してしまって、美味しいお蕎麦屋さんてドコ?って言われてもパッと出て来ないダヤンです( ノД`)シクシク…

今回は、『蕎麦をすぐ食べなければならない病』が発病すると、とりあえず駆け込むダヤンの生息範囲内のお蕎麦屋さんの話です♪(*’▽’)

 お店のカテゴリーとメニュー

そば

お勧めは、通年して収穫できる(らしい)地元富士宮産の『みるい(※柔らかいの意の方言)』セリがたっぷり乗ったセリ蕎麦♪

てんぷらは季節の山菜がカラッと揚げられて、こちらも美味♪

実はここのおしるこも好きですw

(じゃあ、案外ここ好きなんじゃんってツッコミは無しでw)

 場所


交差点の角地です 案外県外ナンバーの方も結構いらっしゃいますね

東名高速から山梨方面に向かって行って西富士道路、富士宮バイパスと車で進み北山ICで1回バイパスを降りれば比較的すぐな場所なので、車なら交通の便はよいと思います(^^)/

 外観とファサード

今年の初めまでは、写真のような板塀の衝立が道沿いにあって、通りから店舗は見にくく少し入り辛かった半面、隠れ家に向かうようなファサードと少し頭をかがめないとぶつかってしまうような低い引き戸が良い味を出していたのですが…

今まであった板塀

隠れ家に向かう様なファサード

今回行ってみたら、板塀がきれいさっぱり無くなっていましたΣ(゚Д゚)

いつの間にかサッパリンコw

(まぁ…これはこれで利用しやすくなったから、オッケー?)

建物自体は変わらず、古民家のいい雰囲気を持っていて、土間の下駄箱あたりもいい雰囲気なのは変わってないです

 駐車場

店の周りをL字に囲むように、東側に3台くらい

南側に5台くらい 古木が舗装されていない地面に埋められています

東側駐車場は幹線と段差が結構あるので、車高が低い車は気を付けてください

 店内の雰囲気

小さな引き戸を開けて、頭を少しかがめてくぐると…左手に、季節の植物が添えられた蹲(ツクバイ)がいい雰囲気で配置されています

土間にあつらえられた蹲(ツクバイ)

靴は脱いで板の間に上がりますね

上がった先の広間には、素晴らしい大きさの一枚板のテーブル9席と立派な黒い柱、天井を見上げるとこれまた立派な梁がむき出しになっています

古民家リノベーションならではの重厚な造り

テーブルの先には、裏の竹林が少しだけ見えるFIX窓

小さな音量で流れるJAZZ

すごくいい雰囲気です♪

広間の奥には畳の座敷テーブルが4卓

お手洗いは…古民家らしく、部屋の外の縁側に出て突き当りになっています

 店主と花番さん

店主は少し足が不自由な若い方ですが、実直な雰囲気の方です

花番さんは…少し癖がある方もいらっしゃいますねw

ダヤンは最初利用した時には(へっ?)って思いましたが…何回か通っているうちに、慣れました(笑)

(慣れって恐ろしい…w)

 本日のチョイス

発病中なので(笑)、すぐ席に座れてすぐに食べることができなければ、室内に上がる前に帰ります|д゚)

土間に入ると花番さんがすぐ出てきて下さったので、一人だけど利用できるか尋ねると、一枚テーブルの一角を示されたので、靴を脱いで席に座り お茶を頂くタイミングでメニューも見ずに★セリ蕎麦(¥1000)を1枚オーダー

オーダーが通ると、先付けの大根と人参の糠漬けに花かつおが散らされたお皿が提供されます

変わらない先付け

浅く漬けられているので、サラダ感覚で頂けます

テーブルを挟んで反対側に、女性二人組の利用先客が既に座ってらしてまったりしていらしたので、もう帰られる直前かと思ったら…お蕎麦の提供、まだだった様子w

後から頼んだ私のセリ蕎麦の方が(手が込んでいないからか)先に提供されました

セリがこれでもかっってくらい乗ってますw

セリ蕎麦

『お浸し』みたいって言われれば確かに『お浸し』なんだけど、みずみずしくって美味しい♡

好きだからだと思うけど、青臭さは感じませんね♪

お蕎麦は、すこーしだけ水切りが甘い気もするけれど許容範囲(^^)/

辛汁も富士宮らしくなく、甘さが抑えてあって良いです

因みに、富士宮を含む静岡は辛汁が甘い傾向があります

うっすらと白濁した蕎麦湯を頂いて、蕎麦エクスプレス並み(?)の速さでざるを一枚平らげて、お愛想( *´艸`)ゴチソウサマ♡

 

さっと行って、するっと食べて…うん、とりあえず『蕎麦(欲)作』が収まったので、良かった♪

でもまた本発作が来る前に、早くMY BESTなお蕎麦屋さん見つけないとなぁ…

(=^・^=)ノ♪ニャン

 お店のデーター

■古庵■

静岡県富士宮市山宮2649-23
電話:0544-58-7793

火~日、祝日、祝前日: 11:30~14:30

蕎麦が無くなり次第終了

定休日:月

月曜日が祭日の場合は営業、翌火曜日休み。
毎月第3月・火曜日休み

席;テーブル9席・座敷4卓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

HN/ダヤンテール。 おうし座、A型。 静岡県出身、富士宮市在住。 食品会社の営業退職後に大手グルメサイトにて食レポを始める。 よくあるグルメ本とは違う、実際に行って人と話し自分の言葉で伝えられる様に記事を書くのを信条としています。 富士山を中心とした東海甲信地区情報をメインに、自分が実際に行った観光地やその土地のグルメなど、心地よいレポとして書いていこうと思っていますので、参考にして頂けると嬉しいです。