ダヤンテールについて

こんにちわ(^^♪

はじめまして(o_ _)o))

ダヤンテールの紹介ページを閲覧してくださりありがとうございます(*´▽`*)

ダヤンテール誕生のきっかけ

数年前に食品営業職を退職したタイミングで、偶然みつけたサイト『食べログ』にて静岡県東部のレビュアーとしてネットデビューしました

ダヤンテールというHNですが…

私が当時『わちふぃーるどの猫のダヤン』というキャラが大好きでHNもそれを希望したのですが、ほかの方と重複するようで却下されました(;’∀’)

で、仕方なく(…じゃあ、ダヤンにしっぽでもつけて…ダヤンテールでいっかw)と適当に造語でつけたのが『ダヤンテール』のHNのきっかけです

blogを始めるに当たってこのHNをそのまま使っていますが、深い意味も感動もなんもありませんね(/o\)

トレードマークの隠れた意味

トレードマークで使っている『アジアンチックなピンクと水色の猫の木彫り人形』は、たまたま家に飾ってあったオブジェでしたが、『雌猫(ピンク)と雄猫(水色)』を使ったのは、主人が写真を撮ったり、訪問先のネタを提供してくれたりと、ある意味二人三脚で食べログ活動をしていたので…密かにそんな意味合いを持たせています(*´ω`)

食べログレビュアー時代

食べログを開始したばかりの頃は、★採点性のお店ランキングに地元静岡県東部に乗っていない『口コミのない新規店開拓』を張り切っていましたが、そのうちに気が付くと『ダヤンテール』の名が少しずつ食べログで認められて、読者様もついて顔馴染みの仲間も増えていく一方で、サイト運営の方針への不信や、写真撮りたさに食べ時を逃したり、今でいう『インスタ映え』を意識しすぎて自分の本当に食べたいものが食べられなかったりと、本来好きであった『外食レビュー』がだんだん負担になってきました

食べログを辞めてしまった時期

食べログを離れる際には、100以上の『取材だけして』もしくは『食べログに乗せる予定を公言しておきながら』とうとう載せないまま、レビュー編集の合間に見つけたソーシャルゲームに癒しを見つけ、食べログサイトには投稿することを辞めてしまいました

それまで2時間半は時間をかけていたレビュー編集に疲れていたのもあります

何かを残したい

最近、年齢を重ねることで『将来の自分』を考えるようになりました

食べログを離れても やはり主人と外食や地方へ遠征する機会も多く、良いと噂を聞けば主人と出かけ写真に撮ったり…撮った写真を主人は、毎年年末に自作のカレンダーとして自宅や実家に置いていました

それを見ると、今年何をしたのか、どこへ行って何を食べたのか、すぐに思い出す素晴らしい忘備録です

私はこの暫く先に退職した時、メリハリのついた生活をするためには、または社会と繋がっていくにはどんな手段があるのか、考えた結果『個人ブログを、自分の頭が少しでも働くうちに運営してみること

ここに辿り着きました

私はどうやら、器用貧乏みたいですw

なんとなくやってみたことはできるのですが、特化して『これだけはできる!』というものがまだ見つけられていません

『今日はどこいく?何食べる?』の『ドコべるblog』をもし長く続けられたら、数年後には振り返って自分を褒めてあげたいと思っています(#^^#)

もし、ダヤンテールのこのブログが気に入った方がいらっしゃいましたら、飽きるまでお付き合いして頂けたら幸いです

 

 

ダヤンテール分析(2018.12)

HN/ダヤンテール

女性・A型・おうし座・実家は山梨だが富士富士宮以外での居住経験はなし・主人とは一回り以上年の差夫婦

職歴

地元の自動車部品メーカー、地元牧場でのマネージャー、地元食品会社の営業職などを転々とし現在は衣料品店で働く

将来やりたいこと

アクセサリーの制作・猫を飼う

趣味

トレッキング・釣り・カフェ巡り

このblogのテーマ

富士山を中心に、私の居住区である静岡県・実家である山梨県の、フード・観光・話題をまとめて発信して行く

『生息域』以外は『活動限界地』としてまとめ、フードで特に好きな『パンケーキ』と『お蕎麦』は『特別格納庫』を取り出しやすい様にカテゴリーを抽出し、整理して行く

文書を書くという以外は全くの素人なので、ブログ構成は勉強しながら、この先日々 工夫していこうと思っています